デアゴスティーニ 週刊トヨタ2000GT

何かネット広告とかテレビCMでやたらと目にするデアゴスティーニの週刊トヨタ2000GT
2000GTと言ったら子供の頃からのあこがれで、もともとは日産と共同開発の「ヤマハスポーツA550X」になるはずだったなんてうんちくも知っていたりするほど好きなのですが、それが1/10モデルになると聞いては穏やかではありません。

1/10モデルなんて、いわゆるプラモデルではあり得ない尺度で、細かなところまで精密に再現しているとか。

T2KGT.jpg

これは買わねばなるまいって思ったわけですが、初回790円で2回目以降は毎週1790円だという。なんて安いんだって思ったのですが、何回続くのだって確認したら65回とか。
1年以上か。合計でいくらになるんだ。って計算してびびりました。12万円近い。

ああ、これは無理だ。お金持ちの道楽だ。

と思ってあきらめました。
デアゴスティーニのこういう雑誌ビジネスモデルって、よく破綻しないなあと感心します。支持する人が多いのでしょうか。

そういえば10年以上前、毎週出る家庭の医学百科みたいなのを買っていたのですが、バインダーが増えていく楽しみはあるものの、いざ使おうとすると情報が古くて、ネット時代となった今では情報の量・質とも役に立たない内容となってしまっていました。バインダーごとそっくり処分した記憶があります。
役に立ちそうで実はそうではなかったという典型で、トラウマと呼んでも差し支えないほどのネガティブな印象があります。

【今日の言葉】 どうしても欲しければ2000円ぐらいのプラモデルで十分って割り切ることにしました


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター