プジョー208アリュール納車17ヶ月

本日7月9日でちょうど納車17ヶ月となりました。別に毎月報告が必要なわけでもないのですが、プジョー208をここまでしつこく話題にするブログも最近は少なくなってきたのではないかと自負しつつ今月も行きます。
といいつつも、最近はほとんど「奥さんのクルマ」状態で、この1月から6月末までの半年でなんと950㎞しか運転していませんでした。遠出しても奥さんが運転することが多くなってきたってことでしょう。
うちの奥さんの気に入り方が半端ではないのでまあいいかと思います。

【ノントラブル】
うちのプジョー208アリュールは、2012年10月26日ポワシー工場製なんですが、日本仕様としてはわりと初期のロットらしいです。なので最初は初期トラブルが本当に心配だったのですが、右ハンドル車ってイギリスだけでなく、アフリカなどですでにたくさんの208が走っており、右ハンドル仕様ゆえの品質の心配なんかする必要はなかったようです。
ただターボの6速MT車はリコールがあったようですが、転ばぬ先の杖で、トラブルになる前にリコールされて良かったと言うところでしょう。
前所有車アルテッツァやそのさらに前のパルサーなんかも、多少の不具合や気になるところとか少しはあったのですが、プジョー208はそれさえもない感じです。
よっぽど地球の裏側に運ぶ日本仕様をしっかりと作ってチェックしたようでさすがはプジョーという感じです。
っていうか、208は207からのキャリーオーバーが多いので、その辺も高品質の秘密なのかも。パワートレーンとかもシトロエンとかとも一緒だから量産による品質の安定っていうのがあるのでしょう。またアリュールは5速MTだし、仕様的に凝ったところがあまりないのでそういう点でも品質にいい方向で影響しているのでしょう。
アリュールを選ぶ限りは品質には心配ないと、ざがあとたうんの名において宣言しておきます。って大げさですね(^_^)

【エアコン】
この湿気の多い蒸し暑い季節、窓を開けて走っているクルマがいますが理解不能です。こういう季節こそエアコンの恩恵を受けなくてどうするって思うのですが、窓開け運転がハイブリッド車に多い気がするのはどうしてでしょう。そこまでしてガソリンを節約しようと言うのでしょうか。エアコン使ったからってどれほどガソリン代がかかるっていうのさ、って言いたくなります。

プジョー208のエアコンは左右独立温度設定ができて、しかも効きも調整できて便利なのでどんどん使いこなしましょう。
アリュールは低速トルクがあるので、エアコンを使ったからと言ってそれほどドライバビリティに影響しないのがうれしいです。
ただ、去年も書きましたが、そこは寒い国のクルマだけあって、エアコンの効きはちょっと心許ないところがあります。特に炎天下に長時間駐めてから乗ったとき。
そういうときは、エンジンをかけてから、助手席の窓をオープンして、運転席のドアを3回バタンバタンバタンと開け閉めして室内の空気を入れ換えましょう。その後はしばらく内気循環にしてエアコンを使うのがコツです。快適な温度になったら外気に切り換えましょう。
プジョー208のエアコンの「SOFT」モードは夜間に重宝しますね。冷えすぎなくていい感じです。

【ドラポジ】
先日プジョー208のシートの良さはとんでもないことを話題にしたのですが、プジョー208は小径ハンドルの上からメーターを見る関係上、アップライトなドラポジになります。おそらく208ユーザーの皆さんもアップライトに座っていると思いますが、この姿勢だと本当にこのシートはいいですね。
ヤンキーなお姉さんとか、軽自動車をとんでもないドラポジ、体をひねって手の平をステアリングに押しつけて乗っている人がいますが、恐くないのですかね。
クルマが自ずと正しいドラポジで乗るようにできているというのは、ある意味安全設計なのかも、と思います。

【普通のいいクルマ】
これまでさんざん書いてきた「シフトのゴキゴキ音」が全然気にならなくなりました。
ペダルなんかもゴムなんですが、軽くて滑らないのでとても使いやすいです。アフターパーツとして出回っているプジョー206のアルミペダルが使えるらしいですが、別にゴムでいいやって思うようになりました。
プジョー208のABCペダルはヒール&トーがやりにくいなんて話がありますが、常に全開、レッドゾーン付近で峠道を走っているわけでもないし、第一それだけがスポーツドライビングでもないし、ペダルは普通に使いやすければいいやって思います。
82馬力12㎏mって数字ではパワー感はありませんが、4000回転までなら「1.6L?」「ターボ付いているの?」っていうほど低速トルクがあるEB2エンジンなので、十分スポーティに走ります。
上り坂とかでパワー不足を感じたら、コンっとシフトダウンするだけでいいのだからマニュアル車っていうのは便利なものです。
プジョー208アリュールは、ごくごく普通のクルマなんですが、ほんとにいいクルマです。

【最近かなり見かけるようになりました】
おなじみの徒歩1分の地元スーパーの駐車場では、常連らしいプジョー208シエロが2台、黒いアリュールが1台を良く見かけます。
先日出かけたときに、「湘南33X ○ ・208」の白いアリュールを見かけました。○のかな文字のところだけうちと違うナンバー。おそらく市内で何台目かのアリュールなのでしょう。
見つけて驚いているようではまだまだなんですが、確実に増えてきているようでうれしい限りです。

【今日の言葉】 考えてみれば7月に入ってまだ運転していませんでした。プジョーファンの皆さんに「何やってんだ」って怒られそうです(^^;)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

助手席側の内装付近が微妙にカタカタいっているとか、フロントインナーフェンダーがずれてるとか微妙な問題はあるものの、走行に支障が出るようなトラブルもなく12,000km超えました。(^^)
リコールも予防的なものだったし、6ヵ月点検に重なったのでラッキーでした。(笑)

私はエアコンは基本的にマニュアルで一番弱くしてます。暑いときの乗り始めはオートにすることもありますが10分くらいでマニュアルです。意外とオートって風切り音が気になるので…(笑)
先日、同僚のアクアに乗せてもらうことがあり、平均燃費が29.4kmで驚いたのですが、やはり窓全開でエアコンオフでした…がまん大会じゃないんだからねぇ(^^;;
エアコンの有無で1km/Lくらいの差があるように感じますが、それでも16~7km/Lは走ってくれるので助かりますね♪

6月28日納車でした

6月28日に208Premiumカラドブルーが納車されました。
私はまだ納車日含め4日しか運転していませんが,
シートの良さは体感できています。
妻は,子供の送迎でよく運転しており,気に入っています。
子供も「いけてるなあ」と思っているらしいです。
ざがあとさんは,エアコンの効きがいまいちのようにおっしゃっていましたが,
私は普通に効いていると思っています。
(ざがあとさんのアナウンスで覚悟ができていたせいかも?)
オートエアコンに表示される数字は,温度ではないのですね。
最初,温度かと思って「26」にしていたら暑かったので
マニュアルを見ると,「21が基本で,お好みで14~28の間で使ってね」
というような記載がありました。
ソフトオートの22.5で快適に運転できています。
そのうち,またコメントさせていただきます。

No title

ついに自分のGTiにトラブルが発生してしまいました。
リコール修理を終えた翌日会社へ向かういつもの道を走行中、ピーという警告音がしてメーターの中央のディスプレイに 「Engine temperature fault stop the vehicle 」という表示(確かこんなメッセージだったはず)が出たので水温計を見るとレッドゾーンまで針が跳ね上がっていました。これはまずいと思って止める場所を探しているといつの間にか水温計の針が元に戻っていたのでとりあえず自宅に戻って一時間ぐらい置いてからまた運転してみると今度はなんともありませんでした。

次の日もその次の日もなんともなかったのですが、今日は行きも帰りも2回ずつ警告が出たのでディーラーに連絡するととりあえず車を見てみないと分からないが水温センサーかサーモスタットあたりの不具合が考えられるとのことで場合によっては水回り一式の交換になるかもしれないとのことでした。というわけで自分のGTiは今度の週末からしばらく入院する予定です。

Re: No title

ひろさん、こんばんは。

半年で12000㎞は走り込んでますね(^o^)

エアコンは控えめな使い方をなさっているようですが、それで十分なのか気になります。
うちが夫婦とも暑がりだからプジョーのエアコンが弱めに感じるのでしょうか。暑さの感じ方は人それぞれですから(^_^)v

アクアの燃費ですが、トヨタの車載燃費計の数字だとしたら10%は誤差があるので実質25㎞/Lぐらいじゃないでしょうか。
また噂では、トヨタのハイブリ車はエアコンを使うと「どどーん!」と燃費が悪化するそうで、だからプリアクユーザはエアコンを嫌うのだとか。
そんなエアコンが嫌いなら取ってしまえばいいのにって(爆笑)
その分軽量化して燃費がさらに良くなるよ。なんていうとほんとに取ることを考える人がいそうで恐い>プリアクユーザ
ハイブリ車はエアコンオンで高速なんか走ろうものなら「驚くほどの燃費」らしいですね。買って後悔するほどの。
いや~、アリュールは本当に普通のクルマでよかったあ(笑)、と思います。

Re: 6月28日納車でした

YDさん、初めまして。

プレミアムのご納車、おめでとうございます。
6月というと、もう1.2L EB2+ETG5のプレミアムなのでしょうね。
まだ納車10日ほどとのことで、乗るのが楽しみでしょうがないと思いますが、これからもずっと乗るのが楽しいですから安心してください(^o^)

おや、YDさんもエアコンの効きは十分ですか。
ひょっとすると、うちの初期ロットとエアコンの仕様が変わったのかも知れません。
まさか、日本製のサンデンとかデンソー製になっていたり。だとしたらうらやましいです。

エアコンの数字は温度設定ではないようですね。
マニュアルを確認したら「この値は室内温度ではなく、快適さのレベルを表しています」とあります。
快適さのレベルって、すごくわかりにくい表現なのが笑えます。
普通に温度って言っても差し支えないと思いますが、ドイツあたりでは「22度に設定したのにそうならない」なんてクレームがあるからかも知れません。あるいは国により摂氏と華氏があるからかも知れません。色々難しいところがあるのでしょうね。

これからもコメントをよろしくお願いします。これからはアイドルネタが増えるかも知れませんが、そちらでコメントをいただいてももちろんOKですから(^o^)

Re: No title

MMDさん、こんばんは。

トラブルが発生してしまいましたか。
「水温異常、クルマを停めろ」というのは穏やかではないですね。

この季節になると昔のクルマならオーバーヒートもあったかも知れませんが、今どきのクルマはそう簡単には起きないって聞きます。
ターボ車であるGTiは、熱対策を含め高温異常には気を遣っているのかも知れません。単なるセンサーの異常かもしれませんが、水温計が上がっているっていうのはやはり気になりますね。
サーモスタットの異常は、国産車でもわりとポピュラーなようなので、そのあたりである可能性が高いです。
サーモスタット異常⇒水冷ファン回らず⇒水温異常って感じで。
どちらにしろ保証期間内ってことでしっかり見てもらってください。
っていうか、無料で修理してもらっても、修理期間が長いと稼働率(品質管理の専門用語です(^o^))が下がるのが輸入車の悩みどころですね。
修理の後は、「また起きたらどうするのか」きっちり聞いて、ディーラーに釘を刺しておきましょう。
「また起きたらすぐ来るから、部品の常備をしておいて」なんて言って見るのもいいかも。

No title

ざがあとさんはじめまして。
私は神奈川で白のGTiに乗っています。
208の記事いつも楽しく拝見させていただいております。

実は私も以前おそらくMMDさんと同じ症状になりました。
納車してそれほど経っていない時期でしたので輸入車の洗礼かと思いました。
結局、センサーの誤作動ということで部品を交換(無償)したらその後は一度も起きておりません。
しかし乗り始めて10分ほどで警告音が鳴って水温計が振り切れたのは最初驚きました。

この一件以来なんらかの警告音(ガソリンが減ったお知らせなど)が鳴るたびにドキッとしてしまいます。

MMDさんのGTiもちゃんと治ることを祈っております。

Re: No title

たいぱぱさん、初めまして。コメントありがとうございます。

白のGTiにお乗りですか。フロントグリルの赤いワンポイントが白いボディに映えてかっこいいでしょうね(^o^)
神奈川というと、まさか湘南ナンバーとかでしょうか。湘南ナンバーの208もわりと増えてきてますから。

たいぱぱさんもMMDさんと同じ症状とのことで、おそらく同一ロットのパーツを遣っている可能性がありそうです。もし不具合のサンプル数が多いのなら是非リコール扱いにして欲しいところですね。

確かにディスプレイにメッセージが出ると驚きますが、今どきのクルマは、メインコンピュータが各センサーをチェックして(QL:クイックルックとか言いますが)故障診断をしているわけで。イグニッションをオンにするとスピードメータの針がくるんと右まで動くのもメーターチェックです。
うちの会社でも日産とかマツダの車載コンピュータをやっているのですが、中を知っているから言っちゃいますが、たくさんあるセンサーのひとつでもフォールトになると喧しいメッセージを出します(^o^)
昔のポンコツ車なんか、スピードメータが動かなくても運転できたのですが、今はおそらく無理。即サービスコールを吐きます。
センサーからの情報に多少は異常があっても、動けるのなら動かないとエンコになるじゃん、って思うのですが、メーカーからの要求仕様がそうなっている限りはどうしようもないらしいです。スピードメーターが壊れたらおそらくクルマは動かないでしょう。これでいいのかよくわかりませんが、スピードメーターの信頼性が高ければ問題がないという判断。

今回のMMDさんの問題も、クルマが動かせるなら「縮退」させて、低速なら動けるって状況にすべきなのでしょうが、熱交換系の異常は火災のリスクもあるから「水温異常、クルマを停めろ」とメッセージを吐くのかも知れません。

とにかくセンサーASSYの交換だけで済むことをお祈りします。

No title

今の季節の北東北ならマニュアルで一番風量を下げておいても十分に涼しいです(^^)
窓からの紫外線が刺さる感じはありますが(笑)

うちのは2013/9/4にポワシー工場で製造された車体で、まだ起こってませんが作られた時期とかによるんですかね?
GTiの水温センサー異常は再発している方もいるみたいですので原因が判明して早く対策がとられるのを願いたいです(^^;;

No title

208アリュールに乗って初の夏を迎えます。
ざがあとさんのブログを読んでいたので、エアコンの効き具合が心配だったんですが、
今までのところ「問題ありません」。
暑い日に直射が当たる場所に駐車した時は、1~2分の間窓全開で走って
車内にたまった熱い空気を車外に出してからエアコンをスタートしてます。
それに208以外の車でも、直射でアッチンチンになった状態からの冷房は
冷え始めるまでに時間がかかりますよ。

我が家は一軒家なんですが、まだカーポートを付けていません。
しかしいずれ付けたいなぁと思っています。
主に日光による塗装劣化対策と、夏の暑さ対策を主眼にして選ぼうと思っています。

Re: No title

ひろさん、こんばんは。

北東北ではまだ「優しい冷房」でも大丈夫な季節ですか(^o^)
今日あたり神奈川は猛暑で、藤沢まで片道30㎞を走ってきましたが、最初は暑くても、一度快適な温度になれば以降は冷やしすぎない冷房がいい感じです。っていうか、足もとにも冷気が出るので、これで足が冷えて困ることがあります。短パンなんかはいて運転するとふくらはぎが冷えますもの。

ひろさんとのこ子は9/4が誕生日ですか。ポワシー工場では、日単位っていうか週かもしれませんが、右ハンドル車だけ製造する日があるとか。今日はGTiを作るべ、とかフランス語で言いながら作っているのかも知れません。
今の自動車組み立ては、別のラインであらかじめ、エンジン・ミッション・空調・サスペンションを組んで、そのセットをボディに一気に架装する方法を採るから、そのセットの方のパーツのロットに不具合があると、その日の製造分全部に不具合の可能性がでるのですが、別の日の別の車種では、セットの内容が違うためにパーツの不具合がでないことがあるらしいです。
早い話が、同じ車種でも製造日が違うとパーツのロットが違う可能性が高いそうで。
特にGTiなどスペシャル仕様は、毎日作るわけではないので、誕生日の違いによってパーツのロットは相当違うようです。
だからリコールとか影響するロットを管理するのは大変だろうなと思います。

Re: No title

エディさん、こんばんは。

やはりエアコンの効きは弱いということはなさそうですか。

>ざがあとさんのブログを読んでいたので、エアコンの効き具合が心配だったんですが、
そういわれると本当にに無責任なことを書いてご心配をおかけしてしまったと反省しています。
っていうか炎天下にクルマを停めていたら、しばらくは暑いのは普通なのかも知れませんね。

前車アルテッツァは白だったのですが、炎天下に停めていても、ルーフはそれほど熱くならず、とてもさわれないなんてことはなくて、ちょっと熱いかなぐらい。
ドア開け閉め3回で空気を入れ換えればすぐにエアコンで冷えてくれました。風量も強かったっていうのもあるかも。
やはりボディカラーも影響するのでしょう。

カーポートがつけられるのはうらやましいです。屋根があれば雨の日の乗り降りも楽だし。
ただ去年だか、台風でカーポートが倒れてクルマがだめになったって話もあったので、しっかりとしたいいものを選ぶのがコツかも知れませんね。

No title

当方も約10ヶ月ノントラブルです。
シートについては、往年のフランス車とはかなり様変わりした感触ではあるのですが、
片道1,000kmに及ぶ距離を走った際も快適なドライブを提供してくれました。
といいますか、往年のフワッとしたシートよりも良い部分さえ感じられる長距離体験でした。
「フランス車のシートも変わってしまった」などと言われることもあるようですが、
表面的な感触は変わっても、しっかりと性能については考えられているのではないかと思います。

Re: No title

dx/dyさん、こんばんは。ノントラブルとのことで何よりです(^_^)v

20年ぐらい毎年「間違いだらけのクルマ選び」を買っていたんですが、プジョー205がヒットしてからプジョーはドイツ車寄りになったって話を聞いたことがあります。っていうかドイツでもゴルフと真っ向から勝負しても売れる車に仕上げたという話。そのころからシートも堅めになったのかも知れません。
プジョーも205からデザインもピニンファリーナ風になってフランス車から国際車になったなあと思ったものです。
ところがシトロエンは我が道を行くで、GSなんかもフランス車独自の「ふわふわ足回り」のままと聞いていましたが、エグザンティアあたりからドイツ車っぽくなったと聞きました。
それでもしっかり包み込む堅めのシートに、鬼のボディ剛性とあまり凝ったサスペンションを使わない猫足チューンは、やはりフランス車の個性なのでしょう。っていうか、フランスも21世紀になって石畳や悪路が減ってきたという事情もあるらしいです。
って感じでまた聞きだらけの情報ですが、個人的にはそれで納得したりしています。

結論としてプジョー208がよくできたクルマなのでそれでいいのですが。

ちなみにうちの奥さんは「猫足」が最高に気に入っているようで、以降フランス車しか選択肢がなくなるのかと思うとちょっと恐ろしいです(^o^)

No title

シートと同じく猫足も、失われた持ち味のように言われることもありますが、現代的猫足は確実に感じられますね。それでも納車当時は、けっこうバタバタ感が強くて少々残念な気もしていたのですが、距離を重ねるにつれてこなれていきました。かつて経験した405や306といったモデルと比べると、明確に違うのだけれども、遺伝子は感じられると思います。そんな私はフランス車からフランス車へ、という流れになってしまってますね。

No title

アリュールなどNAモデルにもリコール出ましたね。
ロアアームのボルト強度不足のものがあるみたいですが、こちらもまだ事故等の発生は0件で事前の交換のようですね。問題が起こる前の対応は好感がもてます。(^^)

http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha08_hh_001661.html

Re: No title

dx/dyさん、こんばんは。

前にも書いたかも知れませんが、フランスも舗装が大分良くなって路面の凹凸をなだめるセッティングから、高速でしっかり感を増すセッティングにシフトしているとのこと。207/308あたりからドイツ風になってきたって言うのですが、どうしてどうして、まだまだ猫足健在と思います。っていうか、ボディ剛性がしっかりしているから足がよく動き乗り心地と操安性を確保していると言うわけで。
フランス車を知るまでは、トヨタがフランス車的なんて思っていたのですが、全然違いました。トヨタは単に柔なだけ。柔らかさの中にしっかりとした芯のある乗り心地はフランス車独自のもので、単にサスペンションジオメトリやダンパーだけでなく、ボディ剛性、よくできたシートがあって初めて実現可能な「機能」であると理解しています。
本当にできが素晴らしく、これにはまると次もフランス車を選ぶしかありませんね(^_^)v

Re: No title

ひろさん、こんばんは。

リコール情報ありがとうございます。
国土交通省へのリンク、助かります。レスポンスでもプジョーのリコール情報がトピックス的な扱いになっていました。
うちのアリュールは、日本仕様の初期ロットなので、ビンゴのようです。

長年クルマに乗っているのに、現所有車のリコールは初めてです。なんかうれしくてわくわくしてしまいます。しかもボルト4本の交換だけっていうのもいい感じです。
フィットハイブリッドなんかすでに4回目のリコールが出たそうで、うらやましかったほど。

スバル車のリコールもニュースになっていますね。こちらはエンジン制御プログラム関係の不具合だそうで。
コンピュータ屋なのでわかるのですが、プログラムには必ずバグがあるので、プログラムに頼り切るのは危険です。
今回のスバルもかなりやばいと聞きます。っていうか、プログラムの不良はまだまだあるはずで、クルマの信頼性に疑義が出ます。
ボルト4本なんて交換すればおしまいなわけですが、それに比べるとスバルのリコールはとんでもないと思っています。

ボルト4本交換、楽しみです(^o^)

Re: Re: No title

こんばんは、ざがあとです。

リコールについて、車台番号をもう一度確認したら、うちのはVF3CAHMZ0CW-----で、ちょっと該当しないじゃないかって思ったのですが、輸入時期が平成25年11月から26年2月って、あれれって思ったわけで。
うちの納車が平成25年2月でした。まったく勘違いでした。リコール対象にかすりもしないと言うことで。

リコールを楽しみにしていたのに、お知らせのハガキを待っていたのに、ってとっても残念です(^_^)v

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター