ガソリンが安い!

年末年始は7連休だったのですが、クルマ好きのわりには年末年始は出かけないので、なんと7日間の走行距離はわずか11㎞だったりします。当然ガソリンを1リッターも使っていません。

家を出て最初の県道の交差点の近くに、ソラト、コスモ、エッソとガソリンスタンドが3つ並んでいます。価格競争をやるものだから大体値段が一緒なんですが、今はハイオクで110円ほどなのですね。
安さにびっくりしたのですが、7日間で0.7リッターほどしか使わないのでガソリン価格は余り関係ない感じになってしまっています。
でもこの価格なら、走り屋さん(今どきいるのか?)とか帰省とかで長距離を帰る人(今はジェットの方が得なのかな)はうれしいでしょうね。

一時期は中国の景気が良くて中東の原油も中国優先となるせいで日本になかなか入ってこないってことで石油製品が高騰しました。

ところが昨年あたりから中国の経済成長が減速してきてさらにアメリカもシェールガスが商業ベースに乗ってきて中東からの原油輸入が減ったため世界的に原油の在庫がだぶつく状況となり原油価格が下落し始めました。

世界有数の産油国であるサウジアラビアは、こういう状況なら減産で対応するところなのですが、敵対するイランやイスラム国(IS)への石油による利益の縮小を狙ってかあえて減産はしませんでした。
このニュースを聞いたときにはまたガソリン価格が下がってくるだろうからうれしいななんて思ったのですが、今度はあろう事かアメリカが40年ぶりに石油を輸出するとか言い出す始末。
在庫が多いせいで原油価格が下がっているところ、さらに国際レベルで在庫が増えるわけで、さらに価格が下がってしまうとロシアを含めた産油国はかなり痛いと思います。っていかアメリカはそれを狙っているのかも知れません。
オイルマネーの価値を下げることが、イランやイスラム国のテロ活動を封じるひとつの方法になるのでしょう。

原油価格が下がると、日本では燃費性能一辺倒だったクルマが売れなくなるでしょう。普通のクルマとの価格差を燃費の良さでカバーするには相当走り込まないとペイできなくなるわけで。

新型プリウスの売れ行きは絶好調らしいですが、ちょっとタイミングが悪かったかも知れませんね。

【今日の言葉】 7日間の休みで11㎞しか走らない人がプリウスを買ったら、ただでさえ安いガソリン価格でペイするには100年以上かかるんじゃなかろうかと思ったりします(^o^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター