チーム8のブンブン!エイト大放送!

久しぶりのアイドル系の話題です。なんか最近はローカルアイドルを含めてたくさんありすぎるっていうか、メジャーアイドルの質が落ちてるというか、琴線に触れるアイドルがほとんどいないので久しぶりになってしまいました。

私のところは関東なんですが、日テレ系で「チーム8のブンブン!エイト大放送!」という深夜バラエティが始まりました。AKB48のバラエティは今更な感じがあるものの、ちょうどその時間はバッティングする番組もないし、とりあえず初回は見てみようと録画したのですが、先日ようやくチェックしました。

bunbun01.jpg

これがすごく良かった、のです。

AKB48のチーム8っていうと、もう既に結成して2年は経つし、各都道府県から1名を選んで47名構成って何を考えているのかよく分らないのですが、48って言うわりには1名足らんだろうって思いつつも1名抜けたらその都道府県からしか選べないから面倒だなっていらない心配をしたり。秋元さんが何を考えているのかなんてどうでもいいのですが、訳が分らないものの、たいしたことはないっていうレベルがちょっと残念な「チーム8」です。

このチーム8のメンバーは、同じく日テレの「AKBINGO!」にもほぼレギュラー出演していて、「東京都」の「小栗有以ちゃん」なんかはMCのウーマン村本さんの推しメンだったりして番組の顔にもなっているほど。

それなのに「AKBINGO!」とは別枠でチーム8の冠番組を作るっていうのはどんだけ日テレ深夜枠はAKBグループに依存しているねんって、往年のCXの吉本興業依存を連想してしまいます。

ところがどっこい。この「チーム8のブンブン!エイト大放送!」、始まってみたらすごく良かったのです。

まず驚いたのはMCにオードリー(若林正恭、春日俊彰)を起用してきたこと。オードリーって言ったら得に若林さんは、関西系では分りませんが、少なくとも関東系では超売れっ子で相当忙しいと思うのですが、アイドルファンでもなければよく分らない「AKB48 チーム8」の番組のMCをやるなんて考えられないと思います。やはり日テレ毛利Pの実力なのでしょうか。乃木坂46の冠番組「乃木坂って、どこ?」のMCにバナナマンを起用したこと以上のインパクトだと思います。

しかも収録には観覧者をスタジオに呼んでいます。これはCXの「アイドリング!!!」なんかと同じなんですが、「笑いのライブ感」が得られるのがいい感じです。といっても「アイドリング!!!」と同様に、観覧にわざわざ脚を運ぶのは「バリッバリのアイドルヲタクのお兄さん系」ばかりですが(笑)

そういうライブ感のせいか、番組のコンテンツであるコントやトーク、歌唱なんかも「緊張感」が半端なくて、それがチーム8のフレッシュさ、初々しさを引き立たせて、マジで「萌え」ます(笑)

bunbun02.jpg
bunbun03.jpg
bunbun04.jpg

AKB48シアターには行くほどではないけど、かつてはCDを買ったりする「在宅ファン」だったのですが、思い起こしてみれば2010年のことでした。
もう7年にもなるのかって思いますが、最近はまゆゆやじゅりなが「普通の大人の女性」になってしまっていてビックリします。
彼女たちはまだまだ若いのですが、老けたな~って思ってしまうのはしょうがないっしょ(笑)
成長したって言うだけでなく、それだけビッグにもなったのか、バラエティとか出ていても「チーム8」と違ってまったく緊張がありません。

そもそも緊張っていうのは、自分の仕事を成功させようと気合いを入れるから出るわけで、そういうチーム8の彼女達を笑ってはいけませんよね。
自分のことを顧みれば仕事でも最近は緊張することが減っているような気もします。それだけフレッシュでなくなっているからかも。

そう軽く反省しつつ、次回の「チーム8のブンブン!エイト大放送!」を楽しみにしようと思います。

【今日の言葉】 今のチーム8は『AKB1じ59ふん!』が立ち上がった頃の新鮮さなので、どこまでもキープしてほしいところです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ざがあと

Author:ざがあと
クルマを買い換えてからクルマの話題が多いのですが、本来のアイドル系やテレビ、PCの話題も根強く続けています。
って、本当はアドビイラストレータのイラストを中心にするはずだったのですが、それはそのうちぼちぼち。
プジョーの話題が多いですが、その他の話題も楽しんでいってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター