エンジンレスポンス

私なんかが言うまでもなく、スポーティなクルマに乗っている方はよくご存じと思いますが、エンジンの性能を語る上では3つの要素があります。

3つ?最高出力と最大トルクの2つだろう、もう一つは燃費?なんておっしゃるかもしれませんが、もう一つは「レスポンス」です。アクセル、つまりスロットルを開けるとすぐに反応しトルクが出てくれるという性能。

そ、それは「性能」ではないだろう、数値で表せないし、とつっこみますか。
それ以外に「音」とか「振動」っていう人もいますが、その大小が性能に影響していると思えないのでこれは却下です(笑)

プジョー208アリュールのEB2エンジンは、4000回転ぐらいまではなかなか元気にレスポンスしてくれるのでお気に入りです。っていうか、パワーは普通ですが、低速トルクとレスポンスが、いわゆるコンパクトカーに載る普通のエンジンの領域を大きく超えており、十分スポーツエンジンと呼べるのではないかと。

そんな「レスポンス信者」なのは、バイク乗りだったせいかもしれません。
400ccぐらいまでのバイクはそれほどパワー感はあるのもではなくて、どちらかというと減速から加速に移るときにスロットルをあけたときのレスポンスが楽しい。絶対的トルクは小さくても、入力に対しすぐに反応するエンジンは楽しいのです。
ちょっとスロットルを動かしただけで、その量以上のレスポンスが即座に出てくれると最高です。こういうのを気が利くっていうのですが、排気量は小さくても気が利くエンジンは楽しいのです。

おそらくバイクのエンジンって、キャブレターが気筒ごとに付いていて吸気ポート直結に近いからこのレスポンスが得られているわけで。

エンジンレスポンスへのフェチっぷりのせいで、NAエンジン+MTしか選ばないのかもしれません。
ただ、EB2はあともう少し高回転でパワーがあれば、出力/トルク/レスポンスのバランスは最高だと思うのですが。

【今日の言葉】 レースの世界ではパワーが同レベルならレスポンスが勝負を左右するなんて言います

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

前の車で一番最初に手を入れようとしたのが実はフライホイールだったりします(^^;;
まぁ、AE111は4連スロットルだったのでレスポンス悪かった訳ではありませんが(笑)
アクセル踏み込んだときにタコメーターの針が一気に跳ね上がり即座に加速体制に移ってくれるのは車との一体感があって気持ちいいですね。

バイクの場合はストロークが4輪よりも短いので軽くアクセル捻ると数千回転跳ね上がるという(^^;;

Re: No title

ひろさん、こんばんは。

フライホイール交換ってクロウトですね(^_^)b
軽くするとヒュンヒュン回るので、フライホイールなんているのって思うのですが、ないとアイドリングはばらつくは、低速トルクないわで、しまいには壊れるでしょう。
クルマのエンジンにはオルタネータとか補器類がたくさんついているので、フライホイールがある程度重くないとアイドリングで厳しいでしょうね。
バイクの場合は、クランクシャフトのバランスウェイトがフライホイールの役割をしているのかもしれません。
補器類がないからヒュンと回転が上がるのですが、タコメータはかなりいい加減だったりします。
針のふるえだけで±500回転ぐらいあったりします。

AE111も4AGだったのでしょうか。4連スロットルって、アルテッツァの3SGより本格的(^o^)
アリュールは低速のレスポンスはいいものの、回転の下がり方が遅いのはある程度のフライホイールをつけているのか、あるいは3気筒の振動防止のためのバランスシャフトのせいかもしれません。
って、回転の下がりがゆっくりの方が、シフトチェンジもゆっくりできるし街中では使いやすいのですが。

No title

4AGです。4連スロットル+6MTとトヨタにしてはよくやったな…と思わせる車でした。
最近の車は街乗りしやすいよう低速トルクを確保するためにフライホイールを重くする傾向があるって聞きますね。
レスポンス良すぎて早く回転が落ちるのはレースのような全開走行するような場面ではいいでしょうけど街乗りだと凄く気を使いそうですね。交差点の度にアクセル煽って回転合わせて~みたいな(笑)

Re: No title

ひろさん、こんばんは。

AE111が本か的に4連スロットル+6MTまでやっても、レビン/トレノというかスポーツモデルがAE111で終わっているのは需要がないからナノでしょうね。残念です。E12系以降のカローラから「スポーツ」は消えましたからねえ。

G'sヴィッツが1NZあたりを使っているのも、飛ぶように売れるのならそれこそ4連スロットル+6MTで「1NZ-GE」とか「1NZ-GZE」をブチ上げてホットハッチとしてスイフトスポーツだけでなくプジョーGTiやルノークリオRSに対抗していくのでしょうが、「売れない製品を作る設備投資をしたくない」トヨタがやるわけもなく。

トヨタに無いものねだりをするより、サクッとプジョー208をマニュアルで乗ればいいわけで(^_^)v
プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター