本家Webサーバ復旧しました

5月29日13時30分ごろようやくWebサーバが復旧しました。

これまでは日立Flora330Wというスリムデスクトップを使っていたのですが、今回のダウンはHDDクラッシュと思いきやマザーボードの故障のようでした。BIOSさえ起動しないのでは手の施しようがありません。CMOSリセットをしてみようと思いましたが、メーカー製PCはどこをいじればいいのかわからずギブアップ。
HDDが無事だったので、コンテンツもサーバの環境もそっくり残せたのは良かったと思います。

ただ、適当な代替機がないのが困りました。
遊んでいるアスロン2000+のミニタワーがあるのですが、電源が500W級で、アクセス数がそれほどないことをを考えると電気食い過ぎてリーズナブルではないし、マイクロタワーの日立HA8000/30っていうのがあるのですが、セロリン500のメモリ256MではちょっとCGIが厳しいでしょう。

ということで家の中をあさったらTC1000というコンパックのタブレットPCが出てきました。これってペンが壊れてタブレットPCとして機能していない代物なので、これをサーバに使おうと決定。どこの世界にタブレットPCをWebサーバにするやつがいるかというツッコミは却下。

壊れた330WのHDDの内容を移したら、後はネットワークの環境設定でいとも簡単に復旧できました。
クルーソー1GHZっていう微妙なスペックなんですが、割と快適に動作しているし、ノートPCよりも筐体がタフにできているので割とサーバに向いているかも知れません。

【今日の言葉】 デスクトップに比べれば消費電力も発熱も少ないので快適ではあります
スポンサーサイト

本家のWebサーバはダウン中です

このページの右にある「ざがあとたうん【本家】」のサーバがダウンしてつながりませんのでお知らせします。

サイトの方は自宅サーバで運用しているのですが、調子が悪そうなのでVNCで接続しようとしたら接続できませんでした。リブート不可のようでメンテナンスが必要な状況です。

趣味で立てているサーバなので、週末でないとメンテナンス対応できません。
AKBuntuの画面写真とか入れているのですが、ご迷惑をおかけしています。

週末までお待ちください。

【今日の言葉】 待機マシンがあることはあるのですが、コンテンツの内容にだいぶ差が出てしまって、切り替えれば済む状態ではないようです。2,3日お待ちください。

AKBついにヘキサゴンに登場

このところこのブログでは、AKB48はもう終わりの始まりって言ってはばからないのですが、今日はついにCXの「ヘキサゴンII」にAKBの主要メンバーが登場。

大島、峯岸、宮澤、柏木、板野の5人で、まさにバラエティに持ってこいのメンバー。これに小島、篠田を加えればまさにAKBのネ申メンバーなので、豪華といえば豪華だし、島田紳助の番組に対しての敬意が表れているとも言えるフォーメーション。

AKBヘキサゴンに登場

CXの番組では、やはり島田紳助が仕切っている「本音の殿堂」に卒業した大島麻衣が出ていたことはあるけど、ヘキサゴンに現役AKBのメンバーが出るって言うのは相当な意味がありそう。ただ、5/26は新曲リリースに連動してスタッフがオファーしたのか、あるいは島田紳助みずからオファーしたのか気になるところ。たぶん前者でしょう。島田紳助は、無名でつっこみ甲斐があるおかしいタレントを発掘して番組で育成していくのが好きなタイプなので、人気急上昇中というAKBを出したがると思えません。「深イイ」でも「AKBはたくさんいてよくわからない」って言っていましたし。でもその割には宮澤をいじり倒していたのは、天然ぼけキャラとして島田紳助は気に入ったからなのかも知れません。

ヘキサゴンに出てくるメンバーでは品川だけ、NHKのすいえんサーで競演しているからまあいいのですが、やはり違和感ありまくり。AKBには島田紳助やFUJIWARAより、バッドボーイズやスピードワゴンっていうあまりぱっとしない芸人の方が似合っているって言うのは偏見でしょうか。っていうか、CXに出ていること自体が違和感だったりします。CXはアイドリング!!!でしょうってことで。

23時45分からはTBSの爆笑問題の番組にもAKBが出るようで、なんかこう、「普通のタレントアイドルグループ」になってしまったような寂しさがあります。

という状況で、やはり今日メジャーデビューした「スマイレージ」がちょっと気になります。
こちらはハロープロジェクトでいわゆるつんく系なので応援するかどうかわかりませんが、2年半ぐらい前のAKBの「香り」を持っています。ようするになんか懐かしい感じがする。

スマイレージデビュー

それ以外にも、AKBのビジネスモデルを継承しているももいろクローバー東京女子流とかバニラビーンズとか「ポストAKB」もだいぶ人気実力ともあるユニットがそろってきたので、ジャパニーズアイドル界は一気に過渡期に向かうかもしれません。
(各ユニットのリンクを見てびっくりしないでくださいね。という私もギクっとすることがあるし)

【今日の言葉】 っていうか、シンディとかよねちゃんとかはーちゃんとかさっしーとか推しメンのメディア露出をもっと増やしてほしいです

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

こども店長

CMを見ていて気付いたのですが、最近のこども店長ってずいぶん大きくなったと思いません?

【今日の言葉】 このくらいの子供ってすぐに大きくなりますね

東京の空の木

所用がありクルマで錦糸町まで行ってきました。
アルカキットというところのレストランフロアで食事したのですが、娘があれ何?っていうので振り向いて窓の外を見ると東京スカイツリー。錦糸町から見ると目と鼻の先という感じで見えます。

帰りに押上駅のそばをとってきたのですが、もうすでにほとんど観光地化しているようでリュックを背負ったウォーキング族がたくさんいて見物していました。

娘がクルマから撮った写真がこれ。
スカイツリー

クルマのリアウインドーのガラスはスモークが入っているので暗い写真になっています。
もうすでに東京タワーの高さを超えているらしいですが、見ていてそれほど高く感じないのは先がとんがっていないからかも知れません。
スカイツリーの回りは小さめのマンションが多いのですが、布団か何か干しているのがちょっと下町風。

休日とあって周辺の道路は割と空いていたので、ちょっとクルマから降りてもっとじっくり見ておけば良かったと残念に思っています。次に見るときはもう完成しているでしょうね。

【今日の言葉】東京タワーの時も、こんな所にこんなもの建てちゃってって言われていたそうですね。

高齢者事故の責任の半分はメーカーにもある?

毎日っていいほど起きている高齢者のペダル踏み間違え事故。
こういう事故の報道では一般的に「運転ミス」として扱っているのですが、たまにしか起きないのなら「歳を取ると反応が鈍るから、ああ間違えたからアクションが出るまでのあいだに事故になるんだよね」なんて言ってられるのですが、ここまでしょっちゅう起こるようだと見過ごすわけにも行かなくなるのも人情。

20100509-132516-1-L.jpg

そもそも高齢者はどうしてこういう事故を起こすのかというと、いつだったかの記事で、
「新車にしたその日のうちに突っ込み事故を起こした」というのがあって、これまで何十年もマニュアルトランスミッションのクルマに乗っていたけど、オートマチック車に換えたらこういうことになったとかコメントしていたような。
たいてい「ペダルを踏み間違えた」というコメントがあるのですが、それは当たり前なことで、踏み間違えた原因についてはほとんど言及されないみたいです。

現在クルマを買うと思ってもAT車しか選べないっていう日本の状況がこういう事故を生んでいるって考えられませんか。
高齢者には運転が楽なAT車がいいとか、セールスマンは言ってませんか。

マニュアル車に乗らない人にはマニュアル車のアクセルワークがわかっていないのではないか。
マニュアル車では、アクセルを1/3ほどぐっと踏んで同時にクラッチをスッと上げると、エンジンの回転の上昇とクラッチミートがうまくシンクロしてスムーズに発進できるんですよね。
AT車でこのアクセルワークをやると飛び出すかもしれませんね。

売れ筋のホンダフィット、トヨタヴィッツとかは、ボリュームゾーンとなるグレードではATやCVTしか選べないようですが、欧州輸出仕様はほとんどがMTのはずで、それを日本国内で発売しないのはメーカーの怠慢でしょう。
これから高齢者の運転機会がますます増えるので、メーカーとしてこのような事故を未然に防ぐ努力をしてほしいものです。

【今日の言葉】 儲からないからマニュアル車を落とすというようなメーカーはクルマを作る資格なし、です。


日本を代表するアイドルグループって

上海で万国博が開催されて、日本のパビリオンも大盛況とのニュース。
そこでは日本のカルチャーを紹介しているそうで、「日本を代表する人気アイドルグループAKB48」(某新聞での記事)も映像で紹介されたそうです。
AKB48がいつの間にか日本を代表するグループになっていたのですね。正直驚きました。

去年パリで日本博をやったときにゲストでAKBのパリ公演があったのですが、そのときの観客はほとんどが現地や日本の報道陣と日本のファンばかりで、そのマイナーな空気に安心したのですが、「日本を代表する」なんて存在は、国際的ってことで、なんかAKBの「地域密着型」「地産地消型」「会いに行ける」っていうコンセプトはどうしたって言いたくなるわけです。

総合プロデューサーの秋元さんは金儲けには目がない人だから、儲かるなら何でもやるって言うのは知っていますが、2008年までAKB48を支えてくれていたアキバのファンはどうすればいいのでしょう。

私は2006年頃から知っているもののそれほど深いファンではないのですが、コアなファンは今のAKB48には裏切りに似た気持ちを感じるかも知れません。といっても「現時点のいわゆるAKB48」はSKE48の松井珠理奈を含む人気トップ7人であると一般的には認知されているので、グループとしてはかなりゆがんだ感じで、これからどうなるのか心配です。

私の推しメンは滅多にテレビやCMにでないメンバーがおおいので、神メン7人がいかに人気があろうとどうでもいいのですが、これまで露出が少なかったTBSやCXにちょいちょいでるようになるとちょっと違和感と不安を感じたりします。

「会いに行けるアイドル」というコンセプトが、すぐに「ももクロ」や「東京女子流」にとられることはないと思いますが、このままではモー娘。を超えられないような気がします。

【今日の言葉】マイナーを4年やってきたのに、メジャーに来て1年で消えたのでは悲しすぎる
プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター