FC2ブログ

マスク警察

神奈川西部では見かけないのですが、都会の方では「マスク警察」なる人が出没するそうですね。

新型コロナウイルスによる感染防止のために緊急事態宣言が発令する中、マスクをしていない人に注意をして回る人たちだそうで、別に本物の警察ってわけではなくて、ほとんど「余計なおせっかい」で注意をして回る人たちらしいです。
その心理は、自分たちは正しいことをしているっていう信念で行動しているようで、それだけに厄介です。比較的高齢者の方が多いそうですが、イメージ的に団塊の世代のような気がします。この世代は団塊だけに、自分がそうなら他人もそうあるべきって思っているような気がします。

マスクをしない人を注意するのは「このウィズコロナのご時世では、エチケットとしてマスクをすべき」っていうのはわかるのですが、最近では「布マスク」や「ウレタンマスク」もこのマスク警察の「取締対象」になっているらしいです。

「布であろうとウレタンであろうとマスクをして直接息がかからないようにすればいいんじゃないの」って思っていたんですが、奥さんが、
「スーパーコンピューターのシミュレーションでサージカルマスクでないと感染防止効果が低いってニュースでやっていたからみたい」という。

早速ニュースサイトをチェックしましたが、そのスパコンが「富岳」であることを知ってびっくりです。
現時点で世界一のスパコンじゃないかって。
と同時に「あ~、なるほどなあ」とも思いました。
このスパコン富岳の感染シミュレーションのニュース、フェイクニュースとは言いませんが、かなり怪しい偏向報道の可能性が高いと思います。っていうか断言してもいい(笑)

ところで、「スパコンが出した結果だから正しい」と信じますか?
私もコンピュータ屋っていうか技術者の端くれとして言わせてもらうと「結果は正しいとは限らない」と断言できます。

そもそもスパコンっていうと、普段使っているパソコンと同じと思ってはダメです。地球シミュレータとか京とか高性能になるほどスパコンはコンピュータと言えなくなる感じです。

もちろんWindowsなんか動かないし、メールもネットもブラウザもできません。たぶん音もならないし動画も見れません。
しかも最高速を目指すベンチマークをやるときは、ダム2個分の3万世帯分ぐらいの電力を必要とします。
やることと言ったら皆さんもご存知の通りシミュレーションなんですが、そもそもシミュレーションって何なのっていうと、ある事象について「パラメータをいろいろ変えて」結果を出すものなのです。
例えば、私も少し担当したことがあるのですが、自動車のクラッシュテスト、実物でやっていたらコストがかかりすぎるのでシミュレーションでやるわけですが、「実車と同じ結果が出せるパラメータ」を探し当てるまで大変な苦労をします。

なので今回のマスクによる感染防止のシミュレーションも「パラメータがいろいろあったはず」なのです。
使用するマスクごとに、部屋の中か外か、人数は、風の強さは、日中か夜間か、気温は、湿度は、などなど。それぞれの条件のパターンでシミュレーション結果は大きく異なったのではないでしょうか。
なのにニュースはその辺の言及は全くなくて、布マスクでは感染率が〇%とかやっているわけで、報道の恣意的なものを感じずにはいられません。スパコンが出した結果であるというだけで、報道の都合に合わせている気がします。

マスク警察の人たちは、こういう報道に踊らされてやっているのでしょうけどちょっと悲しいですね。

【今日の言葉】 そういうのを知らなかった私は、テレビのニュースなんかまったく見ていないのに気づきました。だから騙されないんですね(笑)
スポンサーサイト



紅白2020

11月に入ると年末にやる歌番組・紅白歌合戦の出場歌手が発表になったりするのですが、なんである放送局の1番組の出演者をわざわざ地上波やネットのニュースで話題にするのかよくわかりません。
でもそういうニュースを何となく見てしまうのはやはり暇だから、なのでしょうか(笑)

うちは大晦日の夜はテレビを消してしまうので、もう何十年も見たことがない歌番組なんですが、男と女が紅白に分かれて、歌で得点を競うという設定にばかばかしさしか感じないので見る気にもなりません。

今回の出演歌手のニュースでも「CDを出していない歌手が入った」ってことで、その異例さをニュースにしていますが、ネットでバズった曲を歌う歌手とか、民放某局の企画による朝鮮系アイドルプロジェクトがCDデビュー前に出るとかで、ネットと民放といういずれもNHKと何の関係もない歌手が出るって、NHKに矜持というものがないのかなって普通に思いました。
NHKに長年貢献してきた大御所と言われる演歌歌手を出す方がよっぽど「らしい」って思いますが。

そしてもう一つ目を疑ったのは「BABYMETAL」が初出場するということ。
昔から知っているファンは、何をいまさらって思いますね。神バンドがちゃんと演奏してくれるのか心配になります。
つか、BABYMETALの世界観と紅白歌合戦のそれは真逆だろうって思うのですが。
BABYMETALの二人は普通に出演を喜んでいるそうですが、ファンは3人で出てくれって思うのでしょうね。ファンが納得するパフォーマンスであることを願っています。

BM2001.jpg

AKB48がついに消えましたね。AKBだけでなくSKEとかNMBとかもいっしょくたで48系全滅ということで「ZNM48」ですね。
その代わり乃木坂とか櫻坂とか日向坂の「46系」は全部個別に出演だそうで。
嫌いじゃないのですが、彼女たちの良さを出せる「歌合戦」ではないので、見る気にもなりません(笑)

それにしてもこの「歌合戦」っていうテイは何とかなりませんかね(笑)
みんながおかしいと思っているのにそれを誰も言わない指摘しないっていうのが殻を破れない弊害だとしたら、紅白はまさにそれで、NHKの組織そのものを表しているのでしょうね。紅白歌合戦こそNHKの悪いところそのものだということで。

【今日の言葉】 この紅白歌合戦こそスクランブルを入れてほしいです。受信料を払わない人に見せたくないんでしょ


クルマの走行距離

今回の新型コロナ禍では自粛とかステイホームとかが喧伝され、戸惑う人も多かったと思うのですが、うちのようにどちらかというと余暇はインドアで楽しむことが多いタイプは外出を控えましょうと言われてもどうということはないものの、すっかり引きこもりっぽいクセがついてしまった感じです。

そのせいでクルマにはぜんぜん乗っていなくて、3月から5月までの3か月間で走行距離はなんと200km。本当に行かなければならない買い物だけ行っていた感じなんですが、あまりにもめったにクルマに乗らなかったものだから、買い物も「ちょっと遠いところまで」ってことで走行距離を延ばすようにしていたにもかかわらず200kmです。2000kmじゃないですよ、200kmです。3か月で。

そのせいでガソリンは全然入れに行っていません。今入っているガソリンは2月の終わりごろのもので、リッター160円ぐらいしたころの高価なガソリンです(笑)

こういうステイホームに慣れると「クルマなんかなくても生活できるじゃん」って思っちゃった人も多かったのではありますまいか。
そう思ってしまうと、クルマによる「移動の夢、楽しさ」があまりありがたくなくなって、新車購入や買換えの気持ちがしぼんでくるような気がしてなりません。

実際うちも愛車プジョー208の車検が終わって8年目に入った時に「そろそろ308か、あるいはシトロエンC3か」なんて思っていたのですが、コロナ蔓延の大騒ぎでそんなことを考えていたことさえ忘れてしまっていたところでした。

この時期に発売したヤリスや新型フィットの販売はどうなのでしょう。好調なのでしょうか。
ちょっと見た感じでは、スイフトスポーツのようなわくわく感はないみたいですけど。

6月も中旬に入ろうとする昨今ですが、社会はそろそろ通常生活に戻ろうとする感じで、カラオケボックスなんかも再開するそうですね。とはいえ今後はあえて「ニューノーマル」とか言っているように、完全にもとの生活には戻れそうにはありません。
「ニューノーマル」なんていうと、ちょっとおしゃれな「新生活の夢」の部分がありそうですが、実はそんなことは全くなくて、想像もできない厳しさがあるような気がしてなりません。

会社なんかでもこれまではコロナによる業績の下落については、経営陣は特にうるさく言っていませんでしたが、今月末の第一四半期の業績はあきらめるにしても、7月以降は地獄のような忙しさになるかもしれません。
どうやら辛抱のし時がやってきたようで、乗り切るしかなさそうです。頑張りましょう。

【今日の言葉】 「ニューノーマル」が令和の新しい常識になると、平成は古き良き時代になるのかもしれません

ブルーインパルス

5月29日、航空自衛隊が新コロ感染症へ対応中の医療従事者などに敬意や感謝を示すため、ブルーインパルスによる展示飛行を実施したそうです。実施したそうですっていうのも、ここ神奈川湘南地区では見ることができなかったからです(笑)

とはいえ、河野防衛大臣や航空自衛隊のツイートでもあらかじめ知っていたし、ネットニュースにもなっていたんですが、写真を見てその美しさに感動しつつ、見上げて拍手を送る白衣の医療従事者の笑顔に感動しました。
航空自衛隊も小癪なことをやる、まだまだ日本も捨てたものではないと感動しました。そう思われた方も多かったのではないでしょうか。

BImpuls01.jpg
BImpuls02.jpg

野党やパヨクの方々は「ただのパフォーマンス」「税金の無駄遣い」なんていう人がいるそうですが、あなた方は命の危険も顧みず従事している方々に感謝の気持ちを伝えることさえしていないではないかと思います。医療崩壊の危機も顧みず批判ばかりしていたところを見ると、そもそも彼らに感謝する気持ちさえあるのかどうか疑わしいと思いました。

ブルーインパルスの展示飛行はご覧の通り美しさこの上ないのですが、各機をこの距離で編隊するのは至難の業で、かつ命がけですよね。考えてもみてください。私らだってクルマで5人で編隊を組んで飛行場のようなところを走ることはできるかもしれませんが、列を乱さずカーブできますか?私は怖くてできません。
そういうことを、たくさんのビルや公共施設や駅や家屋がある東京都区部の上空でやるのだから、ブルーインパルスメンバーも命がけです。さすがは自衛隊員というほかはありません。
そんな感じで、ちょっと想像すればわかるのですが、「命がけで新コロ感染症に対応していただいた方に、命がけで感謝する」ことの素晴らしさ。もう感動しかありません。

官邸にいた安倍首相も表に出てブルーインパルスの展示飛行に拍手を送ったという記事もありましたが、つるの剛士さんではありませんが、私たちも安倍首相に何等かの形で感謝の気持ちを送りたいと思います。

ブルーインパルスだけでなく、「いつだって命がけ」な自衛隊員の方に心から感謝しています。

【今日の言葉】 とにかく、当日は抜けるような青空でよかったと思います。そこを飛ぶ姿は「まさにブルーインパルス」でした

特別定額給付金

先日ようやくわが家にも市から「特別定額給付金に関するお知らせ」が届きました。

kyuufu01.jpg

「待ってました!」と言いたいところですが、すでに政府のお知らせで「今回のコロナ禍で困っている方優先でお願いします」という事情を知っているのでうちはとりあえずのんびり手続きしようかと思います。
余裕のある方は一か月ぐらい待ってくださいと封筒の中の説明にも書いてあったし、こういう行列待ちはそのくらいの方がかえって処理が早いのですよね。感覚的にかもしれませんが。

で、やはりTwitterで河野防衛大臣が注意喚起していたように「受給を希望しない人のチェック」がありました。

kyuufu02.jpg

「わざわざ『もらわない』と明示的に意思表示する人なんかいるのだろうか」と思ったのは言うまでもないのですが、このチェック欄って野党が「受給を希望しない人の選択肢がない」と国会で指摘したからこんな欄を設けたそうですね。

野党ってこんなことしかできないのかって思ったのですが、ああそうかとも気付きました。
「反政府、反日の人たちはこんな給付金をもらうわけがない」ということなんですね。
こういう人たちの「選択の自由」を奪うことは許されないってことなのでしょう。わかる、わかる。

このお知らせは世帯単位に来るので、奥さんは受給を希望するけど、何等かの立場でご主人はもらうわけにはいかないなんていうときにチェックするのですね。なるほどと思いました。

ただこのチェック欄のせいで、受給を希望するのにチェックする人が続出で、政府も自治体も注意を喚起していますね。

で、思い出したのは「レンタカー申込書の保険加入」の話。
申込書に「保険に加入する場合はチェックしてください」とあるのですが、誰もチェックを入れないので保険会社が困っていたところ、アルバイトの青年かだれかが、「保険に加入『しない』場合はチェックしてください」に変えたらほとんど全員保険に加入したと。
「人は面倒くさがるので、一つのアクションもやりたがらない」っていうのを逆に利用したとか、というお話。

でもね、10万円もらえる、もらわなきゃって思うと、「記入漏れがあっちゃならない!」って思うのかよく読まないで記入しちゃうようです(笑)
書類はよく読むのが基本です。社会人になって得たノウハウに、重要なものほど「声を出して読め」っていうのがあって、設計書のデザインレビューなんかも必ず音読させています。皆さん申請書は声を出して読みましょう(笑)

【今日の言葉】 アベガー芸人のラサール某さんは当然拒否するのかと思ったら「必ず」もらうのだそうです。渡辺正行さんが暴露しちゃいましたね。アベガーってその程度なんだ(笑)
プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター