タイ製日本車のクオリティ

農耕民族であるタイの人たちは、勤労においてはまじめさとか丁寧さが日本人と似ているということで、多くの製造業がタイに工場を構えるのですが、ホンダや日産、三菱ではタイ産の自動車を輸入し日本車として販売しています。でも扱いはあくまでも輸入車ということらしいです。

ホンダではかつてはフィットアリアなんかがあったそうですが、最近では日産マーチや新型の三菱ミラージュなんかがタイ産で、タイで販売しているものを日本仕様としてカスタマイズして輸出しているそうです。

このタイ産2車種は、一目見てエクステリア、インテリアともクオリティが低く物足りなさが気になります。
フィットアリアの時は、日本製フィットと同じパーツを使っていたからそれほどタイ製の見劣りはなかったようです。フィットアリアのクオリティを見たときは、タイ製もここまで来たか、タイ恐るべしって思ったのですがね。

ただこの2車種はタイでも売れているそうで、特にミラージュは大ヒットしているそうです。
タイで売れているからタイヒットって?

ミラージュのエクステリアは見るからに「安物」で、70年代のライトバンみたいです。
これを日本で売ろうという三菱というメーカーには驚くばかりです。

エクステリア・インテリアの簡素さは軽量化のためだそうで、その軽量化が低価格と低燃費に効果を発揮しているっていうのがメーカーの言い分らしいです。
出た!低価格と低燃費。
それさえあればあとはどうでもいいのですね、三菱自動車は。

クルマを所有する喜び、運転する楽しさ、快適さとか、自動車メーカーとして提供すべき満足感はどうでもいいようです。
三菱って、ターボが流行れば全車種ターボにしたり、4WDが流行ればまた同じことをするし、直噴エンジンがトレンドっていうとこれまた全車種直噴エンジンにする。だから燃費と低価格が流行っているって思うとこんなことをするのですね。

ハイブリッドカーと軽自動車とミニバンばかりで、クルマがつまらなくなったから、そのウラをかく楽しいコンパクトカーを作ろうっていう発想にならない。もっとまじめに頑張って欲しいところ。
それとも三菱は「三菱グループの内需」だけでやっていけるから、こんなサラリーマン仕事で一丁上がりで、製造は低コストなタイで、ってクルマで十分なのかも知れません。
それなら一般ユーザーに売らなければいいのにって思ってしまいます。

【今日の言葉】 こう作りたいっていうと事務方から「コスト高!」と抵抗をうけるのは、うちの会社も同じか

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは!
相変わらず楽しく拝見させてもらってます。
一つお知らせです。
家族との折り合いもつき、購入の方向で決まりそうです^^
後は細かい値引き等詰めて契約してきます。営業は基本は値引き0という姿勢がちらっと見え隠れはしていますが(今のところ値引きというか保証のライトプラン分無償でというくらいです)、こちらからいくらくらいと区切って押し切れればと思っています。また、ざがあとさんのエコカー補助金相当額の値引きもネタにさせて頂こうかと。
正直ライバル車の見積もりとかめんどくさくて出してないですし、どっちにしたって208買うんでしょ的な感じでこられると厳しいですが、何とかがんばってみます(笑)
3年+2年の延長保証についてもしっかりやってもらえるようにしてこないと。
購入に際して何かアドバイス等他にあれば頂ければ幸いです^^
ワクワクしてきました!

Re: No title

MAXさんこんばんは。

やっぱりこちら側っていうか208に戻ってくるんですね!おめでとうございます。

ご家族と交渉されたそうで。納車になればきっとご家族も満足すると思いますよ。

購入に関するアドバイスが欲しいとのことですが、ディーラーというかプジョーを扱っている会社が違うので
同じようには行かないと思いますが、ご参考までに別記事にしましたので見てください。

なんかわくわくが伝わってきそうでうれしいです。
新車購入をじっくりと楽しんでください(^o^)

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター