Transcend MP860

先日買ったUbuntu Magazineの裏表紙裏の広告にトランセンドのMP3プレーヤが載っていました。新製品ということですが、去年の秋ぐらいからあったような。とりあえずアマゾンで価格を調べたら7060円だという。
この機能でこの価格は相当なコストパフォーマンスで、しかも衝動買いにはちょうどいいレベル。早速注文し、2日たって先ほど到着。

MP860

これはなかなかいいデザインって思ったのですが、何となれば、愛用の「WILLCOM LU」と同系で同色でほぼ同じサイズ。液晶サイズが全く同じだし、並べるとかなり笑えます。間違えてトランセンドの方で電話しないようにって奥さんに言われました。
あ、それと、LUのストラップは気にしないでください。

Willcom LUとの比較

早速使ってみたのですが、音質はこの手の製品としてはなかなかではないでしょうか。ニトリじゃないけど「お値段以上」ではあると思います。PCにUSB接続して、MP3をドラッグ&ドロップでコピーします。iTunesのようなリソース管理は全然考えていないみたい。っていうか個人的にそれは不要と思うのでそれでもOKです。

動画再生

動画再生はこんな感じなのですが、付属変換ツールを使わないとだめみたいです。
画質は割ときれいで、値段相応以上というところ。
ただ何を見ているのかは、追求しないでください。ただの70年代のアイドルさ。しかもかなりレアな。わかる人しかわからないでしょう。

MP3プレーヤって世の中にすごくたくさんあって、クリエイティブのノマドとかを一気に駆逐したiPodでさえもうすでに歴史を作っているほどいろいろあるわけで、その中であれがいいこれは悪いっていうのも、何をいまさらと思いますが、この製品、この値段なら買いかと。

音楽聞きながらウォーキングでもやろうかな。それこそ「ウォークマン」ですね。

【今日の言葉】 アマゾンめ、注文した1時間後に6680円に値下げしやがる。たかがとはいえ、すごく悔しい380円でした。いつまでもグジグジ言ってました。
スポンサーサイト

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター