プジョー208マイナーチェンジ

ジュネーブモーターショーでプジョー208のマイナーチェンジモデルがワールドプレミアしました。
2月下旬のニュースなのでプジョーファンの方はすでにご存じかも知れませんが、マイナーチェンジの内容がいまいちだったので何気にスルーしていました。

YouTubeでプジョー208の開発の大将であるジル・ヴィダルさんが新しい208のコンセプト、特徴について解説していたので見てみました。

gp208-01.jpg

RCZ,5008,3008そして最近の508のように208でも大幅なフェイスリフトがあるのかって以前当ブログでも心配したのですが、結果的にはフロントグリルを含むバンパー等の樹脂パーツ、ヘッドライトユニット、テールランプユニットだけの変更のようです。内装ではダッシュボードパネルも変わったようですが、これも樹脂パーツですね。
ようするに樹脂パーツ、ランプユニットは内製ではないと思うので、基本的な設計変更、工場でのラインの変更はないようです。本当にマイナーな変更だけですね。

ただ、フロントグリルを含むバンパーユニット、ヘッドライトユニットが変わるのは、クルマの「顔」が変わるということなので、ちょっと印象が変わります。旧型のフローティンググリルの、ウーパールーパーが笑ったようなキャラクターはなくなって、フラッシュサーフェスのブラックアウトグリルは精悍といえばいえなくもないですが、ちょっと個性が死んでトヨタ車的ではあります。

gp208-02.jpg

テールランプはプジョーお得意の「クロー」を強調したそうで、しかも立体に見えるところが新しいそうです。面白いとは思うのですが、旧型でもLEDチューブで十分に立体的に見えていたので、個人的には旧型の方がきれいだと思います。

gp208-03.jpg

アロイホイールについてもデザインが変わったようです。16インチでもこんなにかっこよくなっている。

gp208-04.jpg

これを見て奥さんが「かっこいいなあ。オプションで買えるのならつけたいなあ」なんて言い出す。
試しにうちのアリュールに画像処理でブラックなホイールにしてみました。

gp208-05.jpg

これはダメだ。なんか1年ぐらいブレーキダストをためまくったずぼらなクルマみたいだし、ブロッサムグレーのボディには黒いホイールは似合わないようです。ミラーもクロムなので、グリル、ミラー、ホイール、エンブレム、アクセントラインと「そろってクロム」が似合うようです。
ってマイナーチェンジモデルはミラーもブラックでした。

このマイナーチェンジモデルで何がかっこいいってやっぱりボディーカラーです。
ジル・ヴィダルさんは「ダイナミックば若さとフレッシュのオレンジパワーなのだ」みたいなことを言っていますが、オレンジというより赤に近くて、いわゆる「朱色」ですね。完熟の富有柿みたいな(^o^)

って気付いたのは「昔のシビックRS」に似ていないかってこと。シビックRSのオレンジはここまで赤っぽくはないのですが、似たような色ではあります。

gp208-06.jpg

サイドビューはまさにシビックって感じで、ライオンマークをホンダマークに変えるだけで「21世紀のシビックRS」になりそうでアメリカあたりでヒットしそうな感じもします。
イギリス製のシビックタイプRにもこんな色があるのですが、スペック的にちょっとやり過ぎという感じがするので、このくらいがちょうどいいって人気になるかもしれません。

【今日の言葉】 昔のホンダ車を知る人には、この208はフィットよりホンダっぽく感じるかもしれません

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

やっぱウチの子が一番(笑)

フロントマスクといいテールの感じといい、前の方が好きです。
ってウチの子が一番!感は否めませんが(笑)

ホイル、確かにファッションホイルが好きな人たちには受けそうですが、僕的には僕らが乗ってるモデルのホイルが変に奇をてらい過ぎない適度なスポーティー感を演出してくれてるようで好きですね。

ステアリングのデザインも艶消しアルミのスポーク部分にpeugeotの文字が刻印されたどこかスポーティーな雰囲気が好きで、上級車種の例えば308とかより秀逸だと思ってます。

ところでフロントガラスの飛び石の件ですが、やはりさすがに全交換とまでは行かず、補修のみとなりました(^^;;
ですが、見た目分からなくなりましたし、強度的にも新品と遜色ない硬度にまで回復したみたいなので?(あくまで店の言う事を信じる他ないのですが)まぁええかな?て感じに落ち着きました。

ところで、補修で預けてる間に206のXSのMTを代車として借りれたのですが、どうやらクイックシフトが入っていたらしく、適度にカチッとしたいいシフトフィールでした。
で、208のクイックシフトはないのか聞いて見たら5速用は国内ではまだ作ってる所はないが、本国フランスのパーツ屋で作ってるとこがあるかも知れないので探しておくとの事でした。

ディーラーらしからぬ対応にうれしくなって気長に待つことにしてます(笑)

Re: やっぱウチの子が一番(笑)

decoさん、こんばんは。

>フロントマスクといいテールの感じといい、前の方が好きです。
208のフローティンググリルとよく似ていた508がフェイスリフトを受けてまったく変わってしまったので、208もフローティンググリルをやめるだろうって思ったら予想通りでした。他のメーカーにはない、208だけの個性だったはずなんですが、簡単にやめてしまうのが残念。
新しいフラッシュサーフェスグリルはトヨタ車的って書いたのですが、おお、「WISH」ですね、これは(笑)

ホイールは、208GTのやつがかっこよかったのですが、おっしゃるとおり現行デザインでも十分208らしく不満はありません。
代車でプレミアムに乗りましたが、デザインは同じでもグレーでペイントされていて微妙にアリュールとは違うのが面白かったです。
シエロになるとスモークっぽい色になりますね。ってシエロはフロントグリルもスモーククロムでわりとかっこよかったりします。

飛び石はやはり修理でしたか。っていうか、相当大きなヒビでない限りはしかたがないかも。補修・修理技術もかなり高いらしく、知らないと気付かないほどきれいに仕上がると聞いたことがあります。

クイックシフトの件、情報ありがとうございます。「ほ、欲しい!」と思ったのは言うまでもありません。

当ブログの208記事の初期を読んでいただければわかりますが、アルテッツァの6速MTに比べるとこのシフト感はないだろうってこきおろしていました。2年も乗っているのでもう慣れましたが、クイックシフトがあれば是非導入してみたいです。
といってもFF車で、ワイヤーリンクだろうからFRのようには行かないと思いますが、改善はされるだろうと。
ディーラーから何か情報がありましたら是非教えてください。

低ダストのパッドや互換ワイパーとかそろそろ出回るとおもうのですが、なかなか情報が集まりません。

No title

新型のフロント周りは立体感がなくてなんかのっぺりとした印象ですね(^^;;
さらに気になるのは208 GTi by プジョー スポールの存在ですね。30thアニバーサリーが市販車としてカタログラインナップに載るとの事なのですが…トルセンLSDとかパーツとして取り寄せて付けれると嬉しいと思ったり(笑)

5MTにはクイックシフトが見当たりませんねぇ。GTiだと45%ショートストロークのものが海外で出てるのですが非常に興味があります。やはり前の車でクイックシフト入れてた関係でストロークがかなり長く感じるので(^^;;

ブレーキパッドはDixelが定番のようですが制動力は純正の方がいいようなので…純正の効きを保ったままダストが少ないパッドが出て欲しいですね。
ワイパーはCHANPION Easyvision wiper(EF65/EF40)というのが国内通販で入手可能ですが、他は見当たらない気がします。(^^;;

Re: No title

ひろさん、こんばんは。

>新型のフロント周りは立体感がなくてなんかのっぺりとした印象ですね(^^;;
ジュネーブショウのプジョーが準備した映像を見ましたが、フロントのフラッシュサーフェスは遠目にはそれほど変わったように見えません。
https://www.youtube.com/watch?v=9U3kSmnfBfA

208 GTi 30thアニバーサリーはUKのプジョーサイトにありました。
http://www.peugeot.co.uk/showroom/208/gti-30th/
こちらはまだフローティンググリルのままのようです。でもやっぱり208はフローティンググリルが似合いますね。

208用のトルセンLSDってあるんですね。トルセンはアルテッツァについていましたが、わりと良かったです。FRでドリフトしたい人は必須とか言いますが、FFではやはりトラクションの確保なのでしょうか。
トルセンはビスカスLDSよりかなりいいと思いますが、本当にすべると効き目はやはりそれなりです(^o^)

クイックシフトは欲しいのですが、今のところこのストロークの大きい5速MTに慣れてしまっているので気長に待ちます。
クイックシフトの感動というか気持ち良さだけは、AT乗りの人にはわからないから(笑)
ま、そういうとAT乗りの人はパドルの話を持ってくるのでしょうけど(笑)

ブレーキパッド、ワイパーの情報ありがとうございます。パッドはやはり効き重視で行こうかなと思います。ダスト汚れは落とせばきれいになるけど、効きはそうは生きませんから。ワイパーはなるべく大切に使っていますが、そろそろかも知れません。ディーラーだと1万円コースという噂が。ワイパーで1万円はきついです(^o^)

ご無沙汰です(^^;;

お久しぶりです。
最近、208を見かける機会が増えてきました。

ちょっと話題に乗り遅れましたが208マイチェンされるのですね。
208のテールはコストかかってそうだなぁと思ってたので、部品点数を減らしたコストダウンでしょうか?
うちのシエロのヘッドライトがGTiやXYのものに換えれれば文句なしなのになぁと時々思います。

マツダ、デミオが発売されてからより一層似たクルマが増えたようで(特に赤)、いささか「ウチの子はキミたち日本車とは違うんだから>_<‼︎)と悔しい気持ちになることもあります(笑)
今回のマイチェンで確かにトヨタっぽくなりましたね。

Re: ご無沙汰です(^^;;

赤猫さん、こんばんは。お久しぶりです。

>最近、208を見かける機会が増えてきました。
今日も出かけたら対向車に2008がいて、向こうもこちらを見ていました(^_^)

>うちのシエロのヘッドライトがGTiやXYのものに換えれれば文句なしなのになぁと時々思います。
あまりこういうことを言ってはいけないのかも知れませんが、新車保証が切れる3年後以降は、パーツとして交換することはできるのではないでしょうか。プジョーの営業マンさんが是とするかにもよるかも知れませんが。
私もできればアリュールに6速MTを入れたかったりしています(笑)

マツダ車は前世代から「つり目大口」で雰囲気はプジョーに似ているのですが、現世代はルノーに似ているような。ってデザイナーが同じだから当然なのですが。
マツダ車はメインカラーに「赤」が多いのですが、広島カープの赤と共通点があるのかも知れません。
プジョー208は日本車とはシートとガラスと溶接と乗り心地と高速安定性とブレーキがまったく違うから大丈夫です、自信を持って走り回ってください。
プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター