プジョー208にまつわるウワサ話

今日の話題は「ウワサ話」です。
プジョー208に関するPCJ(プジョーシトロエンジャポン)の発表や、ディーラーで聞いた話、ネットでの情報、ウワサなどをひっくるめて書いてみます。
なのでどこまで本当かわかりませんので、娯楽番組を見る感覚で読んでいただければと思います。

・プジョー208アリュールの国内在庫が枯渇
最近購入した方が、国内在庫の最後の1台ですと言われたという話を聞きました。
先日ディーラーでも国内在庫は既にないというようなことを言っていました。

・プジョー208アリュールはもう入荷しない(販売打ち切り?)
さらに、アリュールは日本では販売が厳しかったのでもう入荷しないという情報もあります。
ようするに「売り切れ、入荷未定」の状態らしいです。

・プジョー208プレミアムとシエロは1.2L3気筒のEB2エンジンになる
これは既にPCJから発表済みのとおり、この夏に従来の1.6Lは廃止になって、プレミアム、シエロもアリュールと同じ1.2L3気筒になるようです。PCJのロードマップ通りですね。
燃費もぐっとよくなって、税金も安くなるので、販売側にとっては追い風でしょう。

・同じくATはロボタイズドMTになる
プレミアムとシエロは、評判の良くないAL4というプジョー内作のATで、2012年の新型車からすれば時代錯誤とも言われるミッションらしいですが、1.2L化と同時にロボタイズドMTという2ペダルミッションになるそうです。
MT乗りにはそれが良いものなのかどうかよくわからないのですが、とりあえずは2013年のクルマらしいエコさがあるようです。

・ディーラーデモ車試乗車の中古が氾濫
Yahoo!Japanの中古車情報とか見ると、プジョー208の中古が最近どっと増えました。ほとんどすべてがディーラーのデモ車、試乗車。なので走行距離が数十㎞から数百㎞のものばかり。
ようるするに製品切替えで、アリュールはなくなるし、プレミアムとシエロもエンジン、ミッションが変わるってことでデモ車、試乗車の役割を終えたものが大量にさばかれている感じです。
新古車以上に新車に近いものなので価格も高めでお得かどうか微妙ですが、在庫枯渇のアリュールが欲しかったらここで買うしかないのかも知れません。

・208GTは208XYに切り替わる?
そのディーラーデモの中古車に、何台か208GTがあるのが気になります。208GTも終わるのかなあと。
208GTは、208GTi登場により立場が微妙だし、GTiと同時に、仕様が近く価格も近く、よりおしゃれな208XYが出るので、これに切り替わるのかも知れません。
私だったらグラスルーフは不要なので208XYにするかもっていうほどできが良いようですし。

・円安による価格改定?
昨年からの円安傾向で、輸入車ディーラーは厳しいと思いますが、アベノミクスの影響でここに来て一段と円安が進行したのでそろそろ価格改定がありそうです。
アリュールの199万円っていうプライスを維持するのが不可能になってきたから廃止っていううわさも嘘ではないかも知れません。
円安を乗り越えるには、よりよい商品ラインナップにしていくっていうPCJのやり方は間違っていないと思います。

まだ発売して半年ちょっとなのにこの大きな製品構成の動きは何なのだと思いますが、より日本市場に合わせるためのアクションなのであれば、そしてそれにより業績が向上するのなら、PCJのスピーディーさは評価されるでしょう。

【今日の言葉】 ウワサが本当であればアリュールを買っておいて本当に良かったと思います

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター