シフトフィール

当ブログのプジョー記事にちょくちょくコメントいただいている空熊さんは、マニュアル車へのこだわりが強く、かつプジョーファンということでプジョー208アリュールに行き着いたとのこと。ナイスな選択です。

そういうわけでプジョー208アリュールはマニュアル車で、シフトチェンジを頻繁に行うのですが、マニュアル車乗りはこの操作が楽しみなわけです。クラッチ操作はちょっとだけ面倒ですが、シフト操作は楽しいです。

したがってマニュアル車乗りは、「シフトフィール」つまりシフトチェンジの操作感についてああだこうだ言うわけですが、残念ながらプジョー208アリュールのシフトフィールはいまいちです。っていうかいまいちだと思う。

shift130405.jpg

FRとFFの違いはあると思いますが、アルテッツァのアイシン精機製の6速MTに比べるとゴキゴキと残念な音がする。
これはコストダウンによるものなのかって思ったらそうでもなさそうです。
元部下のU君の308(恐らくシエロ)の6速MTも、こんな感じっていうかゴッキッゴッキッともっと大きな音がする。
大きくてゆったりしたたたずまいのクルマとは不釣り合いなシフトの音。

プジョーの開発者がこの音が気にならないわけがないだろうって思うわけで、ひょっとしてこれって仕様?って思うわけです。どうも「わざとこういう音がするように作ってある」いわゆる確信犯のようです。
っていうか、開発者は「シフトってこういう音がするもの」って思っちゃってるのかも知れません。

そう考えるとあまり気にならなくなるから不思議です。
そろそろ、前車アルテッツァや他の国産車と比べてどうのこうの言うのは無意味かも知れないと思うようになりました。
目の前のフランス車をそのまま受け入れるのがいいのかもって思います。
「ぐだぐだ言うなよ。俺は日本車じゃねーよ、フランス車だよ」ってアリュールがフランス語で言っているのかも知れません。

ちなみにシフトチェンジのゴキゴキについてうちの奥さん聞いたら、なんとまったく気にならないって。
うちの奥さんもだんだんフランス人になっていくのでしょうか。

【今日の言葉】 RCZもこんな音がするのかちょっと心配です

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ゴキゴキ

こんにちは よっちんです。

シフトフィールのゴキゴキですが

私は全然気になりません(^_^;)

それよりはストロークの長さが

試乗から気になっていましたが

もう慣れてしまいました。

慣れるの早すぎですかね?

こだわりが無さすぎと言われそうですね。

しかしシフトレバーがでか過ぎだと思うの

は私だけでしょうか?

ではまた書き込みします。

毎回ライトをつけようとしてリアワイパーを動かすよっちんでした。


Re: ゴキゴキ

よっちんさん、こんばんは。

シフト音気にならない派ですか。うちの奥さんと同じだ。

ストロークは、以前横浜の日産グローバル本社に展示されていたフェアレディZと同じぐらいっていうと驚きますか?
やはりシフトレバーが大きいのがストローク感を大きくしているのかも知れません。
日本車に比べるとあきらかにノブが大きすぎるのですが、1速が遠いのでこの形状は割と便利だと「慣れ」ました。
そのうちシフトノブをアルテッツァのようなボール型にしたいなとも思うのですがとりあえず当分はオリジナルを楽しもうかと。

ライトでリアワイパーは私も良くやります(^^)/
今日のネタですね。

Re: シフトフィール

こんにちは。
マニュアル大好き空熊です。

MT の操作感が元々好きなのですけれど、構造が単純であるが故の耐久性の高さと修理の容易さも選択ポイントの一つだと思っています。
先代の 206CC S16 では 19万3千キロ を走破しましたが、MT の故障は皆無でしたよ。

ところで、208 アリュールでの MT ゴリゴリ音は、私も全く意識していませんでした。
今ちょっと乗ってきてみたのですが、意識してみると確かに大きめの音がしますね。
しかし思い起こしてみれば、もっと前に乗っていた 306 Style でも、似たような音がしていた気がします。ざがあとさんがおっしゃられるように、開発者は「そういうもの」だと思っているのかもしれません。

試乗も含めて、プジョー車の MT シフトフィールで快感を感じたことはほとんど無いのですが、かといって不快をもよおした覚えもありません。
前後方向にはかなり長いストロークがあるので、手首だけでシフトが決まるような小気味よさが無いのだと思いますが、大きなアクションで狙ったところに入れやすく、操作自体はしやすいのではないかと思います。

ボール型のシフトノブへの変更は、良さそうですね。付けたら是非レポートしてください。
私としては、シフトノブの形状は今のままでも良いのですが、もう少し重みがあった方がしっくりきそうな気がしています。今度、鉛テープでも巻いて実験してみようかな。

ライトとリアワイパーの間違いは、たまに日本車に乗ったときにしでかします。
ちょっと恥ずかしいんですよね、あれ。(^^;


話は変わりますが、ディーラーで小耳に挟んだ情報を1つ。
これまでプジョー・ジャポンでは、208 のエンジンには TOTAL の QUARTZ INEO ECS (5W30) を指定オイルとしていましたが、新しくより適合性の高いオイルとして、INEO FIRST (0W30) が追加されたそうです。
こちらの近所のディーラーにはまだ入荷していなかったのですが、都心部にはもう入ってきているかもしれません。

参考)
http://www.total-lub.jp/lub/content/NT000BBBC2.pdf

低温粘度が 5W から 0W に下がるということで、ますます暖気要らずということになるのかな?
いずれにせよ、次のオイル交換では INEO FIRST を勧められることになりそうです。

それでは、また遊びにきます。

Re: Re: シフトフィール

こんにちは。

シフトストロークですが、カージャーナリストのインプレでもストロークが大きいことはお約束のように皆さん言ってましたが、私はそれほど(ゴキゴキほど(^_^;))気になりません。
シフトするときに2回に分けてとんとんと入れるからかも。1-2、3-4の時も「抜いて」「入れる」でとんとんとやります。

ゴキゴキ音は、シフトブーツの下に防音のフェルトを噛ませれば軽減できるっていいますが、かなり慣れてしまったのもあるので、そこまでやらなくて良さそうです。

シフトノブは、208GTのようなアルミ製があったかもって208のオプションカタログを見ましたが、ないみたいです。
TRD製(http://www.trdparts.jp/parts_shift-knob.html)のようなのが欲しいのですが。
買ってもたぶん入らないだろうなあ、と。

トタルのオイルの情報ありがとうございます。
0W-30とはすごいですね。PDF資料みましたが、なぜか208に最適っていうか専用っぽい。
アリュール用1.2Lエンジンに最適っていうのならわかるのですが、1.6L系の同じエンジンを搭載している車種には推奨しないのかなとちょっと不思議で面白いです。

トタルのオイルは、国産車の感覚だとびっくりするほど高価のようですが、3000㎞程度でスポーツオイルを薦められて交換していたことを考えると費用的には大差なさそうです。

今後も情報をよろしくお願いします。


プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター