続・バッテリー交換!

バッテリーが上がってエンジンが掛からなくなり、プジョー小田原で急遽純正バッテリーに交換したわけですが、作業が終わったのは夕方になっていたので暗くて現品を確認していませんでした。なので翌日早速チェックしました。

battery01.jpg

おお、なるほど新品の純正バッテリーです。
交換前とどう違うのかって思って写真を探したらありました。

battery02.jpg

形を見ればわかるとおり、全く同じもののようです。プジョー208純正なんだから当然といえば当然。違いは貼付されている注意事項だけようですが、新品はなぜかドイツ語です。ドイツ向けなのかなあと思ってしまいます。

前回の記事でも書いたとおり、2年3万㎞の保証がつくし、バッテリーのトラブルってけっこう多いのでこの保証は助かります。

長年カーライフを送っているとバッテリー交換も自分で何回かやったことがあるのですが、ふと気付いたのは、
「このバッテリー、どうやって外すの?」
ってこと。
国産車のバッテリーはステーで固定されているのですが、プジョー208のこのバッテリーはステーらしきものがなくて固定方法が不明です。あちこち眺めてみたのですがよくわからず。ディーラーでの交換作業を見学しておけばよかったと思いました。
とはいえ、国産車と違って作業には独特なノウハウがありそうで、予想できない事態もあり得るので、ディーラーで専門家にやってもらった方が安心なのかもって思います。毎週、毎月やる作業なら覚えてしまうのも得ですが、2年に1回あるかないかなら任せるのが吉でしょう(^_^)

もう一つ交換したワイパー。
これも純正なので交換前と全く同じです。しかも交換品は「PEUGEOT」のロゴが入っていました。

battery03.jpg

ってことはシトロエンでは使えないってことでしょうね。プジョー208純正なのですね。
自分で交換すれば作業費用が節約できたのですが、ディーラーにも儲けさせないと(^o^)
それに輸入車のワイパーって割安なアフターパーツを狙うとわりと入手が面倒なことも多いようです。特に私のところのように「微妙に田舎」だとなおさらみたいです。

来月は12ヶ月点検の予定ですが、これでオイル交換とかして、さらにきれいに洗車してくれるとまた新車の気分になれるかも知れません(笑)

【今日の言葉】 ディーラーの洗車は丁寧で私がやるよりきれいになるのでお気に入りです(^o^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。

バッテリー上がりって本当に突然きますよね。
バッテリーに関しては、もはや他人事ではないのでこういう情報はとても助かります。

先日、私の308も12ヶ月点検に出したのですが、バッテリーはまだ大丈夫のようでした。

しかし私の場合、ディーラーまでとても遠いので常日頃から気にかけていないと心配です。

バッテリーチェッカーでも買って取り付けておこうかな(^^;)

Re: タイトルなし

隼さん、こんばんは。

>バッテリー上がりって本当に突然きますよね。
本当ですね。これまで乗ってきたクルマで何回かバッテリー上がりはあったのですが、冬の朝にエンジンが掛からないってパターンが多いようですが、それまで何ともなかったのに一度エンジンを切ったら掛からなくなったって言うのも何回かあります。
真夏にもあるようで、スタンドでガソリンを入れて、さあ心も満タンで出発だ!って思ったらエンジンが掛からない。調べてもらったらバッテリーが死んでますよって。仕方がなく値段の高いスタンドのバッテリーを買うハメになったこともあります。

>バッテリーに関しては、もはや他人事ではないのでこういう情報はとても助かります。
ご自分で交換をするのなら、作業ノウハウの調査が必要ですね。
ただ純正バッテリーはとんでもなく高価というわけでもないので、ディーラーに任せるっていうのも選択肢だと思います。

>先日、私の308も12ヶ月点検に出したのですが、バッテリーはまだ大丈夫のようでした。
今年の1月に車検だったのですが、その時はチャージ率7割ぐらいってことで後1年は大丈夫って話だったのですが、短い距離しか乗らないというこのところの使い方がバッテリー酷使につながったのかも知れません。
最近のクルマはアイドリングストップとかでバッテリーも酷使されるようなので、バッテリーチェッカーでこまめにチェックするのが良いかもしれません。

突然来てもあわてないことが一番で、いつ来てもいいと覚悟しておくのがいいかも知れません。

No title

こんにちは。

私も今年の9月に中古で208に乗り換えているので、バッテリーは少し心配ですね。
(気の利いたお店なら消耗品扱いで交換してくれていそうですが、安くはない部品なので多分前オーナーのままかな…)

他のブログにバッテリー交換方法の記載がありましたが、ECUユニットの下にバッテリーを固定しているプラスチックの爪があるようです。
端子の固定ボルト以外は工具を使わなくてもバッテリー脱着が可能なようで、よくできた設計だなぁと感心します。


ワイパーですが、みんカラではガラコの輸入車用ワイパーが比較的高評価でした。
私の208も雨天時の拭き残しが危険なレベルだったので、みんカラを参考にガラコのワイパーに替えましたが、干渉やコーティング剤・ウォッシャー液との相性も出ず安心して使えています。

Re: No title

akaさん、こんばんは。

>私も今年の9月に中古で208に乗り換えているので、バッテリーは少し心配ですね。
バッテリーのトラブルはなんの予兆もなくいきなり来るので、こまめに電圧チェックするか覚悟するかどちらかですね(^_^)

プジョー208のバッテリー交換のノウハウはその後プジョラーの人から聞きました。
工具がいらないって。台の爪を外すだけだって。だからバッテリーにたたんだハンドルが付いているんですね。

>ガラコの輸入車用ワイパー
プジョー208が発売になった最初の1年半ぐらいは、アフターパーツが全くなくて困ったのですが、ガラコとかボッシュのワイパーが出回るようになってうれしいですね。でも値段が・・・・純正とあまり変わらないっていうか帰って高かったりするのが困りものですね。

アフターパーツといえば、低ダストバッドやクイックシフトはどうなったのかなと思います。
低ダストバッドはさておき、クイックシフトは今のシフトになれてしまうと必要性を感じませんね(^o^)
プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター