ブレーキダスト

駐車場にいるこんな輸入車たちを見ていると、ある共通していることに気づきます。

そう、タイヤというかホイールの汚れ。ブレーキダストですね。リアがドラムブレーキのクルマが多いせいか、特にフロントタイヤの汚れが目立つようです。Miniしかりポロしかり。

自動車評論家の言を待つまでもなく、欧州車はブレーキの効き、操作性が優れているっていいますが、採用するブレーキパッドの性能というか性質にも起因するようです。
ようするに効きを優先するので、ブレーキダストはある程度目をつぶるという感じでしょうか。

brakedust.jpg

プジョー乗りの方々にも、このブレーキダストに悩んでいる方は多いようで、アフターマーケットの低ダストのパッドに交換する方も多いようです。

確かにたった1週間、数百㎞走っただけでかなり汚れます。かなりっていうより半端ないほどの汚れ。
なんか「汚れのスプレー」をシューと吹き付けているのではないかというほど、シルバーのホイールがすぐにガンメタになってしまいます。リアのホイールも一緒にガンメタになってくれればそれなりにいいかも知れませんが、リアはドラムでまったく汚れないのでアンバランスが気になります

でも私はとりあえず低ダストより効きを優先したいと思うので、気がついたらこまめにホイールの掃除をしようかと。
輸入車のネガティブな面にもつきあうことで、楽しみに変えてしまおうという。

【今日の言葉】 ただホイールのスポークの裏側が掃除しにくくて困っています

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ざがあとさんの記事を参考にさせてもらって、僕は納車時から低ダストタイプのブレーキパッドにして、
今1000kmほとんどダストが出ている感じはしないです。
3万円弱でダストの問題から解放されるのは、悪くない選択だと思います。
ブレーキのタッチも自然だと思います。
とは言っても僕はコンフォートドライブをする方なので、ハードなブレーキングもしません。
ざがあとさんは前車がアルテッツアってことで結構スポーティな走りをすると思うので、
その審美眼に見合う性能が出るかは分かりませんけどね・・・

Re: No title

エディさん、こんばんは。

> ざがあとさんの記事を参考にさせてもらって、僕は納車時から低ダストタイプのブレーキパッドにして、
> 今1000kmほとんどダストが出ている感じはしないです。

おやおや、ブレーキダストについて喧伝しすぎたのでしょうか。余計な心配をさせてしまったかも知れませんね。でも結果的にはOK,だったのでしょうか。

> 3万円弱でダストの問題から解放されるのは、悪くない選択だと思います。
> ブレーキのタッチも自然だと思います。

なるほど。私の場合は「欧州車のフロントホイールは汚れるもの」って、それが常識のようにドイツ車乗りとかプジョー乗りの「先輩」達に言われていたので覚悟はしていました。が、想像以上で驚いたのですが、MiniやBMWはもっと汚れているので納得してしまった次第。

いや、スポーティな走りは好きですが、それほど飛ばしません。ただ、峠の下りとかブレーキがフェードして効きが弱くなる怖さは知っているし、プジョーはエンブレが弱いので頼みの綱はフロントブレーキだけって思っているから多少汚れても頼りにしているわけです。

もちろん色々評判を聞いてから低ダストパッドも勉強したいです。

たぶんそれをやるときは、ダンパー、ブッシュ交換、18インチ、40タイヤとか一気にやるかもしれませんが、できないかも知れません(笑)
あるいは、今のままダストにまみれながらノーマルを貫くって乗り方もいいかもなんて思います。

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター