もしドラ最終回(ネタバレなし)

NHKのアニメ「もしドラ」の最終回を見ました。
このゴールデンウィーク前から10回を一気に放送したのですが、お陰で毎日がちょっと楽しかったです。

mosidora.jpg

アニメとしては、キャラの作画のばらつきが多いようで、あまりクオリティのレベルは高くないような気がしました。
ストーリーは、題名の「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの“マネジメント”を読んだら 」の通りで、それ以上でもなくそれ以下でもないような気がしました。

娯楽作品としてまあまあ楽しめたのですが、原作の岩崎夏海さんの題名のままの発想で作った物語っていうだけ、思いつきで作っただけの内容の薄さが目立ったように思います。

その内容の薄さは何だろうって思えば、ようするに野球っていうか高校野球がよくわかっていないのではないかということ。準決勝で修北が最後にスクイズをしないわけがないからです。っておっとっと、ネタバレはしないはず。ドンマイドンマイ。

早い話が「もし○○がドラッカーの“マネジメント”を読んだら 」って「仮定」ならいくらでも物語は作れるっていうわけです。それこそオムニバス形式でいろいろできてしまうかも知れません。
アニメではみなみと夕紀に感情移入をねらったエピソードを盛り込んではいるのですが、ちょっとうるさい人には物足りないかと。
したがって楽しむのなら、その辺を割り切るのがよろしいかと。

AKBの前敦を主役に同じ題名の映画がこのあと来るそうですが、そちらはどうなるのでしょうか。機会があれば見たいなと思いまが、ドラッカー式マネジメントをすれば甲子園に簡単に行けてしまうようなストーリーだったらがっかりですね。
マネジメントと真摯さだけではそうは簡単に甲子園には行けないよっていうほうのが面白かろうと思ってしまうのは、こちらの身勝手でしょうか。

【今日の言葉】 AKB48のなかやんこと仲谷明香が文乃の声をやっていたのが新鮮でした。なかやんはメンバーとしては地味な方なのですが、こういうところで活躍しているのを見るとうれしいですね




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター