G'sヴィッツ

先日はマーチニスモSを取り上げたので今回はG'sヴィッツの話題です。

部屋の片づけをしていたらG'sヴィッツのカタログが出てきました。
G'sシリーズはトヨタの公式改造車みたいなものなのですが、改造範囲は足回りとかボディの強化だけであとはルックスのリファインだけのようです。それでもトヨタ的には十分頑張っている感じで、価格もリーズナブルってことで、かなり魅力的だったのですが、足回りボディは強化しているとはいえ、あのがさつな汎用エンジン1NZ-FEはノーマルのままで、しかもRS標準のオートエアコンがマニュアルエアコンに変更になっていたりと、「目立たないところでコストカット」っていうのがトヨタ的で、魅力を大きく損なう感じです。

gsvitz01.jpg

価格的にはプジョー208アリュールとほぼ同じなのですが、アリュールについているカーテンシールドエアバッグとかつけて装備を同レベルにするとアリュールより高くなるようです。

RSグレードっていうのは、かつてのアメ車なんかにもよくあったように、上級車種のエンジンを積んでパワーアップを図るって手法で、Bセグメントのヴィッツにカローラのエンジンを積んでイッチョ上がり的なもので、それをスポーティと呼べるのか判断に困ります。
そのエンジンがノーマルの1NZ-FEでは、プジョーのこれからのエコエンジンEB2の魅力に勝てるわけもなく、プジョー208アリュールを選んだ次第。
1NZ-FEの方が排気量は大きいので、カタログスペックはトルク・出力ともEB2より「数値は大きい」のですが、エンジンのでき、フィーリング、パワー感では問題にならないぐらいで、カタログスペックは何なのだと思うでしょうし、数値が大きい方が上とは言えないことが理解できます。

で、エンジン以外のところではどうなのだと、G'sヴィッツというかRSのスペック表を見たのですが、5速マニュアルトランスミッションはいいのですが、どうも結構ギヤ比がワイドっぽい。
1速:3.166
2速:1.904
3速:1.392
4速:1.031
5速:0.815


ファイナルの4.312を掛けるとこんな感じ。
1速:13.65
2速:8.21
3速:6.00
4速:4.45
5速:3.51


意外なワイドミッションっぷりですが、プジョー208アリュールの5速ミッションほどではあるまいって、アリュールでもギヤ比掛けるファイナルを出してみてびっくり。

1速:15.50
2速:8.21
3速:5.81
4速:4.42
5速:3.48


2速から5速まで全く同じでした。グラフでもこんな感じ。面白いように数字が重なります。

gsvitz02.jpg

アルテッツァばかりでなく、その前に乗っていたパルサーGTIもクロスミッションだったようで、両方で20年もクロスミッション車に乗っていたわけで、それに慣れていたためアリュールのワイドミッションっぷりに困惑していたわけですが、このワイドっぷりでも普通にスポーティだったのですね。
いや、たまたま見つけた事実に本当に驚きました)^o^(

【今日の言葉】 ヴィッツRSがこれでスポーティというのなら、208はアリュールでも十分以上にスポーティなのでしょう

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1NZのカローラ、発売された直後に社用車として導入されたので暫く乗ってました。当時のエンジンとしては静かで燃費も良く、トルコンATのくせに結構いい走りをしていたと思います。(^^)
東北道を800km無給油で走りきってくれたなかなかよい車でしたね。

ただ、あまりにも普通のエンジン過ぎて、これをそのままRSに乗せてスポーツっていうのはなんか違いますね…もっとも、トヨタってあの頃は他に載せれそうな小排気量のエンジンあったかと言えば微妙ですが(^^;;

取り敢えず4AGでも載っけとけとか思いますけど(笑)

No title

G'sは確かノア/ヴォクシーから立ち上がり、何故この車種で?という展開をしていたように
記憶しています。
外観をちょっと弄って、足回りを固くして終わりみたいな印象しかありません。

なので、「こうしたい」という意志を持っているニスモは好印象。というよりそれが普通なのだと。

STIもしっかりした考え方を持っていると思います。
スバルで納得いかないのが、何故自動車評論家からの評価が高いのかです。
レヴォーグって良いクルマですか?
デザインは古臭いし、国内専用と言いつつサイズ大きめですし。

Re: タイトルなし

ひろさん、こんばんは。

1NZは、娘のスペイドなんかもそうですが、CVT前提の緩いエンジンなのかもしれません。
G'sに載せるのなら、少なくともマーチニスモSのように多少のチューニングはすべきでしょう。
TOM'SやTRDあたりにチューニングさせれば、らしくなると思うのですが、250万クラスになってしまうでしょう。
ヴィッツも2世代ほど前は、ネッツでターボ装着なんてやってましたけど。

4AGはいいですね。個人的にはヤマハファンなので2TGとしたいところですが古すぎる。
そもそも80年代に登場した4AGのハチロクは、ランサー、シティ、サニー、ファミリアなどのターボ勢に押されて「遅い車」のレッテルを貼られてしまったのですが、「秋名のハチロク」のようでかっこいいかも。

Re: No title

ぶーちゃんさん、こんばんは。

G'sはプリウス/アクアなんかもあったりするので、おそらくは「ファッションシリーズ」なのではないかと。
トヨタも操る楽しさうんぬんを言っているけど、スポーツとは言い切っていないような(笑)
ヴィッツについてはボディを補強したりして「らしく」しているけど、おそらくはノーマルがヤワすぎるからなのかもしれません。

おっしゃるとおりマーチニスモSほど本格的ではないのはばればれでしょう。

徳大寺さんがスバル好きらしいですが、個人的には水平対向エンジンには否定的的です。空冷なら意味がありますが水冷ではね。
レヴォーグはクルマ系ニュースで見ましたが、なんかレガシィと違うのかなぐらいの印象しかありません。
最近の国産の新型車はMTの設定がなく「買うことは絶対あり得ない」ので興味がないのです。

したがってMTがあるG'sヴィッツは個人的にはまだマシな範疇なのです(笑)
プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター