ロンドン2012

いまさら寝ぼけたことを言うようで申し訳ないのですが、ロンドンオリンピックが終わったそうですね。っていうかやっと終わってくれた。

毎朝会社に出る前にニュース・情報番組をチェックするので、誰がメダルを取ったとか、日本は何個取れたとか「情報」としては知っていたものの、とうとう一度も「競技をライブで」見ることがありませんでした。競技をリアルタイムで見ませんでした。珍しいでしょうか。

理由は簡単というか単純です。「アマチュアスポーツが嫌い」だからです。
某公共放送が卓球とか柔道とか水泳とかで盛り上がっているときに、録画したプロレスを見ていたほど。

なんで嫌いかって、他人が「部活でやっている競技」をどうして見なきゃならないんだって思うわけです。
連中は部活として自分のためにやっているわけで、観客を楽しませるためにやっているのではないので、それを見て楽しむ必要なんかないってわけで。どうして他人が趣味でやっている部活の試合を見て盛り上がれるのか不思議なほど。

そんなものを見るより、ブックはあるのだろうけど、体を張って技の応酬を繰り広げてくれる鈴木みのると中邑真輔の試合の方がはるかに見ていて楽しいし。

柔道の選手が「銅メダルじゃだめなんだ。金じゃなきゃどれでも同じ」なんて発言をしていたそうですが、こういうやつがいるから困ります。自分が弱っちいから負けたのに、マスコミのインタビューに対してそれないだろうって思うのです。アマチュアなんてそんなものなのでしょうか。それならメダルは金だけにすればいいのにって、五輪なんてどうでもいいと思っている人の意見。

また金メダルを取れば、マスコミに「かじってください」とか言われてポーズを取るのもなんかイラッと来ます。何のためにかじるのかわかっているのかって。純金じゃないんだからかじっても無駄だろうって。

前回のオリンピックの野球のようにプロが出てくれればそれなりに見たくもなるので、もっとプロに開放して欲しいものです。それこそプロレスをオリンピック種目にしてほしいほどです。

【今日の言葉】プロレスラーが部活でアマレスをしたり、プロ野球選手が部活でソフトボールなんていいかもって思います



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター