Yのマンション

ずいぶん昔になるのですが、職場のロック好き、エレキ好きが集まってバンド(まねごとですが)をやっていたことがあります。
そのきっかけになったのが、ギター好きのYの入社で、わりとジャンルを問わずオールラウンドに曲が弾ける力量があるからというのでギターに採用してバンド活動を始めました。といってもサラリーマンの日曜ロックバンドなのでたいしたことがあるわけがないのですが、やっている本人は楽しかったです。っていうか、私がヘタだったので他のメンバーは楽しくなかったかも知れませんが、私はすごく楽しかったです!

ところがそのYがこの12月末で会社を辞めて九州は福岡に帰ることになりました。
仕事やライフスタイルの変化でバンド活動をそれほどやらなくなっても、メンバーは仲が良くて、会えば音楽の話とか楽器の話とかで盛り上がります。
「フェンダーのテレキャスター買ったんですよ」「ホントにー?今度見に行くから弾かせてよ」「いいっすよー」
なんて言ってたのですが、なかなかその機会がありませんでした。

Yが九州に帰ってしまうってことで、これが最後のチャンスなのでバンドメンバーを誘ってYのマンションにおじゃますることになりました。

本厚木にあるマンションは74平米の3LDKとかで割と広いのですが、男のひとり暮らしとは思えないキレイな広い部屋にびっくり。
っていうかほとんど楽器というか音楽趣味のための部屋になってしまっています。

和室2部屋はさながらスタジオみたいに機器とギターが並んでいます。
「すごいなあ。まるでスタジオみたい」
「とんでもないっす。ギターとか音楽を楽しむぐらいの設備しかないですよ」
「これで?」

y201501.jpg
y201502.jpg
y201503.jpg
y201504.jpg

機器やPCは常に電源入れっぱなしのようで、早速演奏してみてくれました。
一番上にちょこんと乗っているiPodで選曲して曲をかけると、ミキサーなどいろいろな機器を経由してボーカルとギターを抜いた演奏がスピーカーから流れます。いろいろ加工したものと思えないほどの高音質。

かかる曲に合わせてYがギターを弾いてくれます。ハイウェイスターとかビートイットとかチャイナガールとか。

「フェンダーはストラトキャスターとテレキャスターの両方を持っているんだね」って言ったら、
「同じフェンダーでも音がかなり違うので、曲のジャンルで使い分けてます。っていうか常識でしょ」って突っ込まれてしまいました。いやー、そうなのか。

Yは一緒に行ったKとギターの弾き比べで盛り上がっていたので、これに混ざろうとリビングにあったベースを肩に掛けたのですが、

y201505.jpg

「フレットレスベースじゃねえか、これ!」
ちょっとこれを弾くのは無理みたいです(T_T)

ということで、演奏遊びには混ざれませんでしたが、久しぶりに色々楽器とか見られて楽しい一日を過ごしました。

Yとは音楽の好みが合うので、音楽の話をすると色々勉強になるのですが、九州に行っても交流を続けようと思います。それよりやはり来年来日するエリック・クラプトンはかなり気にしていました。最後の来日公演と言われてますから。

【今日の言葉】 自分でも驚くほど寂しがりやなので、親しい人が辞めちゃうっていうシチュエーションはかなり苦手だったりします

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター