またまたWindows7で問題発生

カスタマイズをぼちぼちやっているubuntu風Windows7なわけですが、昨日の2つの問題のほかにまたマイナーなトラブルが発生しました。とりあえず対策が完了しているのですが、どうもWindows3.1から95、98、Me、2000、XPと来て、Vistaは使わなかったのですが、いきなり7に来ると文化の違いって言うか、設定方法の違いにとまどいます。っていうか、これまで当たり前だったものが大幅に変更(改良とはいえないと思うのですが)されていてとまどいます。拡張子別にアプリケーションを割り当てるのでさえ相当面倒な操作が必要になるようで。
とにかく、XPまでの文化というか思いこみで操作すると、7では仕様であっても不具合としか思えないことも多いみたいです。
って今頃こんなことを言っているのは私だけかもしれませんが。

【問題3】同一ワークグループ内のWindows2000マシンにつながらない
家には何台かPCがあって、テレビ録画専用サーバはXPで問題なくWindows7のマシンから参照できるのですが、唯一Webサーバに使っているマシンがWindows2000。このマシンにどうしても共有アクセスできない。VNCとかではアクセスできるので、アプリケーションレベルではできても、Windows7からがアクセスできない。7からXP、XPから2000はそれぞれ問題なくアクセスできます。

7から2000を参照しようとすると、ログインしろとIDとパスワードを入れろと言ってくる。とりあえず2000のマシンにユーザを登録して、そのユーザとしてログインしようとするのですが、これができない。ひょっとして7の訳のわからない「ホームグループ」ってやつを容赦なく消したのが問題なのかなと悩みました。

で、調べること2時間。どうもLANマネージャの認証レベルの問題らしいと行き着きました。どうもNTLM認証ってやつみたい。取り合えずこれを設定してみようってことで、「NTLMv2 応答のみを送信する」にしてみたけどだめ。だめなら次に行くのセオリー通り、「NTLM 応答のみ送信する」にしたらこともなげにWin2000マシンに入れました。

Widows95/98、NT/2000、XP、Vista/7とWindowsのバージョンがあがるたびに、ネットワーク技術の進歩が激しく、相互接続のためのプロトコルや認証技術が変革しているとばっちりということなんでしょうね。
Widows95/98時代はまだNetWareが元気だったし。ちょうどその頃LANドライバを開発していて、ODI/NDISって言っていたころが懐かしいです。

【問題4】Windows7へ自動ログインができない
通常はPCを起動すると自動ログインを設定してすぐに使えるようにしているのですが、今回いろいろとカスタマイズしていて、Windowsのログイン画面が出てそこで止まってしまいます。いつの間にか自動ログインができなくなっている。
ああ、これはXPの時もあったってことで、XPで起動し直して、「ファイル名を指定して実行」をやったら、コマンドのログに「control userpasswords2」が残っていました。
7に入り直して、「control userpasswords2」を起動。ユーザアカウントの設定で、「パスワードの入力が必要」のチェックを外します。これで一件落着。以前やったことを覚えていると楽ってことで。

【今日の言葉】 ややこしい問題が発生すると、いつもやっている普通のことが普通にできることのありがたさがわかります


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター