フェイスリフト完了

この土曜日に文鳥のお医者さんに藤沢まで行ったのですが、辻堂、藤沢駅周辺は相変わらずプジョー車がたくさん走っているので心強い限り。やはり206が人気のようで、ワゴンのSW系とかオープンのCC系も何台か見ました。みなさん本当にきれいに乗っていて、愛車っぷりがまたうれしいです。

と思ったら、地元に帰ってきて、この界隈では唯一の信号機のある交差点で、なんとぴかぴかなプジョーのワゴンを見ました。ちょっと特徴のあるフロントフェースのデザインで、ヘッドライトの下に「黒い隈」があるような、そうだ、3008だと思った次第。

早速家に帰ってからプジョーサイトで確認しましたが、おやおや3008ではないのか、っていうか3008はデザインが新しくなっているではないか。そうなんです、フェイスリフトが施されて3月3日に新発売となるそうで。

140223-3008n.jpg

一方先ほど見たのはこちらでした。クセがあるデザインだけどプジョーらしい迫力は割といいと思っていました。

140223-3008.jpeg

プジョーの新しいデザインコンセプトは、2010年のジュネーブモーターショウで、「プジョーSR1」っていうコンセプトカーで発表され、プジョーロゴやプジョーライオンのデザインもシンプルにリメークされました。
この新しいデザインコンセプトの第一号がプジョー508で、これまでのプジョーデザインからするとずいぶんドイツ車っぽくなったなあとそのときは思いました。

140223-SR1.jpg

このSR1を見ていると、ドアのアクセントプレスラインにはっとします。プジョー208の3ドアはこのコンセプトのまま製品化されていたのですね。

ということで、プジョー小田原とかディーラーのラインナップを見ればわかるとおり、その後は208がリリースされ、RCZと308がフェイスリフト、さらに5008、3008とフェイスリフトされ、新型車2008が出そろって、すべて「SR1コンセプト」に統一が完了したようです。5008なんかまだ日本では発売になったばかりだったはずで、旧デザインはレアになるかも知れません。

で、この「SR1コンセプト」に統一されたシリーズを見るとわかるのですが、新しいプジョーデザインは、「逆さ台形の、クロムメッキ枠フロントグリルに横2本線、切り欠き入りヘッドライト、エンジンフードのU型プレスラインにプジョーライオンエンブレム。さらにリアテールランプは、ライオンの爪痕デザイン」ということのようです。
が、よく見るとフロントデザインは208だけちょっと外れているような気がしませんか。

140223-208.jpg

208だけ特徴的な「フローティンググリル」と、さらにグレードによりグリルパターンが異なること。さらにエンジンフードの先端が丸まっていること。まあ208のキャラクターに合っっているのでこれはこれで可愛くていいのですが、なぜ208だけ?ってちょっと気になります。

【今日の言葉】 まさか208もフェイスリフトされて「508顔」になったりしませんよね。ちょっとおとなしすぎるような


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

3008はフェイスリフトで本当に洗練された顔になりましたね。
元の3008もなかなか良かったですけどね。
5008は導入間もないのにフェイスリフトしちゃうのはどうかと思いますが。
ヘッドライトのアンダー側に切り欠きが入るデザインは、
3008と5008はイイ感じに見えますね。
なぜか2008だけ気持ち悪く見えます。

Re: No title

エディさん、こんばんは。

本当に3008はイメージ的に全く違った雰囲気になりましたよね。
これまでのプジョーデザインは「いかつさ」が特徴みたいだったのですが、ずいぶん優しいイメージになりました。
でも「目の下の隈」って揶揄していたヘッドライトの下の黒い部分ですが、フェイスリフト後もデザインのアクセントとして残っているところを見ると、デザイナーに相当なこだわりがあるのかも知れません(^o^)

昔オデッセイとかで流行した「涙目」のヘッドライトが大嫌いだったのですが、今回のプジョーの切り欠きも道かなと思ったけどわりとそれはそれで個性を出せているようです。
おそらくは旧プジョーの長いヘッドライトのつり目デザインからの脱却を測りたいのかも知れません。
っていうか、SR1のデザインコンセプトにより成功していると思います。

2008の切り欠きヘッドライトは違和感がありますが、X008シリーズはいずれもかっこよくなったのでヒットするかも知れません。
個人的にはもっと208が売れてアフターマーケットパーツが出回るのを楽しみにしています。

No title

3008、5008ともにスッキリしたなぁという印象です。
市場からはこっちの方が受けがよさそうです。
私もこちらの方が好きですが、フランス車をこよなく愛する人にはハマらないかも。

ただ、5008のフロントグリルの下の開口部がちょっとうるさい感じがします。
RCZも同様です。惜しい…。

5008プレミアムって、300万円ちょっとなんですね。
もう少し頑張って、299万くらいで出せれば、日本でも受け入れられそうです。

日本のミニバンのとってつけたような、ギラギラしたフロントグリルは、センスがないし、
厳ついだけです。
日本人がヤンキー化してるんでしょうか。

Re: No title

ぶーちゃんさん、こんばんは。

PCJは取扱い車種が少ないくせに、ミニバン系はBセグ、Cセグ、Dセグと3種類持ってくるっていうのが随分強気に感じるのですが、プジョーはSW系がヒットしていた歴史があるので、アーバンクロカンっていうジャンルで普及を目指そうとしているのだと思います。

ミニバンっぽい3008や5008でもMTがあったら面白いなあと思うのですが、本国にはあるけど日本じゃ無理そうです。
ただこのサイズでこの内容で300万円っていうのは、国産車と比較しても十分リーズナブルではないかと思います。

日本のミニバンは、小さいものは道具として便利に作られているのですが、アルファードとかエルグランドとかの高級ミニバンといわれるジャンルは、「走る応接間」みたいなコンセプトで、ヤ○キー御用達って感じに見えて仕方がありません。
っていうか、ミニバンに高価格車はあるが高級車はない、とも言います。

ビジネスの世界では「ヤンキー市場」っていうのがあるようなのですが、ぶーちゃんさんがおっしゃるように、日本人がヤンキー化しているのか、あるいはヤンキーがお金持ちになって購買力がついてきたか、なのでしょうね。

いいのか悪いのか、すくなくともヤンキーな価値観の人はプジョーを選びそうにはありません。
プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター