プジョー208アリュール納車3週間

別に毎週報告する義務もないのですが、プジョー208アリュール納車で3週間が経過しましたのでご報告。
読んでいただいて「プジョー208は買っても大丈夫っていうか、こんないいクルマなら欲しい!」とか思っていただけるとうれしいわけです。
個人的にももうすこし街中で208を見かけることができるとと安心できますし。

【伊豆シャボテン公園に行きました】
今日は遠出しよう、気軽に行くなら伊豆かね、なんて行って久しぶりに伊豆シャボテン公園に行きました。
子どもが小さい頃行って以来なので、20年ぶりになるのですがあまり変わっていなくて懐かしかったです。

shaboten.jpg

っていうか、プジョー208の報告なのでシャボテン公園の詳細は別の機会に。
プジョー208アリュール購入して初めての遠出らしい遠出なのでやはり燃費とか報告を。

【燃費】
行きは奥さんが運転、帰りはざがあとが運転。片道約72㎞という行程。
行きは熱海の前までの40㎞ぐらいはほぼ順調で、リッター19.4㎞とか稼げてびっくりしたのですが、熱海から伊東まで渋滞に巻き込まれ、結局約3時間72㎞走って16.1㎞/Lでした。日差しが暖かくオートエアコンは冷房が入りました。冷房が入ってこの燃費はなかなかです。

帰りは熱海でのろのろ運転になったものの、大体休日はこんなものかなぐらいの渋滞で、家まで2時間ちょうどで着き、74㎞走ってなんと20.1㎞/Lでした。JC08モード19.0㎞/Lで達成率100%越えとなりました。
鬼のような渋滞で有名な休日夕方の国道135号線を走ってきてこの燃費はすごくないですか。

結果146㎞走って17.9㎞/Lとほとんど18㎞というところまで出せました。渋滞があっても、JC08モード比94.2%は大したものだと思います。

shaboten01.jpg

だいぶ燃費運転のコツを覚えましたが、基本的には交通の流れに乗るのがいいようです。
したがって95%の日常では燃費運転、たまにはスポーティにってことで5%は非日常で少しはエンジンを回して運転しようかと。
どこかで聞いたキャッチコピーに似てますが、そういう運転、使い方ができるクルマではあるということです。

【高速安定性】
伊豆まで出かけると、途中に西湘バイパスっていう有料道路を通ったのですが、このクルマで初めてETCを使ったというのはさておき、70㎞制限の道路なので、交通の流れに乗れば70㎞プラスアルファの巡航が可能です。高速というほどではないので亜高速というところですか。
ただこの速度でもさすが欧州車というかフランス車というか、直進安定性がすごいです。低速ではすかすかといえるほど軽いパワステもわりと重くなり、手を添えているだけで路面に張り付いて一直線という感じ。
スピード感があまりないのは、ロードノイズや風切音、エンジン音、排気音がすごく小さいためとわかりました。
乗り心地も猫足サスペンション全開って感じで、道路の継ぎ目もサスペンションだけでいなす感じ。ボディまで衝撃は来ません。
高速巡航における、直進安定性、静粛性、乗り心地は、同クラスの国産車どころか、クラウンクラスにも負けていない快適性と断言しちゃいます。快適性の方向が違うので一概にクラウン負けていないとも言いにくいところはあるのですが、個人的な感想ではそうなります。奥さんも「この快適性が199万円のクルマで実現できるのが信じられない」とコメントしています。それともプジョーってデフォルトでこういうものなのでしょうか。だとしたらすごいと思います。
そのうち東名高速にも挑戦しますが走るのが楽しみです。

【ワインディングロードでのドライバビリティ】
プジョー208アリュールは5MTだし、小さいエンジンなので非力であることは仕方ないですが、低速ではトルクフルでレスポンスもいいのでワイディングロードでは水を得た魚のよう、・・・のはずなんですが、シティカブリオレ、S13シルビア、N14パルサーGTI、アルテッツァと乗り継いでいると「ロールしないのがデフォルト」と身体が覚えてしまっているので、ぶっちゃけロールが恐怖です。着座位置が高いせいもあるかも知れませんが、コーナーの入り口のステアリングの切り始めにグラッと来ると反射的にブレーキを踏んでしまいます。するとブレーキの効きがすごいのでドーンと来て運転がぎくしゃくになります。
「プジョーの運転がヘタなだけ」ではあるのですが、まだこのロールに慣れていません。
がっつり足回りを固めたくなるのですが、それでは本末転倒、フランス車にした意味がなくなる。
ロールしながらも粘る足回りなのだって頭で理解していても、いざグラッと来ると恐怖なわけです。慣れるしかないかと。精進しましょう。
それを除けばワインディングでもドライバビリティは良好です。エンジンパワーを車体の軽さで補っている感じ。
そんな飛ばさなくても、走っているだけで気持ちいいです。

【今日の言葉】 使い始めて3週間。使えば使うほどフランス車すごいって発見があって楽しいです

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お久しぶりです。
通りすがりの207乗りです。ざがあどたうん さん横浜市在住なんですね?
私も横浜市在住だったりします(汗

「通りすがりの207乗り」から「通りすがりの208乗り(4AT)」に来週名前を変更します(笑
国道1号線・16号線・横浜新道あたりですれ違ったりするかもしれませんね?
その時はよろしくお願いします!!

Re: No title

ざがあとです。

> 「通りすがりの207乗り」から「通りすがりの208乗り(4AT)」に来週名前を変更します(笑
おお!通りすがりさんもついに208乗りになりますか!
おめでとうございます!
仲間がふえてうれしいです!それともメガテン風に「仲魔」かな(笑)

私のところは湘南ナンバーなので、横浜よりもう少しというか、かなり田舎になります。
ディーラーもプジョー小田原ですし。プジョー厚木でも良かったのですが
小田原の方が行くのに渋滞が少ないのでこちらにしました。

国道1号は、茅ヶ崎以西ならちょくちょく出没します。
湘南の・208のナンバーが私のアリュールですが、みんなナンバーは「208」なんでしょうね(^^)/

湘南ナンバーの3ドアアリュールは私の1台だけらしいので、ブラッサムグレーを見かけたらパッシングをお長居します。
でもバッシングはダメですよ。

これらもよろしくお願いします。

※コメントくれたMAXさんも208にするといいのになって思います。




No title

以前コメントさせて頂いたMAXです。その後まだ悩んではいますが、ざがあとさんのブログのおかげ!?でかなり208に心が傾いています。
納車後の毎週の報告も楽しみに拝見させてもらっています。
恐らく私が買うとしたら、色はカラドブルーになると思います。
あと、私は徳島県在住なので、残念ながら通りすがりの208乗りさんも含めて関東ではありませんが、脳内では私が208で関東へ乗り込んで3台でドライブを楽しむ姿が再生されております(笑)
また、このブログでよい報告ができればと思ってますので、今後ともざがあとさんの愛車の様子をこのブログで拝見するのを楽しみにしております!

Re: No title

MAXさん、コメントありがとうございます。

208に傾いているとのことで何よりです(^o^)
もっともっと傾いて欲しいです(笑)
アリュールの本革巻き小径ハンドルは握っているだけで幸せ気分になれます。
この体験を是非MAXさんにも!

> 納車後の毎週の報告も楽しみに拝見させてもらっています。
今後も毎週できるかどうかわかりませんが、まだまだお知らせしたいことがあるうちは
続くかも知れません。おつきあいいただければと思います。

> 恐らく私が買うとしたら、色はカラドブルーになると思います。
カラドブルーはいい色ですよ~!
ほんのわずかに赤が入っていて、光線の加減によってはパープルっぽくも見えたりします。
最後までこの色と悩んだのですが、納期の関係でブラッサムグレーにしました。
半分は奥さんの意見に押し切られたって言うのもありますが。

> あと、私は徳島県在住なので、残念ながら通りすがりの208乗りさんも含めて関東ではありませんが、脳内では私が208で関東へ乗り込んで3台でドライブを楽しむ姿が再生されております(笑)
おお、そういう妄想も楽しいですね。
MAXさんの208が「The First 208 in Tokushima」になることをお祈りします。
私の場合は「ザ・ファースト208アリュール・イン・湘南ナンバー」でした。

> また、このブログでよい報告ができればと思ってますので、今後ともざがあとさんの愛車の様子をこのブログで拝見するのを楽しみにしております!
皆さんに楽しんで読んでいただけること、208のすばらしさを知っていただけることを
目標に頑張りたいです。
できれば通りすがりさんと同じ「208仲魔」になれればうれしいです。
今後ともよろしくお願いします。


プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター