ダイエットの総括

今年の2月22日からダイエットを始めて5ヶ月になるのですが、先月55㎏を達成した時点で、一応アクティブなダイエットは終了して、現状維持のダイエットに替えています。現在56㎏ぐらいで減ったり増えたりしているのですが、66㎏から始めたので、この56㎏っていう数字にちょっとこだわりたいのですが、とりあえず56㎏台ってことで、57㎏を超えない程度に維持していこうと思っています。

さて、ダイエットは一応成功したと言えるので、今回は総括ということでダイエットのコツとか良かった点、良くなかった点とかまとめてみたいと思います。皆様の参考にでもなれば幸いです。

ダイエットをするきっかけは、たまたま買った雑誌に「炭水化物ダイエット」が載っていて、ある元力士がこれでやせたのを聞いたことがあったのでやってみることに。それほど期待はしていなかったのですが、ちょうどその頃普段63㎏の体重が66㎏になっていてちょっと焦っていたというのがありました。

ダイエットを成功させるコツは、やはり我慢です。特に炭水化物ダイエットは、野菜とか繊維質のものでおなかをふくらませ、カロリーの高いものを少なめに取るというのが基本なので、どうしてもお腹が空きます。
お腹が空いて苦しいときは「体がやせようと頑張っている」と考えるしかありません。これを耐えれば耐えた分贅肉が燃焼されるのだって考えるしかありません。
空腹を紛らわせるには、お水をゆっくり飲む。コーヒーを飲む。歯を磨く。体を動かす。歩く。などいろいろあるのですが、なぜか禁煙のときの我慢に似ているところがあります。
私も禁煙の成功が参考になっているというところはあったようです。
こういう感じなので、Mっ気があった方が有利かも知れません。

ダイエットをやっていて良かったこと、継続して励みになったことは、やはり60㎏を切った自分を見ることができたこと。絶対入らないだろうって思っていた昔のズボンが、今や余裕となったこと。
こういう満足感があるともっとやせたくなります。ある意味危険なんですが。
また体重が減ったので、パワーウェイトレシオが小さくなり動力性能が上がったのは実感できます。
階段なんかもすいすい上れるのですが、ウォーキングとかはちょっと負荷を掛けないと運動にならないかも知れません。

逆に良くなかったのは、家族を始め回りに心配を掛けたことでしょか。こちらは我慢して小食にしてダイエットしているのに、周りは「急に食が細くなって顔色も悪い」と取るかも知れません。ダイエットは、失敗したときの為にあまり口外しないで進めることが多いのですが、やはり情報発信をしっかりやっておかないと変な誤解を生むことがあるということです。
私も職場で「やせましたね」って言って欲しかったのですが、皆さん気づいて居てくれていたようですが、どこか悪いのではないかと心配を掛けただけに終わったようです。

現状維持の56㎏台っていうのは、私の場合、BMIでちょうど20.0になります。今後はこれを目安にしたいと思うのですが、BMIって体重を身長の二乗で割るのですが、単位としては㎏/㎡になるわけで、これって圧力ではないですか。
BMIが高いほど高圧になるっていうこと。なんか変な感じがしますね。
ただ、BMIって正常範囲でも上と下では幅がありすぎるので注意が必要みたいです。

結局は、普段生活していて、体に無理が来ない程度の体重がベストなのでしょう。あまり数字にこだわりすぎるもの良くないってことですね。

【今日の言葉】 割と楽しんでやれたのが一番の収穫だったかも知れません



スポンサーサイト

アナログ放送終了迫る

アナログ放送終了まで今日を入れてもあと2日。相変わらず画面に出てくる大きな文字はうるさいです。

analog110722.jpg

でもこの際だからアナログ放送の終了という歴史的瞬間を録画しようとなんかよさげな番組はないかとチェックしたら、NHKが「ありがとうアナログテレビ」なる、なんともNHKらしい企画とネーミングの特番をやるそうです。なのでこれを録画予約。全然期待はしていませんが。

それ以外ではCXが27時間テレビの中でこの「歴史的瞬間」を放送予定だそうです。
でも27時間テレビっていうのは、ちょっと賛同しかねるのでこちらはチェックしません。

TBS系はどうかというと、社長がアナログを長年愛がんしてきた視聴者に挨拶したいってことだったのですが、番組構成上できなかったそうで、特に特番は考えていないとのこと。別に無理してやる必要もないかと思いますが。

傑作だったのはテレ朝の社長の説明。「アナログ放送視聴者が限りなくゼロに近いという前提に立つと、そちら向けに何かやるということはあり得ない」とのこと。さすがは、数字が取れる取れないかがすべてと言われる民放局らしいコメントですが、テレ朝であるところがもの悲しい。数字が取れないからやらないっていうのは、3大キー局なら理解もできますが、元々数字なんか取れないEXがこんなことをいうとは、とあきれます。

EXとかTXこそ、「数字なんか関係なく、歴史的瞬間だから特別番組をやります。すでに地デジ化をすませた方も楽しめるようにしますので是非ご覧ください」とか言ってくれればいいのにって思います。

【今日の言葉】 さて、うちのテレビ、24日午後からどうしようか


節電

会社では輪番休日とかに入って節電対策モードですが、18日の海の日は普通の祭日ってことで会社は休みだったのですが、ちょっとした用があって出社しました。フロアは誰も出ていなくて、当然空調も切れていたのですが、表は台風の影響で曇っていたものの、この季節空調がないとこんなに暑いのですね。っていうか湿度が下がらないため、汗をかいても蒸発してくれないのでなおさら暑さを感じる。これはたまらんってことで、早々に用を済ませて帰ってきました。

家でもずっと節電モードで、エアコンを使わないよう、日よけをしたり、風を通したりでしのいできましたが、台風が近づいてぐっと湿度が上がったため控えめにエアコンを使いました。除湿だけでもこれほど快適なのですね。

原子力発電所の事故の影響は依然として尾を引いていてニュースが耐えませんが、菅直人首相が脱原発を宣言してしまって政府方針と乖離した発言であると批判が噴出し、個人的意見と釈明したり、今ひとつ政府の原発行政のコンセンサスが固まっていない印象を受けます。

どうして政府の長が脱原発を軽々しく言ってはならないのかといえば、旧態依然な言い方になりますが、「発電能力イコール経済の大きさ、国の大きさ」だからなんですね。GDPとかと同じように国の大きさがわかる。その図式に沿って政府は原子力行政を進めてきたわけで、これを否定するのはやはり総理大臣としてはあってはならないこととなるのでしょう。

恐らく菅さんは「ドイツやイタリアが脱原発を表明してかっこよかったから自分も」って思ったのかも知れませんが、もともと向こうは原発大国フランスから電力を買うことを想定しているし、恐らくこれまでもそういう路線だったのでしょう。だからすぱっと決断できたようです。
韓国は電気料金が激安だっていいますが、韓国から電力を買うことを想定したり、成長著しい中国の電力会社から購入することを想定するなら日本の脱原発も可能かも知れませんが、大陸の人たちはデフォルトで小ずるいので、電気が欲しければああしろこうしろと内政干渉してくるでしょうね。
原発廃止はしてもいいけど、この時期「宣言」なんて必要あったのかなと思いますよ、菅さん。

国民のというか、東電管内の節電意識がかなり高いようで、現在のところ政府の目標とする15%の節電は行けそうとのことですが、「節電をしないのは非国民」みたいな行きすぎた節電意識があるようで、これもまあ想定通りという感じです。
ただネットで見ていると、この節電の目的を取り違えている人が結構いるのがわかります。本来は関東地方、とりわけ首都圏の大規模停電を防ぐための節電であって、電気を使うなというのではなく、効率良く使って欲しいと言うことのはずなのに、「節電すれば、浮いた分のコストが復興に回る」と大きな勘違いをしている人がたくさんいるらしいです。こういう勘違いをしている人が、この時期にエアコンを使うなんて非常識だなんて発想になるのでしょうね。
節電をいくらやったって、被災地の復興に寄与しませんよ。

この猛暑の中、各企業も家庭も店舗も、やれLED電球だなんだと節電して耐えているのですが、当の東京電力は当然全く電気を使わないほど「超節電」をしているのでしょうね。

【今日の言葉】 東電はまったく節電なんかしていないって噂もあります。まあ電力はかなり余裕があるから使わないと無駄っていうのもわかるのですが、そんな東電から電気を買いたくなくなります。「電力のマイライン」を誰か考えてください


輪番休日の休日

輪番休日ってことで、先週は水曜日から日曜日までが出勤日でした。先週の記事の通り半端でなく忙しかったです。ようやくその忙しさから解放されてほっとしているところ。
今回の「ウィークエンド」は、今日の月曜と明日の火曜が休みで、水曜日も9月の休みを移動して今回は3連休。このところ猛暑が続いているので、今日は1日家でエアコンなしで過ごしました。

集合住宅に住んでいるのですが、今年はまわりの家庭もエアコンを自粛しているようで、その分窓の外が暑くならないので、風を通せば「気温28度、湿度40%」ぐらいになって、慣れればそれなりに快適に過ごせます。
それでも暑ければアイスを食べたりすればいいわけで、なんかエアコンなんかなかった子どもの頃の夏を思い出します。

先週、ベランダからの照り返し防止用に、布製のよしずのような日よけカーテンをつけてたりしたのですが、これがけっこう効果があってうれしいです。こういう風に少しずつ猛暑対策を積み重ねていけば割りとエアコンなしでもしのげるような気がします。

ただまだ暑さは序の口だし、油断していると熱中症になるおそれもあるので、水分、塩分補給は怠らないようにしましょう。

【今日の言葉】 アイスを食べたりシャワーが気持ちいいのは暑いからで、暑さに感謝!って思うのもいいかもしれません


ウラ県民性診断

占いとかイエスノーテストみたいのは信じないのですが、とりあえず成り行きでやってみました。

東京都っていうか下町出身なのですが、ウラ県民性は・・・

Yahoo!縁結び - ウラ県民性診断 性格から見たウラ県民性は……京都府タイプ


ウラ県民性診断

だそうです。

なんか診断の内容はファジー(古っ)で、「必ずどれか当てはまる」っていうものですが、まあいいか。
でもホンネと建前を使い分けるのは、普通の大人はそうするだろうと思うのですが。

【今日の言葉】 なんか京都に行ってみたくなりましたが、「県民性」って科学で説明できない「似非科学」ですよね


輪番休日

電機業界にいるのですが、今日から9月下旬まで輪番休日で月火が休みになりました。
組合の関係で先週の土日が休みだったので今回は4連休。この猛暑と連休で気分は完全に夏休みモードです。

久しぶりの世の中が平日の休みってことで、買い物と郵便局に行ってきたり。しかものんびりまったりと。

ただ今日も電気使用量は90%を越えたようですね。
電機業界が休みになっても東電エリアはそれほど効果がないのでしょうか。

確かにパナソニックとかシャープとかは関西系だし。
東芝、三菱とかは関東系とはいうものの、本部とか本社は平日カレンダーだったりするようです。
そんな状況で本当に輪番休日の効果があるのかなと思ってしまいます。

それより個人的に恐ろしいのは、休み明けの6日から10日の「一週間」は相当忙しいであろうということ。
ちょうど今年度の第一四半期の決算が出る頃だし、下期の予算調整時期でもあるし。さらに、輪番休日除外の本社企画部・財務部と日程すりあわせが必要だし。特に6日から8日の3日間は相当忙しいだろうって、考えるだけででげんなりします。

嵐の前の静けさってことで、明日はのんびりしようと思うのですが、家にいるとまたやることが結構あったりしてなかなか思うようにはいきません。

【今日の言葉】 自動車業界は東電・東北電管内に工場が多いので、木金の輪番休日は効果があるのかもしれません



カウントダウン

実は我が家のテレビはアナログです。
これで十分だと思っているし、朝しか見ないので特にこれ以上のテレビも必要を感じていません。

7月からアナログ放送終了のカウントダウンが始まるっていうのは知っていましたが、こんな感じで意外とでかい。っていうかうざい。

countdown.jpg

画面右上に出る「アナログ」っていう文字も出始めはでかい、うざいと思ったし、アナログ放送の画面が小さくなったときも、そこまでするか、アナログを見る人をいじめたいのかなんて思いましたし、画面下の「お早めに」案内もうざくて困っていたのですが、慣れってすごいもので、今じゃ全然気にならないほど。

ところがこのカウントダウン、慣れる前に放送の方が終わってしまいそうなんですが、こういう邪魔者の効果はやはり大きいようで、今まで地デジ化にあまり興味がなかったうちの奥さんまで、
「最近テレビ安くなってきたからそろそろ買おうか」と言い出す始末。

うーん、どうしようかな。とりあえずアナログ放送終了の瞬間をアナログテレビで見ておきたい気がするので、それからですね。
別に頑固とかではなくて、アナログテレビでなきゃできないことでしょう。
っていうか、地デジ対応テレビでもアナログは見ることができるのか。そうか。
もう少し悩みましょう。

【今日の言葉】 アナログの人は1%しかいないそうで、なんかすごい。自慢できそうな錯覚を起こします



プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター