魔法騎士レイアース

今日は不燃ゴミの日だったので、先日紹介したゲームソフトをまとめて廃棄したのですが、一緒にスーファミ本体とかPS本体、さらにセガサターン本体も廃棄。

セガサターン本体を捨てるときに、CDのふたが開いていたのですが、CDが入っているではありませんか。
魔法騎士レイアースのCD。

ray00.jpg

このCDはケースに入っていなくて、どこに行ったのかずっと探していたのですが、ここにあったのですね。
ゲームをやりっぱなしでメディアをしまわないっていうのはよくある話ではあります。
それより困るのは、取り出したメディアを別のゲームのケースに入れること。それがドミノ式にずれていくと訳がわからなくなるのですが経験ありませんでしょうか。

アナログテレビがないのでセガサターンはもう使わないのですが、このCDをPCに入れてエミュレータを起動したら普通に遊べました。

ray01.jpg
ray02.jpg

このゲームはサターンソフトとして名作の部類にはいるよくできたアクションRPGなので、そのうちじっくりプレイしてみようかと思います。

【今日の言葉】 PS4になろうという時代、確かに作りはしょぼいのですが、ゲームとしてのおもしろさは変わりません
スポンサーサイト

ゲームソフト

マンションという集合住宅に住んでいるのですが、当然間取りとか固定されていて、収納スペースなんかも限りがあり、気軽に拡張ってわけにもいかないので、不要物は廃棄していく必要があります。

3年使わないもので、今後1年で使う予定のないものは廃棄っていうのが独自のルールというか経験則なのですが、収集癖があるせいかなかなか捨てられないモノも多いわけで。

で、収納クロークの上のスペースは滅多に使わないものを押し込んでいるのですが、いろいろと出てきて捨てるか保管か判断に苦しむものが多くて困ります。

そのひとつがゲームソフト。
PCエンジンやプレイステーション以降のソフトはCDなのでわりと保管が楽なのですが、メガドライブを含むスーパーファミコン世代のロムカセットには困っています。とりあえずソフトの箱は廃棄してカセットだけ保管していましたが、3年はおろか10年以上起動していないのではありますまいか。

gamesoft.jpg

ということで、当然廃棄対象になるのですが、そこはやはり思い入れが深いソフトや、レアや高価でようやく買えたソフトや、手に入れるのにいろいろと探し回ってデパートでようやく見つけて購入、しかも定価なんてソフトもあって簡単に廃棄できないのが悩みです。
さらにFF5のように、全ジョブをマスターにしたセーブデータとかが入っているとなおさらという感じです。

売ってしまうにしても、二束三文だし、それならオークションって手もありますが、手間と時間がかかるしってことで、そこまでやる価値があるようにも思えません。
欲しい人がいればあげても良いのですが、何しろ20年以上前のゲーム機だし欲しい人がいるとも思えません。

ソフトをたくさん持っているゲーマーの人はどうしているのだろうって思うわけですが、多くの方が保管しているという噂。そうだろうなあやっぱりって思いつつも、とっくに捨ててしまったって言う人も多いようです。

うーん、自分の優柔不断さがイヤになりますが、スーパーファミコン本体もかなりくたびれているので、ここはもうすっぱりとあきらめて廃棄することにします。
これまで存分に楽しませてもらったことに感謝しながら。

【今日の言葉】 お寺あたりで「ゲームソフト供養」とかやってくれれば踏ん切りがつくのですが

PPSSPP

ゲームが少し好きなので、ちょっとだけやるのですが、ゲーム機本体を引っ張り出してきてテレビに接続っていうのも面倒なので、もっぱらエミュレータを使いPCでゲームをしています。

以前記事にしたことがあるように、PS2のエミュレータであるPCSX2のできが良いので、PS2の中古ソフトがあるうちにって買いまくって楽しんでいますが、最近PSPのエミュレータのPPSSPPの最新版0.9.1が出たってことで使ってみました。
前回試したのは0.4か0.5のバージョンでほとんど使えなかった記憶があり久しぶりに試してみようと。
早速「リッジレーサーズ」のUMDをISO化して遊んでみることに。

で、この最新のPPSSPPですが、その再現性にビックリしています。いや、本当に驚きました。

ppsspp01.jpg

Intel Core2 3770Kなら普通に遊べる時代になったのですね。PPSSPP開発スタッフに感謝です。
もっとびっくりしたのはフルスクリーンにしたとき。

ppsspp02.jpg

60fpsで遊べるばかりでなく、なんとあろうことかPSPが「フルハイビジョン」で遊べます。クルマとか背景がものずごい高精細。アップスキャンコンバーターを通したのかって感じです。PSPソフトというよりPCオリジナルのゲームやアーケード筐体で遊んでいる感覚になります。

しかも「リッジレーサーズ」って、「リッジレーサーの同窓会」って感じのソフトなので、無印、レボリューション、レイジ、R4、レイブ、Vなどおなじみのものが全て遊べて感動です。PS2「V」の逆走コースもいきなり出てきてももう慣れたもんだったりします。

PSPの小さい画面ではとても遊ぶ気になれなかった「リッジレーサーズ」ですが、PCの大画面で臨場感たっぷりに遊べて最高。当分はまりそうですね。

【今日の言葉】 たくさんのソフトを持っていても、結局頻繁に遊ぶのは2、3本だったりします

逆転裁判5

7月に逆転裁判の新作が久しぶりに発売になるっていうので、ファンである娘と二人で盛り上がっていたのですが、これをプレイするためには3DS本体を買わなければならないというハードルの高さ。
それでもCMが入る頃になると、二人とも我慢できなくなってきました。

gyakuten01.jpg
gyakuten02.jpg

ハードとソフトで23000円ほどするわけで、娘と半分ずつ出し合って買おうかなんて話もしていたのでが、8月に娘の誕生日があって、娘の旦那がなんと太っ腹なことに誕生日のプレゼントに3DS(LL)を買ってくれるそうで、ソフトは父にお願いしようかなって言ってきました。ハードごと貸してくれることを条件にOKしました。

ということで、先日娘と旦那がそれぞれプレイ終了したということで、借りてきました。早速プレイ開始。
ちなみにネコのシリコンカバーは、奥さんから娘へのプレゼント。

gyakuten04.jpg

逆転裁判5は、さすが3DSで立体に見えまくり。キャラもポリゴンで良くできています。この10年でゲームキャラのポリゴンの進化はすごいものがあります。キャラの動きが細かいのですが、これまでのシリーズほどやり過ぎてはいないようです。
全5話の構成なのですが、ストーリーのルートというか話が一本道なので難易度はこれまでのシリーズに比べて低めかと。選択肢も難易度が低めです。アドベンチャーが苦手な人でも楽しめる内容です。

ただ、個人的な意見ですが、1話1話がものすごく長いように思いました。話の結末が見えているのにまだ続くのかよという感じがしました。ただそれも登場キャラに感情移入できれば苦にはならないかも。

みぬきとかポリゴンになってかわいさ倍増だし、ユガミ検事が机をたたくと目を丸くするオオタカのギンがかわいかったです。
娘に、チシオちゃんもかわいいって言ったら、「ええ~!その趣味わからない~」って言われてしまいました。

gyakuten03.jpg

さすがカプコンのゲームで、かなり満足度の高いいいゲームなんですが、1時間ほどプレイすると目が疲れているのがわかります。しかもかなり疲れる。しかも体調が悪いと酔います。恐らく立体視のせいではないかと。注意した方が良いかもしれません。

【今日の言葉】 これまでの逆転裁判シリーズや、逆転検事シリーズなんかもまたプレイしたくなりました



ペルソナ

先日娘が家電量販店に出かけたときにメールが来ました。

「PSPのペルソナがあるんだけど、3と4で悩んでいる。どちらがいいかな」

って。何だそりゃ。どうしていきなりそんなメールをよこす。

「4をやると3をやる気なくすから、まずは3からの方がよくないか」

って返事。何をまじめに返事をしているのだ。

「そうだよね。やっぱりそうする」

って決断がついたのかうれしそうな返事が返ってきました。

で、娘が帰ってきてから娘がやる前に少しだけペルソナ3をやったのですがこれが面白い。やばいほど。

2時間ぐらい進めたのですが、娘がやるからかえせと言われたのでとりあえずそこまで自分のメモリスティックにセーブしてソフトをかえしました。ところが。

ゲームのおもしろさをかじってしまったのでやりたくてしょうがなくなりました。

「以前、『女神異聞録ペルソナ』をやったはずだよな」と追憶。もうかれこれ15年ぐらい前になるのでしょうか。雪の女王編っていうのが確かあって、その最後の最後のダンジョンがどうしてもクリアできず、FF7か何かが出たせいもあって投げ出していたのですね。しかもその後ソフトを売り飛ばしたはず。それ以来ペルソナとは縁がなし。
「ペルソナなんてメガテンシリーズの亜流だから」なんていって、「真Ⅰ」とか「真if」が正当で、これがあれば十分なんて言っていたのですが、その後2,3,4とペルソナが続いたところを見ると、「真if」から始まった「高校生・ガーディアンシステム」って組み合わせのペルソナの方が正統なメガテンになっていたのですね。

それならさかのぼって「2」からやろうってわけで、今さらってことでしょうか、割と苦労して「罪」をゲット。
早速始めているのですが、これが割と面白い。っていうか気軽にプレイできて楽しいです。

persona2.jpg

攻略本なんかも、探し歩くのが面倒というか見つけるのが不可能に近いので、とりあえずネットの古本屋で200円ぐらいでゲット。
久々にじっくりやってみようかと思います。
特に感想は書きませんが。

ゲームに一番はまってた頃はまだインターネットはなかったし。あのころはまだパソコン通信でしたね。
ってまさに「真・女神転生」がパソ通時代を背景にしていましたし。

【今日の言葉】 ゲームにはまるとブログとかの更新頻度がさがります。申し訳ありません


プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター