PCメガネ

歳のせいもあるのでしょうが、このところPCをしていると目の疲れが激しくて、会社なんかでは午後は仕事にならないほどになることもあるので午前中に片付くように朝からスパートをかけていたりします。
家でPCをしていても状況は同じで、1時間半もすると目がしょぼしょぼしてきて目の奥が痛くなり、文字がぼやけて見えたりします。
よくVDT作業やゲームをするときは、1時間につき10分は休めって言いますが、若いころのようにこういう指示をバカにできなくなりました。
うちの奥さんはちょっと茶色が入ったPCメガネを持っているのですが、これをかけているとやはり疲れないというので、それなら買おうかと思っていたところ、先日近くのダイソーに行ったらPCグッズコーナーで発見。

pc_glass.jpg

もちろん速攻で購入しました。ダイソーは試してみるにはもってこいです(^o^)
ブルーライトを40%低減するってことなので、Zoffとかで売っているものと同等の性能をうたっているものの、そこはダイソーなので割引いて理解です。ただクリアタイプということでレンズに明らかな色が付いていないのがちょっといいかも。

で、家に帰って早速使ってみたのですが、PC画面がちょっと柔らかく見えます。特に画面が黄色っぽくなったということもありません。
普段は1時間ほどで目に疲れが出るのですが、2時間経っても3時間経ってもほとんど疲れません。
これはすごい!って思ったのは言うまでもありません。100円(税抜き)でここまでできて良いのかというほどのコストパフォーマンス。

家よりずっとPCでの作業時間が長い会社でも使ってみたいところですが、そこはさすが100円で、メガネ自体がかなりチープなのでちょっと使ってみる気がしません。会社で使うのならそれなりの値段の本格的なものにするべきでしょう。

ということで、ブルーライト低減ということなら画面の設定でできるはずじゃないかってことでやってみました。
青の明るさを40%落とせばPCメガネをかけたときと同じ効果になる理屈です。

やってみましたが、ちょっと画面が黄色っぽくなります。想定通り。なので、壁紙を黄色とかオレンジ色、茶色が多いものに変更すると画面の黄色っぽさが気にならなくなります。
それでも初めは「黄疸みたいな画面」が気になるのですが、10分もすれば慣れてしまいます。
慣れたあとに他人のディスプレイを見ると、青くて明るすぎて目の奥が痛く感じます。

それでもOutlookやWordは青が基調のデザインなので、マイクロソフトの配慮のなさにちょっと腹が立ったり。

この色設定で一日作業をしていて目の疲れが改善されたようなので、ダイソーのPCメガネよりこちらをお勧めしたいと思います。

【今日の言葉】 会社ではアイコンのデザインとかも担当しているので、この色設定だとまずいケースもあるかもしれません(^o^)

【今日の言葉】 と言いつつも、このブログもブルー基調のデザインでした(汗

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター