文鳥逝く

前々回のプジョー208のエアコンの話題で文鳥の病院のある藤沢まで行ってきたと書いたのですが、その翌週の水曜日の朝、文鳥の「ごんちゃん」が急逝しました。病院に行ってからわずか4日後のこと。
この1年ほどはあまり調子が良くなく、定期的に病院に行っていたのですが、特にこの春から調子が悪かったようでほとんど飛ばなくなったのですが、この日私の手から奥さんの手に跳び移ろうとして失敗し床に落下。そのショックでまもなく息を引き取りました。

ペットの死の悲しさっていうのは、飼ったことのある人でないとなかなかわからないのですが、こんなちっぽけな生き物でも、かわいがってきただけにその死による喪失感っていうのはばかになりません。
うちの場合は奥さんも娘も動物好きなので齧歯目とかずっと飼ってきたわけですが、20数年ぶりにペットが一匹もいなくなりました。そうなってみるとまた喪失感がひとしおです。
たかがペットと言う人もいるので、人にはなるべく話さないようにしているし、このブログにも書かないつもりでいたのですが、一応けじめとして書いてみようと思いました。

個体差はあると思いますが、一般的に文鳥って人によくなつき、うちの「ごんちゃん」も雛の頃から育てたのでなつきかたが半端ではありませんでした。そのかわいさをとっておきたいっていうわけでデジカメにはまったほど。
当ブログのデジカメネタでも何回か登場しています。

  今年2台目のデジカメ
  LUMIX DMC-GF5を買いました
  Canon EOS kiss Digital X
  LUMIX DMC-LX7

現在はコンパクトデジカメ4台、一眼レフ1台、ミラーレス1台、今は使っていませんがビデオカメラ1台の7台を持っているのですが、「ごんちゃん」を撮るために買ったので、ひたすら撮りまくっていました。今日は一日がかりでその大量な写真ファイルの整理をしました。奥さんが写真を絶対になくさないようにひとまとめにしてブルーレイに焼いておきたいというので。

で、「ごんちゃん」写真とか動画だけをひとまとめにしたのですが、ファイル数11000個、容量41GBありました。
25GBのブルーレイ1枚じゃ収まらないじゃんって。
どうしてもなくしたくないデータは、ローカル保存よりクラウドとか外部ストレージに保存した方が安心です。これならたとえ災害でPCが使えなくなっても大丈夫だから。

写真や動画をまとめながらチェックしたのですが、この1年の「ごんちゃん」の思った以上の衰弱の激しさに愕然としました。
もっと長生きできるように気をつけてあげれば良かったと後悔していますが、私たちが「ごんちゃん」からたくさんの幸せをもらったように「ごんちゃん」も短かったけど幸せな一生を送れたのではないかと思います。

【今日の言葉】 でも41GBをクラウドにアップロードするのはちょっと厳しいかなとも思います

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

空熊です。

文鳥のごんちゃん、ご愁傷様でした。
たくさんの愛情を受けている様子が、ブログの節々から感じられました。
きっと、幸せな一生だったと思います。

Re: No title

空熊さん、こんばんは。

>文鳥のごんちゃん、ご愁傷様でした。
ありがとうございます。
あんなちっぽけな生き物ですが、やはり存在は小さくなく、しかも20数年ぶりにペットがいなくなったと言うことで、白状しますとペットロスにちょっと悩んでいます。

文鳥のごんは、幼鳥のころから足腰が弱かったようなのですが、そういう個性なのだって思ったのですが、去年藤沢の病院に通うようになって気付いた次第で驚いたのですが、もっと早く知っていればもっといたわることができたのにって、後悔とともに勉強になりました。ペットを飼うのにもやはり経験値が大切で、そういう意味でごんの死を無駄にしないようにしていこうと思います。

メインの被写体がいなくなって、たくさん持っているデジカメの稼働率が落ちるのがちょっと心配だったりします(^_^)

No title

文鳥のごんちゃんは、きっと天国で元気にしていると思います。
私も子どもの頃に犬を飼っていました。全然懐かなかったですが、
亡くなった時は、とても悲しかったです。
懐いていたら、なおさらですよね。
本当に、命の大切さを教えられます。

話は変わりますが、うちのアリュールがリコールの対象でして、この連休に
直しに行ったのですが、西日本は梅雨が明け、猛暑で困りました。
エアコンの効きについては、事前に織り込み済みではありましたが、思って
いたよりも確かに危機はよくないようです。
といっても、私自身が貧乏症で、オートにすればよいものを、燃費重視にした
せいなのですが。
おかげ(?!)で、この時期においても 18.9km/lという数字を残しています。
ただ、汗だくになったので、もう二度としません。

No title

どれだけ大切にしてきたかというのが11,000枚の写真からもわかりますね。

我が家でも猫を飼っていますが、私が学生の頃、姉のアパートの駐車場片隅でないていた子猫を拾ってきて21年になります。
先月中旬にてんかんの発作を起こし、15分くらい動けないような状況になり、酷いときは日に4回くらい発作が起きていました。病院に連れて行ったりもしましたがこれといった治療がある訳でもなく心配していましたが今は発作もおさまって一安心してます。

たかがペット、そんな考えの人も世の中にはいますが…命の大切さを理解できない可哀相な人ということで。。。

Re: No title

ぶーちゃんさん、こんばんは。

> 文鳥のごんちゃんは、きっと天国で元気にしていると思います。
どうもありがとうございます。脳天気かもしれませんが、考えてみれば天国でまた会えますね(^o^)
っていうか、今まで飼っていたペットすべてに天国で会ってしまったらそれはそれでパニックものですが(^^;)
おっしゃるとおり、悲しみの大きさの裏返しが命の大切さと言うことなのでしょう。

ぶーちゃんさんのアリュールはリコール対象でしたか。ボルト4本交換うらやましいです(^_^)
エアコンはやはり風量が心許ないですよね。内気循環をうまく使って効率的にやりましょう。
ってエアコン弱めでも18.9㎞/Lってすごいですね。
でもクルマから降りたときが暑いので、エアコンの聞きはほどほどが良さそうです。
ちょっと暑いかなぐらいの効きが良さそうですね。

Re: No title

ひろさん、こんばんは。

> どれだけ大切にしてきたかというのが11,000枚の写真からもわかりますね。
どうもありがとうございます。
デジカメでは写真だけでなく動画も撮っているのですが、スチル写真だとわからないことも、動画だと1年前はこれだけきびきび動いていたのに、最近はまったりでやはり衰えが激しかったのだなあとかわかります。やはり撮っておいて良かったと思いました。
その後また色々と写真とか出てきてもう少し増えそうですが、50GBのBD-Rなら収まりそうなのでまとめておこうと思います。

ひろさんのところの猫ちゃん21歳ってすごいですね。
去年15歳で死んだうちのうさぎがそうでしたが、歳を取ってよれよれになっても生きている姿を見るのも別の感動があったりします。大切に少しでも長生きできるよういたわって上げてください。10年20年と生きるペットを飼うのは、飼い主にとってもライフワークですよね。
プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター