ドラマな一日

年始の休みは3日間だけなのですが、休みだからやっておきたいって思っていたことに録画したテレビ番組の消化があります。要するに撮り貯めていた番組を見てしまおうというわけです。
この正月休みですべてを見るのは時間的に無理なのですが、とりあえず古いものから見てしまおうと思ったら、2011年第二クールのドラマがありました。「ハンチョウ神南署安積班4」の全12話。
3話まですでに見ていたので今回は2011年5月2日の4話から6月27日の12話(最終回)まで一気に見ました。もちろんそれで一日つぶれてしまいましたし、さすがに「ドラマ酔い」しました。

ドラマ「ハンチョウ神南署安積班」はいまさら説明するまでもないのですが、昨年シリーズが完結した水戸黄門の裏シリーズにあたり、佐々木蔵之介扮する安積警部補が率いる強行犯係が単に事件を解決するだけでなく、犯人や被害者の心理描写や人間関係、葛藤などをきめ細かく描いているのがCXやEXあたりの刑事物と一線を画す内容になっています。このストーリーの「深さ」はやはり原作があるからかなと思いますが、勧善懲悪の「大岡越前」や「江戸を斬る」に変わってのドラマというだけあって、ヒューマニズムという点で通じるところがあるのかも知れません。視聴者層に合わせた内容構成になっているのでしょう。

ただぶっ続けで9本を見てしまうと、そういう人情話はちょっとくどく感じるし、信頼と結束が堅すぎる安積班はちょっと違和感さえ覚えます。まあドラマだからその辺を突っ込んでもしょうがないのですが、設定としては「家政婦のミタ」よりはかなり自然で現実的です。
何だかかんだ言っても、丸一日つぶして9話をコンプリートしたってことは面白かったわけで、ここでがたがたいうのもおかしいのかも知れません。

トピックスはこんな感じでしょうか。

(1)内田春菊登場(2011.05.09)関東地方の放送日(以下同)
hanchouUchida.jpg

内田春菊といえば、80年代後半からオタクをやっている人には懐かしい名前かも知れません。
今じゃ「でんこ」でクリーンなイメージですが、最盛期の内田春菊作品と言ったらかなりやばくていやらしいイメージがあるでしょう。そこが彼女の作品の魅力なのですが、あまりにも絵柄の手抜きが酷くて買うのがばかばかしくなった記憶があります。
結婚出産のあと女優業をやっていると聞いていたのですが、こんなところに出ていたのですね。

(2)岩田さゆり登場(2011.05.30)
hanchouIwata2.jpg

ちょい役で出ている若い男の彼女役ってことで、男の方がブサイクなのにその彼女がきれいすぎって思ったら、スタッフロールで岩田さゆりとわかりちょっとびっくり。「イッペン死んで見る?」で有名な「地獄少女」実写版のイメージが強いのですが、吉祥天女で超美人の主役もやりましたね。以前は北川景子より岩田さゆりかなんて思っていたのですが、ずいぶんと差が付いてしまいました。なんとか応援したい女優ではあるのですが、こんな感じでハンチョウあたりにゲスト出演しているようでは厳しいですね。

(3)藤江れいな登場(2011.05.02)
hanchouFujie.jpg

不良女子高生役で藤江れいなが出てきました。藤江はAKB48の中でも地味なルックスなので、不良高校生役は違和感ありまくり。っていうか、茶髪のヅラが浮き上がっていて全然だめ。ギャル役なんですが、顔立ちが和風なので全然だめ。これはミスキャストだろうって誰もが思うできばえ。これも営業の売り込みか、バーターで出演となった結果なのでしょうね。
でも藤江自身はけっこう役作りにまじめに取り組んだのがわかる演技でした。今度はもう少し素の藤江に近い役をもらえるといいなと思います。

(4)近野莉菜登場(2011.05.23)
hanchouChika.jpg

第7回では、家出少女役にこれまたAKB48の近野莉菜が登場。近野は微妙にB系なのですが、わりと演技っていうか台詞も自然に出ているようで、ちょっと女優としていけるんじゃないかって見直しました。ただ藤江といい、AKBからちょい役が出るのは面白いのですが、ギャル系不良少女とか家出少女とか、もうちょっとマシな役はないですかってアイドルファンは思うでしょうね。

藤江と近野ってマザー牧場のイメージキャラを一緒にやっていなかったかって思ったら、所属事務所が同じだったのですね。っていうか写真集を一緒に出したりもしていたから、所属事務所で一緒にハンチョウの出演を取り付けた結果だったのかも知れません。
個人的にはAKBのこの辺のメンバーが活躍しているのを見るのは大好きなので全然OKです。これからも出て欲しいです。

こんな感じで、シリーズもののドラマを見る楽しみのひとつにゲスト出演者は確かにあると気付いたわけですが、今後も楽しみにしたいと思います。

【今日の言葉】 チームワーク、勧善懲悪、人情話、ゲスト出演ってキーワードは、そのまんま「水戸黄門」「大岡越前」と一緒だったと気付いた次第





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター