トマトジュース

京都大学の研究グループがトマトの中に血液中の中性脂肪の値を下げる物質を見つけたというニュースがあって、もともと栄養価が高く健康にいいといわれるトマトがさらに売れ出しているとか。

家でも昨日の夕飯から食卓にトマトジュースが上がりましたが、おいしくて健康にもいいのならこんないいことはありません。毎食200ミリリットル飲むといいということなので続けたいと思います。
心配なのは店での品切れぐらいで、それならということでネットで缶入りを注文したり。

研究グループの発表がニュースになって、一部のスーパー等では店頭からトマトジュースが姿を消しつつあるってニュースまで飛び出す始末。

そういうブームに火が付いて異常な消費を懸念してか、記事では「効果はマウス実験のレベル」「即ダイエットの効果が得られるかは疑問」「バランスの取れた食生活を心がけるべし」とブレーキを掛けていますが、大きなお世話な気もします。

「バランスの取れた食生活」なんて、健診で中性脂肪やコレステロールで引っかかる人は、毎回保健指導とかで言われているわけで、「バランスの取れた食生活」ほど難しいものはないんです。心がけているつもりでも結果がこうなる、という感じ。
うちなんかもそうですが、家族で同じものを食べていても、奥さんとは真逆の結果が出ていたりするわけです。

なので、トマトジュースをたくさん飲んで「逆バランス」で健診の異常値をやっつけよう、っていうのもいいじゃないって思います。それがおいしいものであればなおさら。

青汁みたいに、値段はちょっと高いけど健康にいいからって言われて、吐き気を感じながらな飲むよりかなりましのような気がします。トマトジュースは値段も安く、やはり食卓には緑の液体より赤いジュースが似合います。
カロリーが低く腹持ちもいいのでダイエッターには朝・夕とも持ってこいです。しばらく続けてみたいと思います。

【今日の言葉】 研究グループの中にはメーカーの研究者もいたようで、下手なCMよりよっぽど拡販効果が高かったのではないでしょうか。もちろん他社のトマトジュースもバカ売れしたでしょうけど。実際D社でなくK社の株が上がっているそうです



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター