わさみん2016

先日わさみんこと岩佐美咲さんのブログをチェックしたら、新曲「ごめんね東京」のリリースイベントの告知をしていて、1月10日に例によって小田原はダイナシティに来ることを知りました。
奥さんにその話をして、どうしようかと相談しようと思ったら、ちょうど自分も西武で買い物するから、時間を教えてよ、合わせるからって言われちゃいました。もう行くものと思っていたのでしょうね。それなら行きますとも(^o^)

ということで、行くことになったのですが、ミニライブは12時、15時、18時と3回もあって大サービスな感じ。ダイナシティは夕方から空くので18時の回に行くことに。支度をしてアリュールに乗り、奥さんとダイナシティに入ったのが17時ちょうど。

キャニオンステージには100席ほど椅子が並んでいたのですが、もう半分ぐらい場所取りされていました。
とりあえずCDは初回限定版を購入し、握手券をゲット。そのまま座席の確保に行ったのですが、なぜか前から4列目のど真ん中が空いている。4列目ゼロずれって感じです。
そこに着ていった上着を置いて場所を確保し、30分ほど買い物。欲しかった防寒用の手袋を買いました。

wasa2016.jpg

25分前から確保していた席に座ってステージの開始を待つことに。
少ししたらゾクゾクと「W」と書いた黒いTシャツと「IWASA MISAKI」と書いた白いTシャツの「ピザ」な人たちが続々と集まってきました。中にはYOUのデブヲタもいました。外国からわざわざ小田原ダイナシティかよって思いました。
回りを見てなんかイヤな雰囲気って思ったら、回りの全員がサイリウムと「わさみん大好き!」って書いたうちわを取り出しました。回りが全員ヲタクじゃないか!
って思ったら18時の定刻になってわさみんのステージの開始。
なんとあろうことか、私の右にいたデブヲタ2人がヲタ芸を始めました。歌の初めと終わりに大声を上げる。思わず耳をふさいだのですが、以降の歌では大声を出すタイミングがわかったのであらかじめ耳をふさいだりしました。ヲタクの行動はわかりやすく予想しやすくていいです。

わさみんは、登場してすぐに鞆の浦慕情を披露。
あれ?って思いました。
疲れてますよ、わさみん。声が出きっていない。

1曲歌った後、トークになるのですが、こちらはラジオとかでなれているのか、テンポもテンションもプロっぽい乗りです。
わさみんはトーク中も会場のファンに目線を送って語りかけるように話すのですが、大声を上げるヲタには何気に視線をスルーしている感じでした。

「1月6日に新曲『ごめんね東京』を出させていただいて、今回リリースイベントとして福岡、広島、兵庫と来て、この小田原が最後で、しかも今日は最後の3回目になります」
ってことでやはり疲れが見える感じでした。

その後「異邦人」を歌ったのですが、旨いのですが疲れのせいか声がいつものように伸びていません。
次の「一歩目音頭」は、こういう根っからの昭和型演歌は何が良いのかよくわからないのですが、演歌らしいコブシできっちりと歌いきっていました。演歌好きはこういう歌が楽しいのでしょうね。

で、最後に新曲「ごめんね東京」を披露してくれたのですが、歌は悪くないのですが、秋元康はそろそろダメだろう感がありました。わさみんに歌ってもらうならもっと良い歌があるのにって思いました。

ステージは約20分と短かったのですが、前回より5分長いです。

その後は握手会なのですが、最初の方に行った中学生ぐらいの女の子がわさみんと握手して感激して号泣しているのが印象的。わさみんと会えてこの子の人生が少し変わったかも知れない瞬間かも、なんて思いました。

列の私の前二人は右にいたヲタ芸デブだったのですが、あろう事か「握手券10枚」(^^;)
1枚5秒みたいで、10枚でなんと50秒。列のハケが滞ります。ようやく私の番。わさみんは満面の笑顔で迎えてくれました。この笑顔は本当にすごいなと思います。

「リリイベお疲れさま~」
「ありがとうございます~」
「小田原は約1年ぶりですね」
「そうですね。12月だから一昨年になるのですね」
「あ、昨日の演歌の花道の新春スペシャル見ましたよ。久しぶりにアップでわさみんを見た」
「えー見ていただけたんですか。私は見ていないんですよ~」
「また演歌番組で出るみたいなのでかならず見ますよ」
っていうところで、ええかげんにせいやって感じではがしやさんに引っ張られました。
握手券1枚で15秒ぐらい話しました。後半はずっとはがしやさんに肩を掴まれていた感じ。

握手会の後にくじ引きがあって、豪華グッズとかサインがあたることになっているのですが、前のヲタ芸ヲタ2人が10枚も引くもんだから列ができてしまいました。私はハズレ。

握手会が終わって列を見たら人の多さにびっくり。ステージの間にもCDを購入した人が沢山いたようで、その人達が握手会の列に並んでいました。100人ぐらいいたと思います。

普段ならもう少し見ていくのですが、買い物もあったので、奥さんと合流して買い物をして帰ってきました。
白と黒の「わさみんTシャツ」の人たちは、12時、15時の回もいたようです。って、彼らにとってはわさみんに会えた一日は楽しかったのでしょう。って自分もそうだったのですが。

ただ、わさみんはアイドルではなく演歌歌手としてショッピングモールで歌っているのだから、ファンもヲタ芸のような大騒ぎするアイドルモードではなく、演歌歌手を応援するモードにして欲しいと思いました。

【今日の言葉】 演歌ファンではないのですが、わさみんには荒木とよひさ・三木たかしのテレサ・テン路線が合っているかもと思います
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター