食べる順番ダイエット

実は今日3月22日でちょうど一ヶ月になるのですが、ダイエットをしています。

これまではダイエットを「しているつもり」でいたのですが、全然効果がなく、半ばあきらめ状態だったのですが、ある雑誌でパパイヤ鈴木さんが35㎏の減量に成功したっていう記事を読んでやってみようかと思った次第。

ダイエットそのものはいわゆる「炭水化物ダイエット」になります。
これはわりとポピュラーなダイエットで、米、小麦系、甘いものを控えて炭水化物を取らないようにしようというのが趣旨。
ただ、どうやって炭水化物を減らすか、が問題で、その方法のひとつが、今回挑戦している「食べる順番ダイエット」

そのダイエットって一体どうやるのか、簡単です。食事そのものは普通に家族と同じものを食べます。ただ食べる順番が決まっているっていうだけ。

私は夕飯だけ実施しているのですが、

まず温野菜や海草類、キノコ類など食物繊維の多いものをよく噛んでゆっくり食べます。

次に肉や魚などタンパク質の多いメインディッシュを、これまたゆっくり噛んで食べます。

最後にご飯を食べるのですが、ここまででかなりの満腹感があるので、ご飯の量が激減です。
一ヶ月続けていますが、ここ10日ぐらいは、おにぎりの半分、にぎり寿司一個分のご飯で十分なほど。

朝はがーんと食べます。トースト2枚にいろいろ。
昼は蒟蒻畑ライト1個でガマン。

あとは日曜日以外の間食をやめました。日曜日だけは精神衛生のためにも少しだけおやつを食べることにしています。

これで1週目に2㎏、2週目に1㎏減量に成功。一ヶ月で66㎏の体重が61.8㎏になり、4.2㎏の減量に成功しました。

食べる順番を変えるだけで、家族と同じものを食べられるのが続けやすい秘訣のようです。しかも簡単にできるし。

ただ、炭水化物ダイエットは3ヶ月以上やるのは危険とも言いますので、とりあえず4月末までに、目標の○○㎏が達成できたらいいなと思います。

それと、ダイエットをやっていてわかるのが、結局は「空腹感のコントロール」なのだなということ。お腹が空いて頭がふらふらっていうのが夕食前にやってきます。これはブドウ糖不足になった脳がそうさせているようで、そういうときは体を動かしたり、他のことで脳に刺激を与えたりしてしのぎますが、このときこそお腹の脂肪が血糖に変わるときなのでしょうね。
この苦しい感覚はちょうど禁煙しているときのようです。
禁煙できたのだから、何のこれしきと思って頑張るしかないのですね。

【今日の言葉】 若い頃は、食べる量に気をつけるだけで簡単にやせられたのですが



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター