たばこ値上げ

10月からたばこが値上げになるそうです。売れ筋のマイルドセブンが440円とか。
私は元喫煙者なのですが、あの頃は200円ぐらいだったはずで、それから考えるとずいぶん高くなったようです。

どういうつもりで値上げするのかわかりませんが、100円程度では離煙促進には貢献しないのではないかと思います。
いずれは800円、1000円にするって話もありますが、そうなるとやめる人以外に犯罪的なことも増えるかも知れませんね。中国の安いたばこを裏で大量に売りさばくとか出てきそうです。

私のところは神奈川なんですが、公共の場での禁煙っていうか嫌煙の徹底ぶりがすさまじい感じです。神奈川の嫌煙者は大変です。医院で順番待ちしているときもクルマで待ってますって言う人がいました。暑いのにって思ったのですが、たばこを吸いたかったのですね。喫煙者は今や家の中でも文字通り煙たがられたりして、ゆっくりたばこを楽しめるのは自分の車の中だけだなんて新車情報の三本和彦さんも言ってました。

たばこの害というか、副流煙も含めて煙の害っていうのは、世界的には常識だそうで、数多くの発ガン性物質やその他有害物質を多く含むそうです。科学的に証明されている事実だそうですが、私は信じていません。煙に有害物質があっても、喫煙でそれらがどれほど取り込まれるのかという科学的なデータはないでしょう。
ヘビースモーカーだけど特に病気もしていないし、健康に暮らしているっていう人もたくさんいるわけで、どうしてなのか科学的に証明できるのかなと思います。有害物質をたくさん摂取しているのに健康って、それこそ科学的に調べる価値があると思うのですがどうでしょう。それがわかったらすごく有益なのではないでしょうか。

メタボが良くないなんていうのも科学的に根拠があるようなことをいいますが、ちょっと根拠があやふやでただの流行っていうか患者を増やすためっぽい。「流行のある科学的常識」は似非科学であることが多いので信じないようにしています。

非喫煙者にも影響する煙の害というのが本当に心配なら、ニコチンガムやニコチンパッチをもっと普及させればいいだろうと思うのですが、こちらは数千円するそうですね。そりゃ逆だろうって思います。たばこを数千円にして、ニコチンガムを200円ぐらいにすれば煙の害については解決しそうです。
喫煙所とか分煙も必要なくなるし、吸い殻のポイ捨ても減るでしょう。食事中にガムをかむ人もいないだろうから、レストランとかも快適に食事できそうです。

でもそうなると子供がニコチンガムを買ってしまうって言う人がいますが、何のためのタスポなんでしょう。未成年者が口にするリスクはたばこだって同じだし。でも小さい子供が口にしないよう、味の工夫が必要かも知れません。

たばこポイ捨てが減ればたばこが原因の火災も減るわけで、その効果は大きいのではないでしょうか。

【今日の言葉】 害のある煙を憎んで、税収となるたばこを憎まずではなかなかうまくいかないでしょう
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター