プジョー208のグレード

プジョーのホームグランドであるフランスや欧州では208は重要車種と位置付けられているようで、日本と違ってラインナップが豊富です。

プジョー208関連のリンクをたどっていったら、たまたまスペイン語のプジョーサイトに行き着いたのですが、プジョー208の全ラインナップのリストがありました。

日本では、3ドアは一番ベーシックなアリュールと廃版になったらしいGT、このほど発売になった豪華仕様XYとホットハッチGTiの4種がラインナップ。5ドアは4ATのプレミアムとシエロの2種。という感じです。

ところがスペインではアリュールの下にアクティブとアクセスがある。全て「A」で始まるグレード名が面白いのですが、アリュールというのは「上級グレード」だったのですね。
日本仕様のGTに当たるモデルが、アリュール1.6THPというアリュールグレードのターボモデルだったのですね。
日本仕様のアリュールは1.2Lエンジンながら、内装はGTと同じで買い得感が高い、なんて喜んでいたのですが、欧州ではエンジン違いの同じグレードだったようです。

日本仕様アリュールに相当するスペインモデルAllure 82VTiは15300ユーロとのことで、で日本円換算202万円。日本の方が安いようです。Allure 1.6THPは日本仕様GTより安いのですが、グラスルーフとかアンビエントライトとか付いていないようです。

で、日本仕様にないアクセスとアクティブなんですが、両方ともエクステリアにクロムのモール類がないし、ヘッドライトのLEDポジションランプもフォグランプもありません。ヘッドライトはユニットごとコストダウンされている感じです。
でもプジョー208のかわいさはそのままで、黄色とかオレンジのボディーカラーがあればわりといいかも。

grade00.jpg

インテリアもエアコン吹き出し口やステアリングなどに銀色の加飾がありません。シートもテップレザーではない布仕様で、ちょっと暗い感じになりますが、ベーシックで良いかも。
ルームミラーの自動防眩機能は付いていないみたいだし、エアコンもダイヤル式のマニュアルエアコンになるようです。

grade01.jpg

さらに、最下級グレードアクセスは、タッチパネルがありません。そのためステアリングにスイッチ類がありません。
タッチパネルの代わりに1DINサイズの穴が空いています。しかもミラーの調整がリモコンではなく手動なのがちょっと良いです。

grade02.jpg

それでもタコメーターやデジタル速度計が付いていたりします。
でもタコメーター、スピードメーターを飾るティアドロップ型の枠がありませんね。ここまで徹底して加飾がないのも割り切りとしていいと思います。インテリアデザインが洗練されているので、ここまで割り切っていても貧乏臭さがなくていいです。

欧州のラインナップでは、そのほかにも、売れ筋であろうディーゼルモデルや、ロボタイズドMT(RMT)仕様、5ドアのビジネス向けモデルとか、最近の日本車はかなわないほどのワイドなラインナップを誇っているようです。

足回りとか基本的に全グレード共通らしいので、それならと一番安いプジョー208アクセスのディーゼル+RMTあたりに乗ってみたい気がします。
装備が簡素化されていたって、基本はプジョー208なわけで、いいクルマであることには変わりないと思います。

【今日の言葉】 日本でプジョー208アクセスディーゼルRMTを150万ぐらいで始めたら、ちょっとした黒船になるような気がします

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ウィンドウ下部のモールやフォグランプがないだけで、だいぶ高級感は削がれますね。
これまでも207でシンプルな装備で価格を下げたモデルが設定されたことがありますが、
そんな感じで189万円とかのプライスで出したら面白いかもしれません。
でも4ATとか3ドアMTの仕様だったら価格が下がっても売れないままでしょうが(汗)

208アリュールの試乗を決めました。
期待と不安(久々のMTなので)でいっぱいです。

Re: No title

エディさん、こんばんは。

最初はアリュールが一番下のグレードって思っていたので、それでいて、カーテンシールドエアバッグや、左右独立温度設定オートエアコンや、MT車なのにセンターアームレストとか、自動防眩ルームミラー、クルーズコントロール、オートライト、オートワイパー、リアフォグ、イモビライザー、アルミホイールまで付いていて、それで200万を切るっていうのは国産車じゃあり得ないって思っていたわけです。
アリュールが、GTi、XYをのぞく通常の208ラインナップでは「上級グレード」とわかって納得です。

アリュールを試乗なさいますか。いろいろ見て、さわってきてください。特にシートは要チェックです。感動するかも。

私もS13シルビアをATで乗っていたのですが、パルサーに換える時にMTにしました。当時の新鋭SRエンジンを楽しむのならATではダメって思った次第。
ただ、これまでATで気軽に乗ってきたのに、今後何年もMT車でクラッチを踏むのかよ、坂道発進するのかよって思ったらちょっとへこみましたけど。でも慣れてしまえばクラッチペダルも全然苦にならないし、坂道発進も無意識にできるようになります。
特にアリュールは低速トルクが強いので、ゼロスタートは楽ちんです。っていうか雑な発進をすると飛び出すほどトルクがあります。発進してしまえば後は楽ちんなので「これはいい!」って思うかも。本当に1.2リッターが信じられないほど。
是非試乗で確かめてきてください。欲しくなりますよ、きっと(^o^)
今日もちょっと山坂道を走ってきましたが、猫足に加えてハンドリングの良さはピカイチでした。国産Bセグメントでこのハンドリングは無理だろうって思える出来映え。

いいMT車、気に入ったMT車に巡り会えると、もうATには戻りたくなくなりますよ。
といいつつも私はATも好きです(笑)MT車に人一倍こだわりがあるのはうちの奥さんなんです(^_^)
プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター