ドキュメント 東北地方太平洋沖地震

・3月11日(金)
・14時45分頃
今期末見通しのシステム原価のうち、ある原価が先月より増えている状況を上長に説明して、対応策をどのようにまとめるか決めて話が終わったところで突然の揺れ。地震というより初めはめまいかと思ったほど低周波の揺れ。
このところ群発している宮城県沖地震であることはわかっていたので大きな地震にはなるまいと思っていた矢先にだんだん振幅が大きくなり、しかもかなりの長時間の揺れ。オフィスではキャビネットとかコピー機が歩き出している。思わずデスクの下に潜り込む。
地震は30秒で収まるっていうものの、もっと長く揺れていたような気がした。
ようやく揺れが収まってオフィスを眺めると、ある方向を向いて設置していたPCやサーバがみんな倒れている。
「大きかったな」「長かったな」という声があちこちで。
作業途中でデータがクラッシュしてしまった社員が悲鳴を上げていた。

まもなく社内放送が入り避難指示。携帯には会社の災害時安否確認システムから自動メール。返信しないと5分おきに届く。うざい。

・15時過ぎ
事務所建屋を出て、避難場所の会社駐車場前。
ワンセグを見ている連中がへんに盛り上がっている。
ビル管理会社が建屋の安全点検を実施している間待っていなければならない。30分ほどかかる。寒い。
15時半頃また大きな揺れがあり、建屋をみていたらゆらゆら揺れているのがわかってぞっとする。

・15時半過ぎ
安全確認が完了しようやく建屋に。
今日は16時から会社幹部を招いて大規模プロジェクト完了報告会、その後は別の会場で情報交換会という懇親会が予定されていたが、上司と相談して中止に決定。懇親会をキャンセルするよう部下に指示。部下はしぶしぶ電話していたが、向こうから今日は中止にしてもらえないかという雰囲気だったようでとりあえず安心したようだ。

・15時45分頃
会社から全社員帰宅命令。
小田急やJRは止まっているので電車通勤の人は困惑した表情。自動車通勤の人も渋滞の心配をしていたが、こういう時の徒歩通勤者は最強。

・16時過ぎ
帰宅。
玄関前の自転車が倒れていた。
家の中はものが散乱しまくっているのではないかとドアを開けたが、文鳥やウサギのケージは何も問題なし。玄関に立てかけてあた額縁が倒れていただけで、あとはまったく問題なし。やはり集合住宅の1階って揺れないんだと実感。
奥さんから会社から歩いて帰ると連絡あり。
娘と連絡が付かず困る。17時半過ぎに娘が帰る。連絡が付かなかったのは携帯を忘れていったから。奥さんは18時頃帰宅。とりあえず一家は無事帰宅できた。

jishin110311.jpg

私の住んでいる神奈川西部は震度5弱だったらしいです。
この地震のせいで、交通機関が止まり、帰宅困難者が大量発生して大混乱になっています。
BBCなど海外メディアもトップニュース扱いで、津波と帰宅困難者を大きく報道しているようです。

bbc.jpg

どうも震度4ぐらいが「しきい値」のようで、このしきい値を越えなければ、普通の「ただいま地震がありました」程度で終わったのかも知れません。しきい値を越える越えないでこれほど違いがあるものなのですね。

【今日の言葉】 同じ部署で某放送局向けのニュース速報システムを納入しているチームがあって、遠隔保守オペレーションのために帰れないようでした



【珍しく追記です】

・ウィキペディア恐るべし

昨日の夜にウィキペディアで「東北地方太平洋沖地震」を検索したらまだ記事がなかったのですが、今日はもうできていました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/東北地方太平洋沖地震

っていうか、内容が最新のニュースと同レベルであることに驚くばかりか、数十カ国語で読めるのもびっくり。

津波のこともあり、大地震は海を持つ国にとって他人事ではない証拠なのでしょう。各国とも少しでもまとまった情報が欲しいと言うことなのでしょう。

それにしても一瞬で市街地を更地にしてしまう津波の恐ろしさを再認識しました。
ちょうど前日の3/10が東京大空襲の日だったのですが、その空襲のあとの焼け野原となった東京の写真とそっくりではありませんか。
なんとか早く地震が収まって一日でも早く復興されることを願ってやみませんが、長野とか茨城でも別の系統の地震が発生しているそうで、東海地震が懸念される地域に住んでいる私たちにとっても他人事ではありません。

ただ今回よくわかったのは、備えをやってもできることには限りがあるってこと。それくらい津波って恐ろしい。それよりも覚悟が大切なのかなって思いました。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター