プジョー延長保証

このブログでも再三アピールしているように、09世代といわれるプジョー208はかなりの高品質で、約3年間ほとんど「新車保証」のお世話にはなりませんでした。

ところが職場の元プジョラーや元部下のプジョラーは、
「2年の延長保証入りましたよね」
ってプレッシャーを掛けてくる。
「いや、入りませんよ。208はあんたらの206や1007や旧308と違うんだから」
プジョー乗りが4年目5年目の保証に入らないなんて信じらんな~いって顔をします。

いや、入ろうかどうかかなり悩みはしました。でも以下の要因から入るのはやめました。

・208は十分高品質
・走行距離が少ない
・延長保証料が高額


私たちは仕事で設計とか開発とかやっているのですが、信頼性を考えるとき「故障率のバスタブ曲線」というのがあるのですよ。いわゆるバスタブカーブってやつ。

「208は十分高品質」っていう判断もこれによるもので、208は「日本に入ってきた時点で世界で20万台の出荷実績がある」ということで、製品としての初期不良はだいぶ少なくなっていると考えられること。それと自分の購入したクルマの個体も、約3年乗ってきて初期不良時期を過ぎているので、「品質の安定期」に入っていると判断できるわけです。

フランスのクルマの整備は日本のように「期間」ではなく「走行距離」で実施する制度のようです。
うちの場合は走行距離が少ないので、バスタブ曲線でいう「摩耗故障時期」はまだまだ先と判断できるわけです。したがって、この先2年の品質は期待できると判断しました。

ちなみにこの1年では4000㎞しか乗りませんでした。その4000㎞で故障が発生する確率はかなり低いと思うわけで、次の2年もせいぜい1万㎞だと思うので、整備という予防保守を行うことで品質は十分維持できると判断しました。

「延長保証料が高額」は、加入しなかったので金額は公表しません。
ただ、めっちゃ高いです。車検代よりはるかに高い。値引きしてくれるという情報もありますが、それでも車検代を超えるでしょう。
走行距離からすると、延長保証はかなりのコスト単価だということになります。

とはいえ、故障が起きたらどうするのか。
それは当然修理します。どんなビッグな故障になるかはわかりませんが、確率的に低いと思います。

ただそれもリスクとして負えるのは修理費15万円ぐらいまで。
それ以上だったら、きっぱりとクルマを買い換えます。次のクルマも大体決まっていたりします。内緒ですが(^o^)

そんな感じでリスクを意識しつつ延長保証は入らないことにしました。

皆さんからの延長保証のおすすめをただ無視したわけではありませんし、延長保証に入ろうとなさっている方を否定するものでもありません。あくまで個人の考えとして加入しないだけです。

【今日の言葉】 やはり年2万㎞とか走行距離が多くないと延長保証のコストメリットが見えにくい気がします
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

延長保証には加入されないとのことで・・・
確かに品質の高さは僕も実感していますし、
我が家も走行距離は多くはないので、
保証料の金額は現時点でわかりませんが我が家も加入しないと思います。
3年経過した時点で5万キロ走っていて、そこから2年で8万キロとか
それくらいのヘビーユーザーなら意味がありますよね。
3年で2万キロ、そこから2年で3万キロちょっとっていう使い方なら、リスクは低いですよね。
毎度ざがあとさんのお考えは大変参考になります。

Re: No title

エディさん、こんばんは。

>保証料の金額は現時点でわかりませんが我が家も加入しないと思います。
加入しないことを促すために書いたのではないのですが、合理性を考えてそういう結論になったということで。

ただ、元206の人も、1007乗りも、旧308乗りも、いずれも3年の新車保証期間中に大故障を繰り返したらしいです。
保証があるので修理にお金は掛からなかったけど、しばらくの間(場合によっては数ヶ月)代車生活だったらしいです。
そういう目に会うと「延長保証は加入して当然」っていうのもわかります。あつものに懲りてってやつですね。
ただ聞いてみると、延長保証に入ってからは特に大きなトラブルはなかったとか。

208の延長保証の料金は書けませんが、記事にも書いたとおり今回の車検よりずっと高いです。
もし故障したら15万円までならって書いたとおりそれより高いです。
年4000㎞、2年で8000㎞なわけで、1000㎞当たり○万円ではちょっと厳しいです。燃費なんかいくら良くてもペイしません。

フランスでは走行距離によって点検を義務づけているので、うちの17000㎞っていうとフランスでは最初の点検時期のようで、その間に車検を含めて3回の点検をやっているわけで、フランスでは過剰整備になるのかも知れません。これまでの点検で特に問題がなくて当然だろ、って感じです。

その代りって言うのでもないのですが、メンテナンスプログラムには加入しました。こちらは次回車検前までの2年で3万円ちょっと。
プジョー小田原ではこれに入っていれば点検時以外でも調子が悪くなったときにチェックしてくれるので助かります。
もっとも故障であれば修理は実費になりますが、それはリスクとして理解しようと思います。

No title

ざがあとさん 

 208ETG5も納車6ヶ月で走行距離5100kmとなりました。
改めて契約書等を見るとMP-LIGHと延長保証2年に加入し
ていましたが、確かに延長保証は高額でした。
 契約時には、気分が高揚していて勢いで入ったのかも・・・・。
年間の走行距離は、5年間で5万km位の見込みですが、5年
間ノントラブルだと嬉しいような残念のような複雑な気持ちです。
 購入時に併せて加入した、コーティング3Yメインパック(6月
毎施工)の施工を予約して10-18のまる1日預けましたが、代
車(日産・cube)を借りてハンドルの大きさとドアの軽さに驚き
ました。208アリュール3ドアに慣れた故の感覚ですね。 
 MP-LIGHTには6ヶ月点検は含まれてませんが、特に勧め
られなかったので、今回はパスしました。しかし、初回の1000
km点検時には、オイルの交換も行っていないので6ヶ月間の
経費はガソリン代以外はゼロ円です。

Re: No title

シルバーランドさん、こんばんは。

>契約時には、気分が高揚していて勢いで入ったのかも・・・・。
なるほど、契約時に値引きとかしてもらうと延長保証が多少高くても「まあいっか」ってことになりますね(^o^)
うちの場合は、CPCグラスコートとかディーラーの儲けになるものにいくつか入ったりしていました。
延長保証に入ってその後何もないと「うれしい残念」かもしれません。

>208アリュール3ドアに慣れた故の感覚ですね。
208の軽い小径ステアリングになれると普通のクルマが苦痛です。軽自動車でも巨大なハンドルと、ハンドルの右がすぐにドアっていうのに驚きます。
またアナログのスピードメーターが見づらかったりします。っていうか208のスピードメーターを全然見ていないのに改めて気付きます。
208はデジタルスピードメーターではなくて、マルチファンクションディスプレイのモードのひとつであることを忘れます。もっぱらスピードメーター専用に使ってしまっていますが、マルチファンクションディスプレイとして使いこなすと便利みたいです。ですが、何で日本語表示しないの!って今でも思います。その辺はソフトウェアのアップデートで対応可能だと思うのですが、やはり量を売っていないからでしょうか。

>MP-LIGHTには6ヶ月点検は含まれてませんが、
12年間トヨタ・アルテッツァに乗っていて、6ヶ月点検を欠かしたことはなかったのですが、プジョー208になって最初の1ヶ月点検の時に「次は6ヶ月点検の8月ですね」って言ったら、プジョーの営業マンさんが、「来年2月です。6ヶ月点検なんかありません。法廷点検は12ヶ月毎です」って。ネッツトヨタめ~って思ったのは言うまでもありません。
6ヶ月点検をやるのは自由ですが、法定ではないそうです。なのでメンテナンスプログラムも1年ごとですよね。

エンジンのメンテナンスはオイル交換ぐらいしかないので、オイル交換はこまめにというか1年ごとにはやった方が良いようです。極端に走行距離が多くない限りは、推奨期間の1年を守った方がいいようです。トタルのオイルはコストが掛かりますが。

うちのクルマは登録が2月8日の「208」なんですが、今日2月7日で3年の新車保証が切れました。
ソニータイマーみたいに、保証期間が過ぎると故障するなんてことがないのを祈っています(^_^)
プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター