F社とT社携帯電話事業統合

富士通と東芝が携帯事業を統合して国内での競争力を堅持し、シェアナンバーワンを目指すそうです。

最近のニュースでも、NEC・カシオ・日立が合併会社を作ってそれぞれの文化・強みを生かした携帯電話製品を目指すってことで、まさに生き残りをかけた合併劇ですが、考えてみれば日本は携帯電話メーカーが多すぎるのではないか。その割には、日本のメーカーの出荷額すべてを足してもノキアやモトローラにかなわないっていうのは、素人目にもどうして?!って思うわけです。
しかも携帯の端末って製品スパンが短くて、技術革新もめまぐるしく、メーカーの開発負担っていうかコストは相当なものでしょう。開発OS、ツール、ユーザーインターフェースを統合して、開発費低減を狙うという話もあったようですが、キャリアの競争は端末の競争でもあり、そういう技術的な統合はうまくいかなかったようです。

一時期は携帯ではTRONがもてはやされて、「世界一普及したOSはTRON」なんて言われたのですが、ワンセグとかフェリカとか付加価値が高度になるにつれてTRONではやっていけなくなったようですね。さらにアイフォンのようなスマートフォンではなおさら。スマートフォンでWinodwsはやはりちょっと使いにくそうなので、アンドロイドの時代が来るのでしょうか。

ただスマートフォンは面白いとは思うけど、今のスマートフォンはアイフォンちょっと使う気になれません。
でも富士通と東芝のプリミティブな技術を組み合わせてどんな製品が出てくるのか楽しみです。シャープあたりをあっと言わせそうな予感。

【今日の言葉】 この業界でまったりやっているのはウィルコムだけかな
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

どうなっていくんでしょ・・・

ノキアをはじめとする海外のメーカーの出荷台数は、ものすごいですが
そのほとんどが「電話とSMSだけ使えるGSM携帯」だったりします。
つまり薄利多売。

すでに海外に販路を確立していて、とにかく安く作ることにたけいてる
海外メーカー相手に、日本のメーカーが同じ薄利多売携帯では勝負
できません。なので日本のメーカーはそういう電話を作らないわけです。
薄利多売携帯を作らないということは絶対に出荷台数では勝てません。

日本メーカーと海外メーカーで、出荷台数が恐ろしく違うのはそこが
理由だと思います。
(彼らがつくっているのが安い携帯でも、出荷台数が何桁も違うので
売上額としても勝負になりません(笑))

で、考えるとスゴイことになってるな、と思うのは
その少ない出荷台数を多くのメーカーで取り合って、各メーカーが
年間10機種ずつくらい開発して、それでも商売になっているという現状。

携帯のデバイスとしての方向性も興味ありますが、どういう商売をして
いくことになるのか、という点も興味深い業界だと思います。

日本は特殊な市場なのかな

台湾出張ご苦労様です。といってももう台湾にはいないかも。

なるほど、ノキアが強いっていっても端末の機能レベルが違うのですね。
日本でノキアがいまいちぱっとしないのはそういうことでしょうか。
モトローラは、80年代に日本に移動通信の規制緩和と市場開放を強く働きかけたメーカーですが、その後は日本では泣かず飛ばずって感じで。日本のキャリアでモトローラの端末はあるのでしょうか。
外国の映画とかみると、この2社はしょっちゅう見かけます。

携帯電話メーカーやキャリアがこんなにたくさんある国は日本だけじゃないかと思うわけで、そのため今回のメーカーの合併というか事業統合は将来が心配になるのですが、日本の端末は高機能志向で、世界の主流であるベーシック端末と単にすみ分けているだけならそれほど心配することはなさそうなのです。
ところが最後発のアップルのアイフォンがスマートフォン市場を引っ掻き回しているようですが、アップルっていえばいつもプロプライエタリで凝り固まっているので、各メーカーはあまり追っかけないほうがいいかも。

95年ごろデバイスドライバや組込みOSの仕事をやっていたのですが、日立のSHというマイコンがあって、それにLinuxかTRONを組込む仕事をやらないかといわれたことがあります。なんじゃそりりゃって言ったら、携帯電話で使うとか。当時の携帯電話は、通話とショートメッセージぐらいしかなかったのですが、どうしてOSが必要なのって聞いたら、ファイルアクセス、画像処理、ブラウザとかのアプリを動かすってことなのですが、当時はパソコンでようやくそういうことができるようになったばかりで、携帯でやる意味が理解できませんでした。携帯で写真を撮ったり、メールを送ったり、Webアクセスしたり、SDカードやフェリカを使ったりなんて思いもよらなかったから。下手に理解して夢を抱いて引き受けていたら、今頃はNECカシオに転属していたかも。

っていうか、それもよかったかも。今よりボーナスいいだろう。

っていうのがオチです。


プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター