プジョー208アリュール納車2週間

別にプジョー208の報告を毎週しようと思っているわけではないのですが、とりあえず納車2週間が過ぎ、オドメーターも約500キロになるので状況をお知らせまで。

納車からこの2週間は、ほぼ毎日奥さんの通勤と夜の練習ドライブしているわけですが、わりとがんがん乗っているのは、12年前のアルテッツァ納車の時とだいたい同じです。っていうか、納車したてってそんなもんでしょう。

【サスペンションとハンドリング】
アルテッツァの時は、210馬力を楽しむってことで、慣らしついでにちょっと回したりして高回転高トルクの加速を楽しんだりしていたのですが、プジョー208アリュールは真逆の楽しみ方をしています。

4速ギアの守備範囲が広いことを前にも報告したのですが、40㎞/hから60㎞/hで走ることが多いので、4速でアクセル踏みしろ5ミリぐらいでぐいぐいいけます。エンジンは2000回転ぐらいなのでとても静か。足回りも路面の荒れを「すとっすとっ」って感じでサスペンションだけで吸収して、ボディに振動を与えません。すごく静かで、シートも、これも何回も言っていますが、堅めながら体をしっかり包んでくれるのですごくいい乗り心地です。アルテッツァの胸のすくNAらしい加速感と同じぐらい、いやそれ以上の快感があります。

それでいて、ワインディングロードでの連続コーナーもロールしながらもグリップ感の確かな足回りを披露してくれるし、左右切り返しの連続コーナーも、小径ハンドルによる操舵がクイックなのでシャープなハンドリングが楽しめます。
それはアルテッツァをゆうに越えています。アルテッツァが「よくあるトヨタ車のダルなハンドリング」に思えてしまうほど。

このハンドリングの良さは何なんだって思ったわけですが、エンジンフードを開けて納得。

p208-2-01.jpgp208-2-02.jpg

軽量コンパクトな3気筒エンジンがエンジンルームの中央にレイアウトされています。
しかも下を覗いてみると、フロントアクスルの近くにエンジンがマウントされているのがわかります。
確か日産・トヨタは運転席側、ホンダは助手席側にエンジンをレイアウトし、いずれもフロントアクスルよりかなり前にエンジンをマウントしていました。FFなんだから当たり前っていえば当たり前なんですが、こういうレイアウトがハンドリングの回頭性に影響する。
ハンドルを切るとくるりんと軽々向きを変えるプジョー車の秘密はこういうところにあったのだなあと理解しました。
簡単そうだけどすごいことです。アリュールの3気筒というエンジン自体の軽量コンパクトもハンドリングにいい結果を与えているのでしょう。ハンドリングの楽しさはアルテッツァ以上と断言しておきます。

また乗り心地の秘密は何なんだと思ったのですが、サスペンションはフロントストラット、リアトーションビームってことで、ヴィッツやフィットやスイフトがそうであるようにBセグメントのスタンダードで特にこれといった凝ったサスペンションではないようです。
っていうか、実際見てみるとあまりにもシンプルなのにびっくりします。

p208-2-03.jpgp208-2-04.jpg

やれダブルウィッシュボーンであるとかマルチリンクであるとか、サスペンションは「部分や形式だけ高度」でもダメなんだなあと実感しました。サスペンションはシステムなんだなと。クルマ全体でどういう味付けにするかっていう、練り上げが必要だと。かなりの長い時間をかけて、テストと対策を繰り返したのだと思います。あるいは、プジョーが205の時代から積み上げてきた経験を活かしているのかも知れません。うちはこうでなきゃっていう主張が感じられるサスペンションであることが面白いです。

【実燃費】
500㎞近く走ってまだ給油していません。
ドライブコンピュータでは、これまでの燃費は12.9㎞/Lと出ています。
実際に給油したときにこの誤差を確認したいと思います。

【液晶保護シート】
プジョー208の最大の特徴である7インチタッチスクリーンですが、頻繁に操作しているので手垢が酷い。指のあとだらけです。このままだと液晶画面に擦り傷がつきそうなので、液晶保護シートを購入。7インチのものがなかなかなくて、パナソニックナビ用をカットして使うことに。
ところが失敗して何回か張り直しているうちにぐだぐだに。気泡が取り切れていません。1900円もしたのにって凹んでいます。
とりあえず使ってもとを取ったと思える頃に張り替えたいと思います。とほほ。

【今日の言葉】 フランス車の高度な練り上げっていうのは、フランス料理につながっているのかも知れません


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター