日本車は世界一?

以前同じ職場だった人がこちらに出張に来て、昼休みだったこともあり久しぶりにいろいろと話をしました。

「ざがあとさん、外車の調子はどうですか」
「ガイシャ?ああ、プジョー208のこと?」ガイシャなんていうなや、って思いました。そういえばこの人は私が国産車にしなかったのを不思議がっていた人でした。外車は信頼性が低いとかなんとか言っていました。何の根拠があるのか知りませんが。
「トラブルとかないですか」っていう。
「ああ、正月にイグニッションコイルがひとつダメになってエンジンが止まるトラブルがあったけど」
「おお、そうですか!修理代かかったでしょう」って明るい表情でいう。なんだこいつは。
「いや、保障期間だったから無料でした。それよりトラブルのときの応対が素晴らしくて感心しましたよ」
「ふ~ん、そうですか。大変でしたね」ってなんかこちらが感心したことに不満そう。

「イグニッションコイルのトラブルなんか国産車じゃ起きないっすよね」って遠回しに輸入車の品質に疑問を投げてくる。
「いや、以前乗っていたトヨタ・アルテッツァだって3回もあったよ」
「ああ、そうなんですか。うちのアイシスなんかそんなまったくトラブルはないですよ」
アイシスっていったい何だって一瞬考えてしまいましたが、ああ、国内専用のいまだに作り続けているって言われるミニバンね。あれを買うならシトロエンC4ピカソかゴルフトゥーランかBMW218アクティブツアラーにするけどな。

「いや、ざがあとさんがプジョーで楽しんでいるようで良かったです」ああ、そうなの?本心から言っているように見えないけど。
「日本車が世界一なのにどうしてプジョーにしたんだろうって思いましたけどね」
日本車が世界一?何をもってそう言い切れるのって思いますが、この議論をアイシスがいいクルマだと思っている人とやったところで意味がないので「そういえばさ、」と話題を変えました。

とはいうものの、根は小心者なので、やっぱり言われて気分は良くないもので、日本車は世界一って、どのクルマを指してそういっているのかなと気になって仕方がありません。

レクサス、違うな。
カローラ、のわけがないな。
クラウンは、わかりやすいけど世界で通用しないだろうな。
スカイラインは、メルセデスのエンジンを載せいている時点でアウト。
プリウスは、ハイブリッドである以外は何の特徴もないし。

う~ん、考えれば考えるほど「日本車が世界一のわけがない」って思えてきませんか。

NSXがフェラーリの真似ができても、比べてみれば芸術品とおもちゃぐらいの差があるし。
かつてRX-7がポルシェのまねをしたけど、全然別物っていうほど違いはあきらかだったし。
ボルボやサーブの北欧系の個性派や、リンカーンやキャデラック、ロールスロイス、ベントレー、マイバッハなどの超高級車は対応する日本車もないし。何をもって日本車は世界一っていうのか理解できません。

数日後また彼と会ったので少し話をしたのですが、言っても無駄って思っていたのに口に出てしまいました。

「日本車が世界一って言っていたけど、ベントレーとかマイバッハに相当する国産車はないよね」って。
「え?なんですか、それ。クラシック音楽?」

し、知らないのかい!バッハじゃねえよって。

【今日の言葉】アイシス乗りに輸入車をけなされる筋合いは全然ないんですけどね(^o^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは、何か疲れる会話だったようですね・・・よく聞くような話ではありますけど。

日本車の世界一、消耗部品どころかオイル交換すらズボラにしていても案外耐久性があったりするところとかでしょうか?(メーカーにもよりますけど。)

No title

お久しぶりです。

本当に日本車が世界一だったら、プジョーには乗ってないです。
所有する喜びを感じるクルマは、日本車にはありません。

外車だからお金持ちとか、異常なこだわりがあるとか思われますが、
カスタム仕様の軽自動車とお値段は変わらないし、燃費にどこまでも
こだわったプ○ウスやア○アなんかより普通だと思います。

No title

世界一…4輪じゃなければHONDAのスーパーカブかな(笑)

特に21世紀に入ってからの日本車ってイマイチぱっとしないというか、どれを見ても似たような車という印象でとても世界一とは思えません。去年ノスタルジックカーフェスティバルで見たヨタハチとかダットサンのZとかの方がよっぽど味があって世界に通用する気がします。
EVでも値段は兎も角として、テスラの航続距離500km超に対してリーフは半分にも満たないですし(^^;;

ちなみに先日、同僚が所有する日本の誇るハイブリッド一族のプリウスαに乗せてもらう機会がありましたが…9.9km/Lという驚愕の平均燃費を叩き出してました(笑)

Re: No title

vertinさん、こんばんは。

>何か疲れる会話だったようですね・・・よく聞くような話ではありますけど。
確かに疲れる話ではありました。
クルマの話以外ならいい人なんですがね。

国産車は壊れないものは壊れないのですが、今は電子制御とか複雑になって昔のようなタフさはないみたいです。
壊れないと言えば、やはりアメ車がすごいと思います。V8のOHVなんてシンプルイズベストそのもので頑丈なようです。

日本車は低燃費とか、自動ブレーキとかそういうところに技術というかコストが偏ってしまって、本来の走りとか楽しさっていうのがおいて行かれている気がします。それだけでももうダメでしょ、って思いますね。少なくともフランス車に負けているよって。

Re: No title

ぶーちゃんさん、こんばんは。お久しぶりです。

プジョーなんて大衆車ブランドなわけで、それを輸入車だからと高級車と一緒に語られると困るわけで。

200万円を超える軽自動車が出るとか話題になっていますが、こちらの方がよっぽど「金の使い方が荒い」って思えてなりません。っていうかそこまでランニングコストを抑えたいのってあきれます。っていうか、200万円あればもっと楽しいクルマが買えるだろうって思うわけで。軽に200万掛けられるって「よっぽどお金持ち」なのかも知れません。
っていうか、何を言っているのかわからないほど混乱しますね(笑)

>燃費にどこまでも こだわったプ○ウスやア○アなんかより普通だと思います。
いや、燃費にこだわったっていうほど燃費が良くないから「話のタネ」として事欠かないわけで(笑)
もう少し円高になって、さらにガソリンが安くなるのを待っています。ハイブリッドユーザーがの顔が悔しさでゆがむほど安くなって欲しいです。

Re: No title

ひろさん、こんばんは。

>世界一…4輪じゃなければHONDAのスーパーカブかな(笑)
ヤマハメイトじゃ、ないんですね(笑)

日本車がぱっとしないのは、おそらく日産とホンダが弱いからだと思います。
日産に津田さんとか千野さんとか伊藤さんっていう骨のある主管の人たちがいたときは面白いクルマがたくさんあったのですが。
記事にも書きましたが、今の日産はデザインレビューをしてみんなで相談をして、じゃそうしようってサラリーマン仕事的に作っているとしか思えません。だからクルマが面白くない。
ホンダもマーケット志向しすぎて独創的なへんなものを作らなくなった。大企業病なのでしょうね。
まあ、バブル崩壊、リーマンショック後の情勢では、開発費も人件費も限られているから、冒険なんかできないのでしょうね。
年度の利益予算なら年度末ぎりぎりの挽回に向けて挑戦もできるけど、四半期決算が一般化すると「すぐに利益が出るもの」に流れてしまうのはうちの会社も一緒だったり。っていうか日本中がそうなのかもしれません。

ということでプリウスαが9.9km/Lだったそうですが、昔の部下が職場の同僚のプリウスを借りて、制止をものともせずスポーツドライブをしたら6㎞/L行かなかったとか。しかも走りはダメダメだったらしいです。プリウスを買う人の気が知れないって言っていました。わかるわかる。
「そういえば、昔ハイブリッドなんてのがあったね」なんて時代が来るのでしょうね(笑)

No title

この類の話の場合、日本車が一番いい車という基準がどうにも耐久消費財というか白物家電のような基準で語られているように感じます。
走りとか車の嗜好性のようなものがどうも見えないんですよね、それが話がどうにも噛み合わない理由の一つなのかと思えます。
まあ試乗もせずに見た目と値段で買う人も多々いるようなので日本車が走る白物家電化するのも当然なのかもしれません。

Re: No title

vertinさん、こんばんは。

いつぞやのガリバーの自動車ユーザー状況のアンケートにもありましたが、クルマはデートの必需品という人は1%しかいないとか。だからソアラ、セリカ、プレリュード、シビックとかの2枚ドアのおしゃれ車の後継車がなくなっているとか。
クルマは壊れるまで乗るっていう人が圧倒的らしく、ガリバーではこれを「自家用車の家電的耐久消費財傾向」と呼んでいました。

クルマの文化と呼べる、贅沢で退廃的で非生産的なところは日本では見向きもされないとようで、その時点で「世界一」なんてあり得ないだろうって思います。

2枚ドアの5速MTの1.2L3気筒っていうプジョー208アリュールを「こんなクルマ売れないよ」っていう日本の市場は何か偏っていて恥ずかしいです。ってそれにあえて乗っている自分は、別に反骨であるとか全然思っていないのですが、人と違うものに乗って「ごちそうになってます!」って感じで「普通のエンジンの3ドアハッチバック」だけど「新型エコエンジンで5速マニュアルで軽快にひゅんひゅん走る」楽しさを堪能している訳で、ふにゃふにゃな足回りで燃費を気にしながら峠を登っている人たちに同情している次第です(笑)

アクアが燃費(JC08モード燃費で)世界一っていうのなら、勝手に言ってもらってて結構です。
確かに世界一なんでしょうから(笑)

No title

運転する楽しさとか所有する喜びという要素は最近の日本車にはあまり見出せないですねえ、日本車のコンパクトカーもグレードと装備少し上げると価格的には208とそんなに変わらないんですけど。その割りに内装とかの質感は上がらないし、運転は退屈だし、そいう意味でも208はお買い得な車なんですけどねえ…

1ヶ月点検のおりディーラーに聞いたら先月売れたのは308ばかりだそうで、
輸入車の購入層のメインは300万円台〜なんでしょうか。

Re: No title

vertinさん、こんばんは。

運転する楽しさがないっていうのは、おそらく燃費にシフトしたCVTのせいじゃないかと思います。
ヴィッツのRSだってMTはわりと楽しいと聞きますから。って、ほとんど同じ値段で「もっと楽しいプジョー208アリュール」が買えるのにやはり「知らないっていうのは損なこと」ということになりますね。

当ブログで208を知って、良さそうだから見にいって契約してしまったという方が何人かいるのですが、うれしいことこの上ないのですが、責任も感じてしまいます。でも「知り得たこと」によってより素晴らしい出会いがあったっていうのはブロガー冥利というものなのでしょう。

>1ヶ月点検のおりディーラーに聞いたら先月売れたのは308ばかりだそうで、
深夜のPCJのCM攻勢でわかるとおり、猛烈に308をプッシュしていますからね。ライオンのCMはインパクトがありましたから。
ゴルフ7のコンサバなインテリアを見て「う~ん」と思った人が、308を見てフラグが立ってしまったっていうのはわかる気がします。
2008もかなりいいので売れているようです。308と2008はMTさえあれば次期候補になるのですが難しそうです。

No title

308は売れてるみたいですね。うちのディーラーでも納車ラッシュみたいで今月はスタッフブログに度々紹介されてました…208は今までで1回くらいしか紹介されてなかったのに(苦笑)

PCJのCM攻勢…そんなに凄いんですか?
PEUGEOTのCMって多分うちの方はやってない気がします…208も308もネットでしか見たこと無いです。(笑)
輸入車で見るのはドイツ車のCMばかりですね…現行ルーテシアが発売された直後に1度だけCM見たけどそれ以降は見なくなったし(^^;;
テレビで見かけるPEUGEOTは…フランスからのニュース中継で後ろに映ってるやつくらいです(爆)

No title

308はがトルコン式6ATなのがやはり日本では売りやすいようです。
一度試乗させてもらいました、微小なシフトショックを残し適度にエンジン回転で速度を乗せるATの制御のさせ方はアイシンATでもフランス流ですね。
カタログ燃費では不利になる原因ですがMT乗りには自然に乗れるAT制御だと感じます。
(もっとも自分はAL4の方が好きですが。)
にしてもこのクラスはVWゴルフ7 ボルボv40 など輸入車は選択肢が多い反面、日本車はプリウス一色という感じが強すぎますね。

Re: No title

ひろさん、こんばんは。

>PCJのCM攻勢…そんなに凄いんですか?
月が変わってしまいましたが、3月8日の日曜日は、3月8日ってことかもしれませんが308の試乗キャンペーンを大々的にやっていたようです。
私はその日はさんみゅ~を見にいっていたのでプジョーには行きませんでしたが(笑)
っていうか、プジョー小田原はダイナシティ小田原のすぐそばなんですが、行けば行けたかも知れません。

プジョーはWebの広告はかなり入るようになったものの、テレビCMはまだまだ少ないようです。
ルノールーテシアはBS朝日のCGTVでは定番ではいっているようです。BSでCMを入れると効果的とは思いますが、ディーラーがない地域にCMを入れても無意味なような気もします。

国産車ではスバルとマツダがしつこいような気がします。トヨタはトヨタウンとかのイメージCMを入れていて儲かっている会社は余裕だななんて思えてしまいます。
逆に日産は依然として自動ブレーキとか駐車アシストとか機能を訴求しているところが中小企業っぽくてもの悲しいです。

プジョーも308を3月8日のキャンペーンにぶつけるのはいいのですが、年に1回しかないのでこれまた悲しいです。
それなら「毎月8の日はプジョーの日」とかにすればいいのにって思います、イオンみたいに(笑)

Re: No title

vertinさん、こんばんは。

プジョーシトロエンに載っているアイシンAWの6速ATはやはりフランス流(パリ流?)の味付けだとインプレか何かで聞いたことがあります。個人的にはATのシフトショックがわりと好きだったりします。トンっと言ってシフトアップしてくれるのは気持ちよかったりします。
先日代車で借りたプジョー208プレミアムのAL4は、すぐにキックダウン(シフトダウン)するようで、そうだとわかってしまえば割と気持ちよく使えたような気がします。評判が悪いどころか割といいと思いました。これが5速ATならいいのにとも思いました。

>日本車はプリウス一色という感じが強すぎますね。
なるほど、かつてはコロナ、ブルーバード、アコード、ギャラン、カペラなどが占めていたマーケットをプリウスがかっさらっている感じなのですね。日本車の選択の幅を一気に狭めたのがハイブリッドプリウス・アクアってことなのでしょう。
ただプリウス・アクアには、ゴルフやボルボの走りや楽しさがないばかりか、昔のブルーバード、アコード、ギャランのような人とは違うものを所有する喜びもないようです。
こんなクルマ選びは全然楽しくないなとおもうのは私だけでしょうか。
プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター