3週間ぶりの運転

先週末、奥さんに「3月に入ってから運転していない。3週間も」って言ったら、それならお墓参りで運転しろしろって言われました。クルマ好きの割には、普段の通勤は徒歩だし、このところデジカメにはまっていたのも運転から遠ざかっていた要因かも。

p208-77777.jpg

ということで3週間ぶりに運転したのですが、相変わらずEB2エンジンは2500回転から3500回転の間のトルクがすごい。軽々と発進してくれます。あるモータージャーナリストが2008のインプレで「え?!ターボ付いているの?」って勘違いしたのもわかるような気がしました。

しかも40㎞/hを超えると相変わらずの猫足が気持ちいい。
アルテッツァの時は避けていたマンホールのふたをわざわざ踏んで走るのが気持ちいいです。

ゴキゴキとあり得ない音と酷評していたシフトレバーも、慣れてしまったかこの感触がわりと気持ちよかったりします。
ミート位置がかなり手前なクラッチペダルも、発進のときにすっとその位置まで上げて半クラッチできるのも体が覚えていました。
ハンドリングも相変わらず軽くスポーティに切れてくれるし、相変わらず腰をしっかりとホールドしてくれるシートも気持ちいい。音も静かで運転していて気持ちいい。

久しぶりに乗ってよくわかるのは、スピードや加速や、サスペンションとかのパフォーマンスのすごさより気持ちよさ。
これまで当ブログで紹介してきた良いところが、久しぶりに乗っても、しっかりと良さがわかるっていうのはいいものです。

こういう風に、墓参りに行ったり、買い物に行ったり、食事に行ったりっていう普段の生活用途でも気持ちよく使えるっていうのは本当にいいことだと再認識した次第。

やはりプジョー208はレベルが高いです。

【今日の言葉】 さらにGTカー並みの快適な高速クルージングが付いてくるのだからたいしたもんです

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

さすがに3週間も空けたことはないんですが、
久しぶりに運転しても体が覚えていますよね。
我が家もすっかりMT運転に慣れて、208アリュールの「車としての良さ」をひしひしと実感するフェーズに入っています。
ざがあとさんは1年で7000kmくらいですか?
我が家は3か月経ってまだ1700kmくらいでした。
って同じくらいのペースですね。

Re: No title

エディさん、こんばんは。

今は徒歩通勤なんですが、以前別の事業所に通っていた頃は奥さんにクルマが送り迎えしてもらっていました。
その頃は年1万5000㎞ほど走っていましたが、今はほとんど奥さんの通勤と買い物、たまにドライブぐらいで半分の年7500㎞ぐらいです。
先日ちょうど給油したときに「7777」だったので思わず写真を撮ってしまった次第。

記事にも書きましたが、普段の生活運転でもプジョー208なら楽しくて気持ちよく運転できるってことで、何も西湘バイパスを飛ばさなくても気持ちいいってわけですが、行けば行ったでまた気持ちいいドライブができて楽しいです。

エディさんも奥さんもMT車に慣れたとのことで何よりです。
MT車が身につくと、つくづく今の多くのクルマにMTの設定がないのが不思議になりませんか。

自分がMTに乗らないとMTがなくなるかも知れないって変な危機感を持っているので、これからもMTの普及に努めたいと思います(^o^)
「普通のクルマでもっとMTを!」って。

No title

うちの208もあとちょっとで7000km行きそうです。今までにないくらいのハイペースで走行距離が伸びています(^^;;

よく巷ではMT車は大変、疲れるという話を聞いたりしますが、208はMTでもかなり楽に運転できる車だと思います。「渋滞が~」とかいう事を言う方もいたりするのですが、四六時中、渋滞の中を走ってる訳でもあるまいし…とか思ったりすることは秘密です(笑)

うちの会社でもMT車乗ってるのは私を含めて3人しかいません。そのような現状を見るとAT車の比率がどんどん上がるのは判らないでも無いですが、今だからこそMTに乗ることができる最後のチャンス(?)なのかなぁ…と。MT免許を持ってる人には今だからこそMT車を選んで欲しいし、各メーカーからも皆が欲しがるようなMT車を出して欲しいと思いますね。

Re: No title

ひろさん、こんばんは。

>今までにないくらいのハイペースで走行距離が伸びています(^^;;
軽快にきびきび走ってくれると運転が楽しいですからね。クルマは安全や環境、便利さも大切ですが、楽しさの方が個人的には重要だったりします。オプションのHIDキットを入れると夜のドライブも楽しいですよ(^o^)

うちの職場は約60人いるのですが、MTは私一人です。
MR2とか乗っていた人間も子供が生まれてミニバンにしたし(-_-)

渋滞については、MTだからって苦にしたことはあまりないです。どちらかというと渋滞そのものに腹が立つ感じです。AT車だからって渋滞が楽しくなる訳じゃないわけで。
ATの方が渋滞が楽っていうAT車党には、「そんなに渋滞が好きなんだ」って言ってやりましょう(^o^)

ちょっと前は新車登録の95%がATって聞いてびっくりしていたのですが、最近は98%とかっていう話も。MT車が1%未満になったらもうメーカーは作らないのではないかと心配です。今じゃ軽トラまでATだそうで、この国は大丈夫かって思ってしまいます。

こんにちは。
うちのGTiは7ヶ月で2万kmを超えました。車通勤が片道25kmということもあってガンガン伸びています。

私は大のミニバン嫌いで、ATの運転も苦手なので、次買う車もMTにしたいなぁと思っています。そんな時、外車だと選択肢が結構あるんですよね。
嫁さんも、ミニバンは背が高くて酔うから嫌だと言っています。昔乗っていたようなガタガタの競技車だと酔わないらしく。
そんな珍しい車ライフを送っています。

No title

今のところ、ほぼ通勤でしか使用していないです。
とても素敵な25分間となってます。

2ペダル全盛期で、これからも増えていきそうですね。
ギミックでしかないパドルシフトを操作しても、爽快感なんて全くありません。
どこがいいのでしょう。
効率?

Re: タイトルなし

Lotさん、こんばんは。

おお、7ヶ月で2万㎞って、週2回給油のパターンですね(^^)/
週1回給油で年2万㎞っていうから、年4万㎞コースですね。
って、欧州ユーザーなみの走行距離です。Lotさんこそ欧州車がぴったりですね。

まあ実際の欧州ユーザーは倹約家だって話なので、走行距離が多いとディーゼルターボを選ぶらしいですが。
でも走り屋さんにディーゼルは似合わないというものです。

うちの場合はミニバンが嫌いっていうより、ATだしクルマ選びの選択肢にないっていうより「クルマとして目に入らない」状態です。日本でこれだけミニバンと軽が増えているのは、「走りや性能より広さや便利さ」が優先で、みんなと楽しめるのかっていうのが重要らしいです。この傾向を「消費のヤンキー化」というそうで、ヤンキーと対極にあることを是としている私は納得です。

競技車って、昔のパルサーGTI-RとかマーチRとかあの手のクルマでしょうか。
レーシングカーは勝つために作られている市販車とは別物ですからね。
それで酔わないって・・・・、おしりが痛くなるし、胃袋は揺すられるし、別の意味で酔います(^o^)


Re: No title

ぶーちゃんさん、こんばんは。

Lotさんのレスにも書きましたが、今はクルマの走る曲がる止まるを楽しむよりも、道具として楽しむのが世の流れみたいです。道具ならなるべく楽に操作できるに越したことはないっていう考えなのでしょう。しかも新型車がでてもあまり興味もなく、自分のクルマは壊れるまで買い換えないとか。これを「クルマの家電化」というそうで。

走る曲がる止まるを楽しみたいのなら、あんな「トヨタ86」なんか買わなくても、プジョー208をMTで乗れば済むってわけで(^o^)

欧州車ってBセグっていう大衆車でもこれだけすごいわけで。

BMWなんかもすごいのですが、なんか国産車の届かないところを簡単にクリアしている感じがして却ってあまり感動がなかったりします。BMWに慣れてしまって、クルマってこういうもんだって思ってしまうと、逆にクルマに興味をなくしそうな気がしてしまいます。
BMWってある意味究極の「クルマという機械」なので、避けて通った方がいいかもっていうのが、後輩のBMWを乗っての感想。
そういう意味でもプジョー208はほどよくできていて楽しいです。


プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター