メニュー虚偽表示問題

高級ホテルのレストランとかでメニューの虚偽表示が社会問題になっていますが、高級食材を楽しみにする庶民を裏切る行為だと例によってマスコミは大騒ぎですが、そういう高級なメニューはほとんど食べたことがないので「ほれ見たことか」と部外者の利己主義的に事件を楽しんでしまっているところはあるようです。

高級レストランに限らず、「超レアな食材」のメニューは手頃な価格なんかで食べられるわけがないと思っているので、基本的にあまり信用していません。ましてやスーパーで特売するような鹿児島黒豚や魚沼産コシヒカリなんて、絶対数が少ないから量販できるわけがないと思っているので信用しません。っていうか信用しないで買うっていうのもアリはアリなんですが。

ただ今回の虚偽表示問題で、いちばんずるいのは、「実はうちもやってましたのでもう既にメニューを修正しています」って後出しすることで、しかも「あくまでメニューの記載ミス」と「悪質性の隠蔽」をやる面の皮の厚さにあきれたり。
どうしてそういう子供でもわかる嘘をつくのだろうって思った方も多いのではありますまいか。

そのせいか高級ホテルとか高級レストランのメニューから、「鮮魚」「活魚」「車えび」「芝えび」という文字が消えたというニュースもあります。ただ単に「魚」「えび」だけになってしまったと。確かにそうなってしまってみると、メニューのありがたさが半減する不思議。「車えびの○○」なら多少高くても納得できるが、「えびの○○」では納得できないかも。
さらにあろうことか、某老舗ファミレスでは「しょうが焼き和膳」が「しょうがだれ和膳」に変わったとか。レンジで調理するだけで「焼いていない」からっていうのが名称としてふさわしくない理由だったそうで。

もうここまで来ると言葉狩りですね。

企業はちょっとしたものでもクレームに対するリスクを恐れるのは常識。指摘されてからでは遅いし、コストもかかるし、何しろ謝罪しなければならない。謝罪そのものはたいしたことではないのですが、「謝罪したという事実」で企業の看板にキズがつくという意識がある。なのでそういうクレームのリスクに対して先手で行こうとするわけで、それが「しょうが焼き」という呼称を廃止することとなり、結果的に単なる言葉狩りになるわけです。

でもそれを是としてしまうと、こんなものも虚偽だからやめようということになるかも。まあ私はおもしろがっていますが。
・カップの焼きそばは焼いていないから虚偽
・男性調理人が作る「おふくろの味」は虚偽
・「シェフの気まぐれサラダ」は気まぐれていなかったら虚偽

そう考えると、次々とメニューや商品名を変更している事実は、今はおもしろがっているけど、よく考えてみればゾッとするほど恐ろしいことなのかも知れません。

【今日の言葉】 そのくらいのことは見逃そうじゃないかっていうのも豊かさかと。必ずしも正義・正直が良いとは言えないのかも


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

高い物を買うから騙されるんですよね。
僕が思うのは、「国産うなぎ」と偽って実は中国産でした、ってのはあるけど、
国産のうなぎはわざわざ中国産と偽る必然性がないですよね。
ただ、野菜の産地とか米の産地ってなると、素人には判別不能なので、
何も考えずに買うしかないですけど。

Re: No title

エディさん、こんばんは。

ここまで騒がれていると産地偽装もなかろうと信じるしかないのですが、うちの奥さんは極力中国産を避けているようです。

食料品はもとより、最寄り品も含めて中国製より多少高くても日本製を選ぶようにしています。

また、外国産を選ばなきゃならないときは、よりによって反日国の製品を買う必要もないので、中国、韓国、北朝鮮は避けて、ベトナム、タイ、台湾などの親日国を選ぶようにしています。それほど愛国心があるわけでもないのですが、人情ってそういうものでしょう。

エディさんがおっしゃるように高いものを買うからだまされるって言うのは言い得てますね(^_^)v
それなら私は大丈夫だったりして(笑)

ちなみに右ハンドルのプジョー208は今のところフランス・ポワシー工場製らしいので、「フランス車」ですが、右ハンドルのVWやBMWは「南アフリカ製」らしいですね。
「ドイツ車じゃねーじゃん」って(笑)


プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター