健康って何?

昨日はSさんの告別式に行ってきました。葬儀なんて暗い気分になるのですが、せめてというか天気も良くてよかったと思います。

亡くなったSさんは去年の年末に定年退職されたのですが、その後第2の人生を元気にスタートしたと思いきや、7月に腰が痛いと言ってから体調を崩し、この11月22日に急逝されました。膵臓ガンだったそうです。ガンの中でも一番予後が良くないらしく、また定年直後の60歳という若さのせいもあるのか進行が早かったようです。
ご霊前で冥福をお祈りしてきました。

実はこのSさん、ものすごい「健康志向」だったのです。

その昔私も喫煙していたのですが、見つけると余計なお世話にも禁煙するように諭してきます。そんなSさんを見て周りは
「Sさん、自分が禁煙で苦労したから禁煙禁煙ってうるさいんですよね」なんてからかっていました。

Sさんは特にウォーキングには根性を見せていて、家から駅までの25分を歩き、田園丘陵地域の工業団地にある会社の事業所まで、最寄り駅からの会社の送迎バスに頼らず45分を歩いて通っていました。
尿酸値とか中性脂肪値が高かったそうで、「医者に歩け歩けって言われて」いたそうで、昼休みにもウォーキングしていたほど。

ちょうど2年前の今頃、ダイエットしようと自分も昼休みにウォーキングを始めたのですが、Sさんと同じコースを歩くとSさん健康についてのうんちくがうるさい。こちらと曲を聴きながらリズミカルに歩きたいって思いがあるので、わざわざSさんと逆のコースを歩いたりしていました。
「どうして歩くようになったの?ダイエット?体重を減らすだけじゃだめだよ。血圧高いの?いけないなあ。それにはね、歩くだけでなく・・・」あーだこーだとうるさかったのです。

以前某官庁プロジェクトでリーダーをしていたのですが、90日連続出勤とか修羅場状態の時に、私の血圧が上昇していたのを幹部にチクッたのはSさんでした。
2005年のことで、ちょうど景気もちょっと良くて仕事が忙しく、その分健康問題でリタイヤする人が数人出て、自分の本部でも出たら大変と思った本部長が私を外して別の人をリーダーにしました。私としては給料は変わらないし元の原価管理の仕事に戻るだけだから別にかまわなかったのですが、かわいそうだったのは私のあとがまのリーダーUさん。ものすごい苦労をしたにもかかわらずプロジェクトは大幅遅延と大赤字になったようで同情するしかない結末でした。
Sさんのあの「チクリ」は私の人生にとって良かったのかも知れません。その後Uさんは結構ひどい目にあっているらしいから。

そういうウォーキング狂のSさんだったのですが、依然として出っ張ったお腹はへこむ気配無し。
どうしてそこまで健康にこだわるのですかって聞いたことがあって、その答えが
「健康でいればビールが飲めて、おいしいものが食べられる」とか。

Sさんはウワバミのように飲むほどのビール好き。しかも焼き肉や馬刺しなどの高コレステロールのニンニク系料理をがんがん食べる。飲みに行った次の日は、面と向かって話すのもはばかれるほどの強烈なニンニク臭。
この臭いだけで、ああ、これは健康に良くないだろうって思ってしまいます。まさにコレステロールと尿酸のかたまりみたいなもの。

Sさんの健康志向が、不健康な食生活とバランスを取るためだけのものだったら健康って何だろうって思ってしまいます。そもそもこれをやれば健康、これをやると不健康というものはないと思っているので。

これからと言うときにガンに倒れたSさんは、それは無念でしょうが、やりたいことをやり、食べたいものを食べ、定年まで勤め上げたSさんの人生はわりと楽しかったのではないでしょうか。
あらためてご冥福をお祈りします。

【今日の言葉】 健康志向もそれで楽しければ趣味の一種なので全然かまわないのですが、端から見ていると奇異に映ることもあります


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター