自動車税

皆さんのお宅にも自動車税の納付通知が来ていると思います。

うちは2リッター車からプジョー208アリュールにいわゆるダウンサイジングしたので、5000円安くなり34500円。ちょっとだけうれしい「値下げ」です。

自動車にかかる税金はこの自動車税以外に、重量税とかガソリン税とかあるわけで、34500円もけして安いとは言えません。
なので軽自動車の7200円っていうのは格安で、性能的にリッターカーに近くなり、乗用車的な使い方もできるようになった軽自動車がはやるのも頷けます。

っていうか国際的にも国や自治体が自動車のナンバーとかを管理するコストとしての自動車税は日本の軽自動車並みとのこと。
日本の消費税が国際的には安すぎるから上げたいっていうのなら、自動車税を下げろや!って声を大にして言いたいところです。
国際的に安いものは上げたい、高いものはそのままでは、いつまでたっても「日本は税金が高い国」のままです。

ということで、ざがあとたうんからの提案は、
・軽自動車を700CCにして、自動車税を7000円にする
・以降100CCきざみに1000円を増額する
・重量税は1.5トン未満は免税にする


1.2リッターのアリュールは12000円、2リッター車は20000円ってことに。
特にリッターカーは軽自動車に比べて不公平感が払拭されるので、重量税免税と相まって爆発的に普及するかも。エコを考えるとターボの軽自動車よりはNAのリッターカーというのは自動車の常識というものです。
1.2リッター前後がボリュームゾーンになれば、それこそ社会全体でエコロジーが実現するのではないでしょうか。
現在の税制は、カタログ数値による優遇なので、ハイブリッド、軽自動車に偏りすぎです。小排気量をもっと優遇してもいいのではないでしょうか。

その代わり、軽自動車の10倍近いパワーを出すスポーツカーとかは、それなりのコストを負担して貰うのはしょうがないと思います。趣味性の強いクルマを所有している人はできないことではないと思いますが。

【今日の言葉】 国や自治体にとって、自動車ほどおいしい蜜を出してくれるものはないそうですね

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター