寒いですね。地球寒冷化ですか?

お彼岸からひと月たとうというのにこの寒さ。
温暖化なんて本当なのかなんて思ってしまいます。

というか、私は温暖化は信じていないクチです。
数万年のスパンで見れば、地球は寒冷期と温暖期を繰り返しているわけで、そういうのは理解できるのですが、「CO2を減らせ!」「脱炭素社会を実現せよ」とか声高に叫ぶのはいかがなものでしょうか。
温暖化はあるのでしょうが、その原因は人間が出すCO2だけじゃありますまい。っていうか、人間が排出するCO2なんか微々たるものじゃないでしょうか。それをやれ7%減らせって言ったところで何だって思うわけです。火山が一発噴火するだけでその数万倍はCO2やメタンガスが出るでしょうに。火山の噴火一発でエコバッグ利用何回分なんでしょうね。

早い話が皆さんよくおっしゃるように、狭い地域に国土がひしめき合っているヨーロッパの言いがかりなんでしょうね。日本、中国、インドネシア、台湾、インドなどアジア諸国の成長率が高いと聞くと、ヨーロッパではやれ「品質ISO」だ「環境ISO」だ「自動車排ガス規制」って言いがかりを掛けてくる。アジア諸国は農耕民族が多く、お上が決めたことには割と地道にまじめにとりくむので「品質も環境もISOの認証を取得しました」「有害ガスが基準以下のクルマを作りました」ってやると、今度は「ROHS対応」だ「衝突安全性」だって言ってくるわけです。

要するにアジア新興工業国の生産性を落とそうと躍起になっているようです。
アメリカあたりは、ISOやCO2排出規制については、「ばかやろう!こんなことができるか」と国益を理由に批准していないようですし。
アジアもモンゴルあたりは農耕民族ではないので、ヨーロッパ相手にものを言わせたら面白いかも。

CO2削減と地球温暖化の関係を研究している学者がいて、本当に世の中の方向と逆向きの研究で資金的にも大変だそうですが、研究には長期スパンが必要で結果が出るまであと5年ほどかかるそうです。研究の結果、関係がなかったなんてことになったらまた大騒ぎでしょうね。
っていうか、その頃には「脱炭素社会の実現」っていう「マーケティング用語」は死語になっているかもしれません。

【今日の言葉】 ポーラーベアを救えっていったって、北極の氷なんて何回も溶けているんですよね
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

地球の気温なんて太陽様のご機嫌と体調(?)で、いくらでも変わるのにね。
氷河期みたいになったらCO2排出奨励すんのかな(笑)

Re: No title

>じんじんさん
お久しぶり。オレガンマニムニダ。

> 地球の気温なんて太陽様のご機嫌と体調(?)で、いくらでも変わるのにね。
その通りなんですよ。
でも地球並に太陽もやばいって話を聞きます。
昨年の日食の時にもいろいろ観測して調べたらしいですが。
でもやばいっていっても太陽だと人間はどうしようもないのね。
太陽の耐用年数(洒落です)が切れるのは何億年も先の話だし心配しても無駄でしょう。
温暖化の話も酸性雨の話のようにいつの間にか立ち消えそうです。

> 氷河期みたいになったらCO2排出奨励すんのかな(笑)
【今日の言葉】のオチをそれにしようかと思ったんですがね(笑)
CO2排出奨励減税とか。ロータリーターボのクルマが減税額高そう。


プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター