胃カメラ

写真を趣味にしているので、当ブログはカメラの話題も多いのですが、今日はデジカメではなく胃カメラの話題。

先日定期健康診断に行って来ました。いわゆる人間ドックというやつ。
ここ10年ほど地元市内の小さな病院で健診を受けていました。なんでこんな小さな病院でって思うほどショボイ病院なのですが、いつも人間ドックはひとりだけだったりするので、次々と検査が進み、胃の検査を入れても1時間で終わります。その後の内科健診、カウンセリングを入れても1時間40分ほどで終わる。このスピーディーさが気に入ってずっとショボイ検査を受けてきました。

ところが今年は、会社の健康保険組合経由でこの病院の健診の予約ができなくなりました。っていうか、年間でほとんど利用する人がいないのでやめてしまったのかも知れません。

予約が取れないのではしょうがないってことで、今回は「JA健康管理センターあつぎ」というところにしました。
名前の通り定期健康診断専門の施設で、骨密度とか脳ドックとか検査オブションも豊富で設備も最新という感じ。さすがはJAで、神奈川県央、西湘では存在感が違います。

で、申し込むときに胃の検査でバリウムか胃カメラか選ぶのですが、胃カメラは経鼻式があるという。
これまで経鼻式胃カメラはやったことがなかったし、全然苦しくないっていう噂も聞くのでやってみようと予約の時に申し込みました。

健診当日、JA健康管理センターあつぎでまずびっくりしたのは、ジジババも含めて90人ぐらい健診に来ていたこと。十数年たったひとりで健診を受けていた身からすると、この人数がごった返す健診現場ってさながら会社の健康診断のようでした。

健診項目を順に消化していって最後に胃カメラとなったのですが、やはり初めてっていうのは緊張するもので。

まず鼻にシュウとスプレーをされます。少ししてから検査はどちらの鼻の穴でやりますかって言われるので、右でというとゼリー状の「ジュレ」みたいなものを注入されます。これが麻酔液で、鼻からのどへ抜けます。それをいやがって口に回すと舌がしびれて、うまく飲み込めなくなります。むせてしまいます。
5分ほどしてから、今度は鼻にチューブを入れます。「そんな長いの入れるの?」っていうほどわりと長い。ちょっと恐かったんですが、かんたんにスッとはいる。鼻の粘膜はしびれているので全然痛くないです。
さらに5分ほど経つと、今度はもっと太いチューブを入れてきます。「これが胃カメラとほぼ同じ太さですからね」って。何が「ね」なんだかわかりませんが、これも全然違和感なく入ります。

と思ったらすぐに検査開始です。検査台に仰向けになって首を横に向けます。医師が来て、挨拶して初めてですかとか話しかけてくれたけど、こちらは緊張でスタンバイするだけで精一杯。そしたら目の前にディスプレイモニターを持ってきてくれます。なんだと思いました。

早速医師が胃カメラを鼻から入れるのですが、鼻の中がマヒしているので全然痛くないです。かなりするする入れているようなのですが、感覚がないのでどの辺まで行っているのかわからず。
「のど通ります」っていわれて、まだのどに行っていないのかって思った瞬間「オエッ」っと来ましたが、苦しかったのはこのときだけ。あとは全然感覚がないっていうか、胃の方でカメラのチューブが動いているがわかるけど、のども鼻も全然苦しくない。これはいい。
目の前のディスプレイに胃カメラの映像が出ます。ここがちょっと荒れてますねとか医師が説明してくれて、それを「冷静に」聞いていられ、医師の質問に答える余裕がある、ということがすごい。すごすぎです。

10分ほどの検査が終わって、胃カメラを抜くときも全然痛くも苦しくもない。「これは胃カメラの革命だ!」とマジで思いました。
終わった後、はなをかみますが、ちょっとだけ鼻血が出たものの、全然たいしたことはありません。

経口式だと胃カメラが終わった後も、まだのどが痛かったりしてへこむのですが、経鼻式は全然苦しくないので、終わると検査したことを忘れます。

ただ、鼻毛の処理はやっておくことをおすすめします(^_^)v
胃カメラを挿入して、最初の映像が鼻毛なのでちょっと恥ずかしいです。
私はちゃんと処理していったのですが、よくカットされていることがモニターで確認できました(笑)

【今日の言葉】 検査のあとは「胃カメラ食」なんかではなく、普通の食事でおいしくいただきました
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター