湘南ゴールド

特産品については我が神奈川県よりお隣の静岡県の方がたくさんあるような気がします。
四国九州の方から見れば神奈川も静岡もあまり変わらないかも知れませんが、小田原は干物が自慢って言っても、沼津、焼津、熱海の干物の方が種類も豊富でおいしかったりします。とはいえ、負けてもあまり悔しがらないところが神奈川県民独特の気質だったりします。

残る神奈川の特産品って言えば、崎陽軒のシューマイとか鳩サブレとかちょっと寂しいのですが、ここ数年人気急上昇の「湘南ゴールド」がなかなか素晴らしいのです。
湘南ゴールドの旬は3月下旬から4月中旬ぐらいですごく短いのですが、この時期収穫して少し熟成させたものがまだ流通しているようです。うちでは今年はこれにはまりまくって、夫婦2人で6㎏ぐらいは食べたかなというほど。

10年ほど前に当時の神奈川県知事が、宮崎マンゴーに対抗して神奈川の特産にするってブチ上げたのですが、ようやく出回るようになったはここ数年。ただ直径30-40㎜ほどで小さいし、色がレモン色なので、見た目でこれが甘いわけがない、苦いに違いないって食べず嫌いな感じで敬遠していました。
それより伊豆に行くと「ニューサマーオレンジ」というのがあって、これが手頃な大きさ、みずみずしいさわやかな酸味でかなりおいしい。湘南ゴールドよりこっちだってことでもっぱらニューサマーオレンジ党でした。

ところが今年は、「ぷらっとパーク 中井パーキングエリア」に行くと収穫時期には大量に出ていて、粒は不揃いなんですが、1㎏単位で売っていて、かなり適当に袋に詰めてしかもおまけまでしてくれて1000円。コスパはかなりのもの。東京のデパートとかでは、数個で1000円だそうで、しかも入荷するとすぐに売れてしまうほどの人気でなかなか入手困難とか。

shonan01.jpg

で、不揃いで見た目はいまいちながら、食べてみれば「この甘さはなんだ?」っていうほど甘い。しかも苦みが全くない。糖度12度と言われてもぴんと来ないのですが、ニューサマーオレンジどころではないおいしさです。
神奈川で改良した品種なので、種苗法により地域の作物として守られているそうで、これなら特産品として他県の柑橘類に負けないと思っています。

かなり前から「湘南ゴールドゼリー」というお菓子も出ていて、これも人気商品「ニューサマーオレンジゼリー」のパクリか、なんて思っていたのですが全然違いました。

shonan02.jpg

湘南ゴールドゼリーの方が実際の果実に食感が近く、かなり甘いのでとてもおいしいです。
神奈川に来てみたけど湘南ゴールドのシーズンじゃなかったという場合は是非「ゼリー」の方を食べてみてください。

【今日の言葉】 今年はいろいろ柑橘類にはまりましたが、「せとか」もものすごくおいしかったです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター