ペルソナ

先日娘が家電量販店に出かけたときにメールが来ました。

「PSPのペルソナがあるんだけど、3と4で悩んでいる。どちらがいいかな」

って。何だそりゃ。どうしていきなりそんなメールをよこす。

「4をやると3をやる気なくすから、まずは3からの方がよくないか」

って返事。何をまじめに返事をしているのだ。

「そうだよね。やっぱりそうする」

って決断がついたのかうれしそうな返事が返ってきました。

で、娘が帰ってきてから娘がやる前に少しだけペルソナ3をやったのですがこれが面白い。やばいほど。

2時間ぐらい進めたのですが、娘がやるからかえせと言われたのでとりあえずそこまで自分のメモリスティックにセーブしてソフトをかえしました。ところが。

ゲームのおもしろさをかじってしまったのでやりたくてしょうがなくなりました。

「以前、『女神異聞録ペルソナ』をやったはずだよな」と追憶。もうかれこれ15年ぐらい前になるのでしょうか。雪の女王編っていうのが確かあって、その最後の最後のダンジョンがどうしてもクリアできず、FF7か何かが出たせいもあって投げ出していたのですね。しかもその後ソフトを売り飛ばしたはず。それ以来ペルソナとは縁がなし。
「ペルソナなんてメガテンシリーズの亜流だから」なんていって、「真Ⅰ」とか「真if」が正当で、これがあれば十分なんて言っていたのですが、その後2,3,4とペルソナが続いたところを見ると、「真if」から始まった「高校生・ガーディアンシステム」って組み合わせのペルソナの方が正統なメガテンになっていたのですね。

それならさかのぼって「2」からやろうってわけで、今さらってことでしょうか、割と苦労して「罪」をゲット。
早速始めているのですが、これが割と面白い。っていうか気軽にプレイできて楽しいです。

persona2.jpg

攻略本なんかも、探し歩くのが面倒というか見つけるのが不可能に近いので、とりあえずネットの古本屋で200円ぐらいでゲット。
久々にじっくりやってみようかと思います。
特に感想は書きませんが。

ゲームに一番はまってた頃はまだインターネットはなかったし。あのころはまだパソコン通信でしたね。
ってまさに「真・女神転生」がパソ通時代を背景にしていましたし。

【今日の言葉】 ゲームにはまるとブログとかの更新頻度がさがります。申し訳ありません


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター