足柄峠2015春

関東では桜も満開で、先の週末は、このときこそという感じでプジョーのハンドルを握って出かけた方も多かったのではないでしょうか。

関東地方ではあいにくの天気だったのですが、うちもたまには出かけようと足柄峠に行って来ました。冬の間は路面凍結で行けないので、足柄峠に行くというのは、我が家では春の訪れのセレモニー的なところもあったりします。足柄峠が春解禁の節目だったりするわけで。なので毎年4月5日前後ということが多いようです。

家からは40分ほどで行けるのですが、山に近づくほど小雨がぱらついてきました。濡れた路面で、こんなタイトな左カーブをタイヤを鳴かせることもなくぐいぐいとアリュールは上っていきます。いや、速度が落ちて2速でも回転が下がりすぎたので、ダブルクラッチで1速にたたき込みタコメータの針を右に倒して上ります。大好きな1速走行でぐいぐいと階段のように急なタイトカーブを上ります。

ashigara1501.jpg
ashigara1502.jpg

そんな運転でも行きは30㎞で14.7㎞/Lも出て、相変わらずの好燃費で助かります。
アリュールはけしてパワフルではないのですが、2速1速をうまく使えばこういう峠道でも十分楽しめます。っていうか「楽しむ」のです。そりゃGTiやXYなら余裕で上れるのでしょうが、余裕で上れないから楽しいのですね(^_^)v

今回もアリュール標準の195/55-R16のエナジーセーバーのグリップに感心。どちらかというとエコタイヤの部類なので、それほど期待はできないはずなんですが、そこはミシュランなのか、あるいはプジョー208と相性がいいのか、信じられないといえるほどのグリップパフォーマンスを見せてくれます。

そんな感じで久しぶりに足柄峠を登り切ったのですが、頂上はわずかに霧雨の状態。
でも、それにしても様子が変だ。
駐車場にクルマがない、誰もいない。ちょうどお昼時だったのですが、いつもなら中高年ハイカーとか、家族連れとかドライブ客とかでにぎわっていて、駐車場もびっちりクルマがいて駐めるところを探すのに苦労するのですが、あまりにも誰もいなさにポカーンって感じで正直驚きました。20年以上来ていてこんなの初めてです。

ashigara1503.jpg
ashigara1504.jpg

まあ、天気も天気だし、回りは何も見えないし、富士山の絶景ポイントも意味がありません。
気温もまだ低くて、桜はつぼみの状態。っていうかモクレンが満開だから、地上より1ヶ月遅いのだなとわかります。
ということで、15分ほどうろうろして帰ってきました。

ashigara1505.jpg

帰りは切通しというところまでほとんど下り坂ですいすい。今日は本当にクルマが少ないなって思いました。っていうか考えてみれば田舎なので普段もこんな感じでした。本当に田舎は最高!って思いながら余裕でドライブ。

東名の中井PAぷらっとパークに寄って、ファミマでおやつを購入して帰りました。

ashigara1506.jpg

帰ってきたら60.5㎞走って17.5㎞/L。帰りは21.6㎞/L出たようです。
うーん、この走りこの乗り心地でこの燃費は本当に助かります。しかも「疲れなさ」にあらためて感心した次第。
また天気が良くなったら足柄峠へは「行き直し」したいと思います。

【今日の言葉】次は「向こう側」の足柄SAに行こうかなと思います(^o^)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お久しぶりです。忙しくて数ケ月ほどコメントするの忘れてました。
画像を見ましたがこういう峠道は自分は走ったことはないのですがなかなか楽しめそうです。

それにしてもアリュールはホントに燃費がいいですね。自分のGTiは通勤オンリーで使って大体12km/Lぐらいですが去年7月のトラブル以降遠出をしていないのでそのうち距離を走ってどれぐらい燃費が伸びるか試してみようと思います。

Re: No title

MMDさんお久しぶりです。

プジョー208アリュールは燃費が良くて助かっているのですが、MMDさんのGTiも12㎞/Lなら相当いいんじゃないでしょうか。
モード燃費で13.8㎞/Lだったはずで、8割以上を確保しているじゃありませんか。

GTiは低速からターボが効くので、軽量なこともあって2000回転ぐらいで通常の運転をカバーできるとか。これだと16㎞/Lぐらい出るとかという話を聞いたことがあります。
ちなみにアリュールのEB2は2000回転では厳しいです。2000回転プラスでないと実用トルクが出ません。っていうか2250回転ぐらいからターボみたいにトルクが盛り上がりますが。といっても3000回転を超えると頭打ち感がありますが。

峠道とかワインディングですが、是非GTiで走って上げてください。GTiってそういうところを走る車のはずですから。
と、何気にあおったりして仲間を増やそうとしています(^o^)

No title

足柄峠みたいなワインディングが近くにあるってのがうらやましいです。
208で峠を走って、峠を走る楽しさってものを理解しました。
あーまた山に走りに行きたいなぁ。

普段の街乗りでは2000回転以下で走ってますよ。
でも傾斜があるところではちょっとしんどいですけどね。
AT車でいうところのノーマルモードとエコモードの使い分けを、
MT車の場合は運転者の脳内のシフトプログラムを変更して行うわけですね(笑)

Re: No title

エディさん、こんにちは。

>足柄峠みたいなワインディングが近くにあるってのがうらやましいです。
足柄峠はあまり近くはないですが、まあ1時間かからないから気軽には行けます。
うちから1時間圏内では、10年ぐらい行ったことはないですが、ヤビツ峠とか、定番の箱根、乙女道路、十国峠、ターンパイクとかでしょうか。とにかく箱根伊豆は運転していて楽しいところは多いのでうれしいです。景色はどうかといわれると場所によるというほかありませんが。
昔、TVK新車情報で走っていた「いつもの山坂道」の長尾峠なんかも面白いのですがずいぶんと行っていません。
もっぱら気軽に行けてクルマが圧倒的に少ない足柄峠ばかりです。
っていうか、西湘地区に住んでいるっていうのはやはり恵まれているのでしょうね(^o^)

>普段の街乗りでは2000回転以下で走ってますよ。
平坦な道では4速2000回転以下は使えるかも知れませんが、ノッキングとかバイブレーションが気になります。
うちの奥さんはエンジンのレスポンスが好きなのか3速を多用しているようです。40㎞/hぐらいでは3速を常用しています。4速は50㎞/h近くで入れているようです。それでいて燃費もあまり悪くはないのがちょっと不思議です。

>MT車の場合は運転者の脳内のシフトプログラムを変更して行うわけですね(笑)
そうですね(^o^) 自分自身でモードを切り換えられるのがメリットというか楽しいところです。
プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター