掛川花鳥園

東名高速を使った外出はゴールデンウィークを避けようってわけで、ゴールデンウィーク明けの最初の週末ってことで、掛川花鳥園に行ってきました。

今回で3回目なんですが、3年ぶりです。以前は高速1000円なんてのがあったのでわりと気軽に行っていたのですが、片道で4000円の高速料金ではなかなか出かけられないものの、4月からETCで登録すると割引になるっていうので、今日は休日割引片道1990円でした。

と言っても行きの高速入口でETCの調子が悪かったようでゲートが開かず、チケットをもらって入りました。掛川で出るときにETCカードを提示してETC割引料金にしてもらいました。

家を予定通り8時過ぎに出て、東名を西へ。奥さんが新東名を通りたがっていたので、御殿場JCTから新東名に入り、新清水JCTで抜けて清水JCTから再び東名に入り掛川まで。片道160㎞強あるのですが、渋滞もなく予定通り9時50分には掛川花鳥園に到着。

新東名はクルマが少なくスカスカで、そのせいかみんなのんびり走っていました。プジョー208アリュールでは当然クルコンを使うわけで100㎞/h巡航でもフェラーリを追い抜いてしまったり。

kachou140501.jpg

でもまもなく追い抜かれましたが。F430だったのですが、ナンバーも品川の「430」になっていました。奥さんが「どこかのクルマみたい」って笑ってましたが。

kachou140502.jpg

掛川花鳥園はどんなところかはサイトに行っていただく方が早いのですが、フクロウのポポちゃんで一躍有名になったテーマパークで、夫婦とも鳥好き・花好きなので、こういうところはたまらないのですが、片道160㎞強という距離がネックでめったに行けません。

kachou140503.jpg

ただバラエティ番組や情報番組、動物番組ではおなじみなので、園内にはタレントの色紙が飾ってありました。
音楽情報サイトナタリーで、乃木坂46の西野七瀬が掛川花鳥園に行ったのは知っていたのですが、ちゃんと色紙が飾ってありました。

kachou140504.jpg

花鳥園の見所はバードショウで、ヘビクイワシとかフクロウ、インコのショウが楽しいです。
鳥たちとのふれあいも、今回も奥さんの好きなオオハシさんや私の好きなヘラサギや、それ以外にもインコやエボシドリとかフラミンゴとかなでなでしてきました。

kachou140505.jpg
kachou140506.jpg

帰りも往路と同じように新東名経由で帰ってきたのですが、急がないので駿河湾沼津サービスエリアで夕飯を。
建屋に入ったら、沼津港深海水族館のミニミュージアムがあってびっくりしました。去年行ってきたし。このミニミュージアムは、水族館っていうよりただのおみやげ売り場みたいな感じでしたが、宣伝をかねているのでしょう。

kachou140507.jpg

帰りも全然渋滞もなく順調。本当にプジョー208のシートは疲れないし、クルコンに速度を任せてしまえば運転がかなり楽です。
以前アルテッツァで掛川まで行ったときは、運転だけでかなり疲れたのですが、今回は全然平気です。
やはり腰が痛くならないのとクルコンの楽ちんさ、さらに風切り音の静かさや乗り心地のよさが効いています。
欧州では100㎞/h巡航なんて「中速走行」の域なので、だから余裕なのでしょう。自分で書いた「プジョー208の良さ」の記事を今回はそっくり体験ししてきた感じです。

今回は340㎞走って19.8㎞/Lでした。この燃費にも大助かりって感じです。高速をクルコン任せで走ったのですが、東名はなだらかな上りとかが多いので、以外と燃費が伸びないっていうのはあるかも知れません。でも燃費よりクルコン任せで楽ちんな方が事故のリスクも少ないと思っています。

【今日の言葉】 片道160㎞の高速移動でも「あまり乗った気がしない」ほど疲労が少ないのはやはりすごいです

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター