年賀状2014

12月最後の連休は、何か年賀状対応のためにあるような気さえするほどここ数年同じパターンで過ごしている感じがします。

12月初めに娘がPCが起動しない!これでは年賀状が作れない!っていうので修理しに行ったのですが、
「プリンターがないのに印刷はどうするの」って突っ込んだら
「うち(実家)のレーザープリンタを使うから」ってちゃっかりしている。
ということで、昨日は娘がプリンターを使いに来ました。なのに肝心の年賀はがきは未購入とか。何をやっているんだか。

ということで、娘と一緒に別件でホームセンターに行ったら、店の入り口の「特設会場」で年賀はがきを販売していました。買い物帰りに買ったのは言うまでもありません。

家に戻ってから早速娘のヲタ系CGの年賀状をカラーレーザープリンターで印刷。
以前当ブログの記事でも紹介しましたが、カラーレーザーで印刷するとはがきが反ってしまうのですが、モノクロレーザーで宛名印刷をすると反りが打ち消されて調子がよい。
しかもインクの心配とかがないので安心。唯一の心配は手差しではがきの挿入が曲がること。落ち着いてやれば大丈夫です。

ということで、娘の年賀状は1時間ほどで終了。

次はうちの分。まだ何も考えていなくて、とりあえず年賀はがきを買っただけ。

裏面はネットの日本郵便のサイトからかわいいのをゲット。
そのまま使うのも芸がないので、絵柄だけいただいて、それ以外は毎年恒例の「テンプレート」にはめます。
これをカラーレーザーで印刷して、宛名をモノクロレーザーで印刷して終了。今年は所要時間1時間20分でした。

nenga2014.jpg

CGイラストを趣味とするわりには、ずいぶんと安直なんだねって突っ込まないでください。

以前酉年の時に、酉の土鈴がかわいくてそれをアドビイラストレーターで、それこそ丸一日掛けてマウスでポチポチと描いたことがあります。当時は家族が3人だったので3つ描きました。
仕上がりには自信があったのですが、

nenga2005-1.jpg

感心した友人が、「へえ、自分で描いたの。すごくよくできているから、どこかで拾ってきたのかと思った」とコメント。
これには相当落ち込んだことは言うまでもありません。どうせ拾ってきたとか思われるのなら、拾ってきてやろうじゃないかって思った次第。その頃から日本郵便のサイトでもたくさんの図案がアップされるようになったようで。

とりあえず今年も年賀状は無事終わりました。やれやれ。

【今日の言葉】 年賀状が終わると、年末マインドが一気に盛り上がる不思議

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター