関数電卓ギーク

関数電卓オタクっていうのがあるのかどうかわかりませんが、実は関数電卓が大っ好きなのです。

30年前の名器「カシオfx-502P」っていうのを持っていて、これでどれ程遊んだかわかりません。FA-1というアダプタに繋いで、ラジカセのカセットにプログラムや電子音楽を保存できるすばらしさ。

この5月に、会社で5年も使っている電卓のキーの文字がすり切れて消えかけてきたので、家にあるビジネス電卓を会社で使うことに。それなら家で自分が使う電卓を買うことに。
密かに関数電卓オタクの火がめらめらと燃え上がり、シャープEL-5250Fを購入。プログラムも組めるこんなすばらしい電卓が4800円で買える時代に感無量。

Dentaku01.jpg

微分積分や二次方程式、連立方程式、行列計算、複素数計算までできてしまう。すばらしい!

ところが、今の電卓はさらにすばらしくて、分数や微積分など教科書どおりの入力とかできるらしい。っていうことで、カシオ機が欲しくなったのでFX-5800Pをヤフオクで購入。落札価格4710円。

dentaku02.jpg

Basicライクなプログラミングができるし、表示も見やすいしってことで、使い勝手もシャープ機とまた違って楽しめます。
2台で計算競争なんてのも楽しめます。

シャープ、カシオと来たらキヤノン機もそろえないとなんかコンプリート感がない。
ってことで、キヤノン機は、F-718SAという1680円の廉価機を購入。こちらはプログラミング機能はないものの、ソーラー装備でデュアルパワー、使用頻度が高い独立キーが多く使いやすそう。しかも教科書表示可能。

dentaku03.jpg

ところが安いだけあって液晶画面がしょぼい。文字色がブルー。
これって、キヤノンのレーザープリンタのインジケータに使っている液晶みたい。

dentaku04.jpg

ただ使っていて16進計算ができないのが発覚。ちょっとうろたえましたが、家では16進計算はしないし、他の2台でできるし。

ということで、ひと月で関数電卓を3台も買ってしまったわけですが、ギークだから満足してるわけで、端から見たら不思議でしょうね。わかってますって。

【今日の言葉】 どうせなら電子辞書も一緒に付けてくれればいいのにって思ったのは私だけでしょうか


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター