メインカラーのクルマ

プジョー208アリュールを契約してちょうど1年になるのですが、これまでのプジョーらしさを覆すブロッサムグレーって色は208のメインカラーなのですね。

クルマの購入は、ここ数台では「シティカブリオレ」「シルビア」「パルサー」「アルテッツァ」「プジョー208」と来ているのですが、考えてみれば、アルテッツァをのぞいてすべてメインカラーばかり買っているのに気づきました。
やはりカタログとかのメインカラーの刷り込み、第一印象っていうのが影響するのでしょうか。

シティカブリオレはマイアミブルーという色。
カタログの写真で、しかもちょっと黄ばんでいますが(^_^;)

mainc01.jpg

ただの水色と言えば水色なんですが、らしい色で良かったです。幌やバンパーの黒ともマッチングが良かったし。
今思うと「レイトンハウス」のブルーと同じ色でしたね。懐かしいです。

シルビアはライムグリーンツートンという色。

mainc02.jpg

S13シルビア発売の年に人気が爆発する直前に速攻で購入。納車まで2週間でした。あと少し遅かったら半年待ちとかになるところでした。
バブル直前だったのでこの色は贅沢で、まだ珍しかったようです。

パルサーはブルーグレーグラファイトパールという色。

mainc03.jpg

グラファイトパールっていう「マイカ」がきめが細かくて深みのあるいい色だったのですが、遠目にはただのガンメタに見えるのが残念。ただ比べるとガンメタよりブルーが入っているのでより欧州風でいい色でした。

なのにアルテッツァはメインカラーでなくスーパーホワイトII。

アルテッツァのメインカラーはシルバーメタリックという何の変哲もない普通の銀色。RS200グレードのZエディションの場合、アルギンゼット(アルテッツァ銀色Zエディション)なんて呼ばれていました。っていうかそれがいやだったのと、白いクルマは涼しい、小キズが目立たないっていう機能性で選んでみました。「トヨタの4ドアセダンは白に限る」っていうステレオタイプもあったかも。当時白文鳥を飼っていたからっていうのは関係ないです。

今回のプジョー208のブロッサムグレーは、たびたび書いているようにいい色で気に入っているのですが、似たような「ピンク系メタリック」を見慣れている人には、このプジョーの色はちょっとグレー寄りで物足りない印象を受けるようです。
でも直射日光とかの明るいところではシルバーピンクに、カクテル光線とか暗めなところではちょっとくすんだ渋いグレーに見えるのはわりと好きです。新しいプジョーのイメージを作ってくれるかも知れません。

mainc04.jpg

ただ昨年末の「超マイナーチェンジ」で、ブロッサムグレーオプションになりましたね。とするとメインカラーは「素」のホワイトって言うことになるのでしょうか。

【今日の言葉】 でもやはりプジョーは、ライオンのエンブレムが引き立つ、ブルー、ブラック、レッドなどの暗色系に人気があるようです


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

シルビアのライムグリーンは、まだ少年だった当時の僕の心にカッコ良く映っていました。
車に全然詳しくなかった大学生の頃、「乗るならシルビアかロードスター」って言ってました。

208のボディカラーは無彩色か暗色系で、地味とか言われてしまうんですが、
でも黄色とか緑とかオレンジとかが似合うとは思えません。
208の個性に合ったカラーをラインナップしているのだと思います。
その辺のセンスをフランス人が理解していないはずはないだろうと。

Re: No title

エディさん、こんばんは。

S13シルビアのライムグリーンツートンってオプション色で、本来はこの手の薄い色のメタリックはアメリカ車的バタ臭さで日本では嫌われたんですが、バブルという時代のせいか「値段が高くてもちょっと凝ったもの」が流行っていたからヒットしたみたいです。下半分をガンメタにしたところが今ではちょっと考えられない設定です。
そのせいか、S14以降はこの色はなくなっているような。それ以前にS13は2.0Lになったマイナーチェンジ後は、ホワイトがメインカラーになりました。

確かに208はビビッド系というか、ルノールーテシアにある黄色とかはありませんね。
やはりプジョーの中の人は、その辺のカラーデザインのセンスがしゃれているようで、よりパリの街に似合う大人っぽさがあるようです。
それと対比させると、ルノーはちょっとやんちゃな田舎っぽさを感じてしまうのですが、これはこれで魅力的ではあります。
とはいえ国産車にないおしゃれさがプジョーの魅力なのですね。

それと、記事ではボディカラーをオプションにしたのはけしからんみたいなことを書きましたが、並行輸入業者の208は各色オプションのようです。っていうか、フランス本国やイギリスのプジョーサイトにいくと、「普通に」各色オプションでした。
ようするに今までがPCJのサービスっていうか日本国内に合わせた売り方だったのですね。色によって納期が大きく変わるっていうのはこれだったのだと気づきました。

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター