日産パルサー復活

新型の日産パルサーが欧州で発表になりました。
このニュースをクルマ系ニュースサイトレスポンスのメールで知ったのですが、元N14パルサー乗りとしてはちょっとテンションを上げざるを得ない。
ってことで早速サイトに行ってみました。が、写真を見て絶句です。

pulsar01.jpg
pulsar02.jpg

Cセグメントということで、マイクラとかプジョー208とかポロとかヤリスとかより上のクラスなんですが、ゴルフ7や新型308、ジュリエッタ、BMW1シリーズ、あるいはマツダ3(アクセラ)と戦えるとは思えない「デザインの古さ」は何なのでしょう。
このデザインは完全に1世代前の「周回遅れのデザイン」に見えます。
全体的な雰囲気からしても、2008年登場のルノー・メガーヌと変わらない印象を受けます。
いや、メガーヌはいいクルマです。ルノーを代表する、これぞルノーというクルマです。でもそれとそっくりな日産車をパルサーとして新型車として売るというのはいかがなものでしょう。

エンジンも1.2L4気筒ターボってことで、ルノー製をそのまま使っているようで、メーカー的には良いものを共通化して利用するってことでメリットがあるのでしょうが、ユーザーに取ってニッサンというブランドを選ぶ意味がないような気がします。
「どうしてパルサーなのか」という必然もこだわりもない。

たいしたことはなくても、ちょっとした技術にこだわり続けた昔の日産とは大違いのスタンスに驚くばかりです。

N14パルサーのように、「1世代前のゴルフをコピーして、日産風に味付けした」っていうのなら、それはそれでいいと思います。あくまで日産としてはこうしたいっていうテイストがあるのなら歓迎します。

でもこの程度で「パルサー復活」とかやっても誰も驚かないし、競合他社もびびらないでしょう。
ゴルフも308もジュリエッタも「ふーん、そう」なのじゃないでしょうか。

日産は、国内ではホンダに抜かれて久しいし、プリメーラであるとかシルビアであるとかかつてのブランドも皆無になって、まさに日産でなきゃできないということがなくなってしまった感じです。

横浜の本社出張のときに、日産のグローバル本社の中を通るのですが、ここでは全車種が展示されているのですが、見るべきクルマがない。どれもつまらないクルマばかり。
でもラリーに参戦したという510ブルーバードが展示されているとそのかっこよさに驚きます。日産の魅力はここにあるのに、あったのにって思うばかりです。

pulsar03.jpg

【今日の言葉】 GT-Rがどんなに優れていても、あれはクルマではなくスーパーカーだから

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

本当に、ゴルフや308やV40からすれば「ふーん」レベルでしょうね。
最近の日産のフロントって、エクストレイルやマーチなどに見られますが
シグネチャーを太いV字クロームで囲んでますが、これが結構ダサいと思います。
「技術の日産」という言葉が泣くくらい、技術的な見せ場もないですよね。
スカイラインに2リッターガソリン車が追加されると聞いて喜んだんですが、
それが自社製でないと聞いて「えっ?」となりました。

Re: No title

エディさん、こんばんは。

元々日産ってスカイラインの櫻井さん、チェリー・パルサーの千野さんといった主管の人のこだわりが個性になってクルマとしての面白みがあったのですが、「コストカッター」ゴーンさんが来てからおかしくなりました。
コスト管理も会社としてシステムで取り組む重要な仕事なんですが、「会社の仕事」であるわけで、いつの間にか新車開発も「会社の仕事」になってしまっているような。
櫻井さんも千野さんもクルマが大好きで、開発チームはクルマ好きが集まってこれからのクルマがどうあるべきかとか熱く語ったとおもうのですが、どうもゴーンさんはクルマなんかそれほど好きではないように思えてなりません。
コストがかからず儲かるクルマがいいクルマと言わんばかりな。

だから欧州パルサーは復活したとはいえ、それは名前だけで、この程度のクルマでお茶を濁すことになるのでしょう。まさに「会社の仕事」として作ったというだけのクルマに見えてなりません。

でも、日本仕様を意識していないのか、ナンバープレート周りだけは欧州横長仕様がスマートでかっこいいです(^_^;)

No title

日産は、「品質」という謳い文句を掲げていて、設計品質なんかの書籍も出しています。
工業製品としては、優秀なのだと思います。
でも、感性に訴えかけてきません。

日産の商品企画マネージャーに寺田さんという人がいらっしゃるのですが、この人も
クルマがそんなに好きではなさそうな感じがします。
新型スカイラインや新型ティアナを手がけた方です。

こんな体制や考え方の下でプリメーラ(前の所有車)が出てきたらどうしましょう…。

Re: No title

ぶーちゃんさん、こんばんは。

20年ぐらい前になりますが、仕事で厚木の日産テクニカルセンター(NTC)に何度か、いや20回以上か、行きました。
お客さんのことをここで詳しく書くわけには行かないのですが、新車開発システム関連の開発をやっていましたが、NTCの担当者の人のまじめさ、技術レベルの高さ、要求仕様の高度さに驚きました。っていうかそれよりも、夜遅くまで元気ばりばりで舌を巻きました。毎日毎日終電でした(^o^)

たださすが日産の社員で、直接クルマと関わることが少ないシステム担当の方もわりとクルマ好きが多かったのを覚えています。しかも古い日産車に乗っている人が多かった。スタンザとかガゼールとか(笑)
「皆さんクルマがお好きなんですか」って質問をしたことがあって、
「そりゃ愚問だよ。クルマ好きでないと日産には来ませんよ」って。それを聞いて安心したのですが、中には「ここしか受からなかったのでここに来た」って言う人もいたのですが冗談だと思っていました。

私らの中にもコンピュータが嫌いなIT技術者もいるかも知れないので何とも言えませんが、自動車メーカーにいてそれほどクルマが好きじゃないっていうのはもったいないことこの上ないって思うのは私だけでしょうか。

最近の日産は、B17って車種からいろんなクルマを作ってしまっていますが、B17がよくできたベースならいいのですが、ただのチープカーだから困ります。次期プリメーラがB17でないことを祈るばかりです。

No title

こんばんわ。2008オーナー目前で検索してて拝見しました。
このデザイン・・・「出た瞬間、中古車」ですね(笑)
なんとなくずっと日産を乗り継いで今回初の外車です。
今後もこちらのブログ楽しみにさせていただきます!

Re: No title

o.w.c.fさん、こんばんは。

2008をご契約なさったんですね。おめでとうございます。

2008はおぎやはぎの愛車遍歴でも、矢作さんが忍成修吾さんに強く勧めていました。
最新のハイテクとプジョーならでは乗り心地と、アーバンSUVのユーティリティと走りを褒めていました。
確かにプジョー208よりユーティリティに優れているし、重量も208とあまり変わらないのでEB2の82馬力でも十分活発に走るらしいです。
良い選択をしたと思います(^o^)

当ブログはクルマ専門ではないのですが、ちょくちょくプジョーネタをアップしますのでよろしくお願いします。
プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター